クレジットカードの券面(表面と裏面)に書かれている情報

クレジットカードの表と裏に書かれている情報について、説明します。
国際ブランドの「VISA・MasterCard・JCB」と「AmericanExpress(アメックス)」と「DinersClub」では、
書かれている場所や数字の桁数などが違います。

※クレジットカードによって、位置や内容が若干違います。

VISA・MasterCard・JCBカードの場合

VISA・MasterCard・JCBカードの場合のクレジットカードの券面(表面と裏面)に書かれている情報のイラスト

クレジットカード名

クレジットカードの名前やロゴです。

会員番号

クレジットカードの会員番号です。
16桁の数字になっていて、4桁-4桁-4桁-4桁で区切られています。

有効期限

クレジットカードの有効期限です。
「月2桁/西暦年下2桁」と表示されています。
2013年1月の場合、「01/13」となります。

契約者名

クレジットカードを契約した人の名前です。
ローマ字で、「名前 苗字」の順番で表示されています。

国際ブランドのロゴ

そのクレジットカードカードの国際ブランドのロゴです。

ホログラム

ホログラムは、クレジットカードをいろいろな角度から見ると、キラキラ輝いて、3Dの立体になって、模様が浮き上がる部分です。
シールのキラキラのようなものです。
ホログラムは偽造が難しいので、偽造防止の効果があります。
実際にまじまじと見ると、スゴイ印刷技術だと感動します。

ICチップ

ICチップは金色で四角い形をしていて、クレジットカードにむき出しの状態で埋め込まれています。
ICチップにクレジットカードの情報が埋め込まれていて、暗証番号で保護されています。
利用時は、暗証番号を入力することでサイン不要になり便利です。

磁気ストライプ

クレジットカードの裏面にある黒い線の部分です。
磁気ストライプにはクレジットカードの情報が埋め込まれています。
ICチップと同じような機能を持ちますが、ICチップのほうが安全性が高いです。

サイン

本人のサインを書いておく場所です。
クレジットカードが届いたら、まずサインをしておきましょう。
買い物でサインを求められたら、クレジットカードに書いたサイトの同じサインをレシートに記入します。

セキュリティコード

クレジットカードの裏面のサインの右上にある3桁の数字です。
7桁で、「1234 567」と「4桁+3桁」になっていることが多いです。
この7桁のうち、前の4桁は会員番号の一部で、後の3桁の部分がセキュリティコードです。
ネットで買い物をする際に入力します。

他(電子マネーや海外ATMのロゴ)

クレジットカードの表面や裏面には、電子マネーやその他のいろいろなロゴが入っている場合があります。
ロゴの位置はクレジットカードによります。

カード発行会社名

クレジットカードを発行している会社の情報です。
主に、住所、電話番号、サイトのアドレス、注意事項などが記載されています。
電話番号が一番使うことになると思います。

American Express(アメリカンエキスプレス)カードの場合

American Express(アメリカンエキスプレス)カードの場合のクレジットカードの券面(表面と裏面)に書かれている情報のイラスト
「VISA・MasterCard・JCB」と違う部分のみ説明します。

会員番号

桁数が違います。
15桁の数字になっており、4桁-6桁-5桁で区切られています。

セキュリティコード

記載場所と桁数が違います。
クレジットカードの表面の会員番号の右上にあり、4桁の数字です。

DinersClub(ダイナースクラブ)カードの場合

DinersClub(ダイナースクラブ)カードの場合のクレジットカードの券面(表面と裏面)に書かれている情報のイラスト
「VISA・MasterCard・JCB」と違う部分のみ説明します。

会員番号

桁数が違います。
14桁の数字になっており、4桁-6桁-4桁で区切られています。

契約者名と有効期限

記載場所が違います。
契約者名が上で、有効期限が右下にあります。

磁気ストライプとホログラム

磁気ストライプ上にホログラムがあります。

セキュリティコード

セキュリティコードは同じですが、その前にある会員番号の桁数が違います。
17桁で、「1234 567890 1234 567」と「4桁+6桁+4桁+3桁」になっていることが多いです。
この17桁のうち、前の14桁は会員番号の一部で、後の3桁の部分がセキュリティコードです。


関連記事一覧

サブコンテンツ

クレ活一押しの年会費無料&高還元率カード!

「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)は、年会費永年無料でポイント還元率は常時1%のカード。

 オリコモール経由でAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの還元率が常時2%になるネットショッピングに強い、メインカードにおすすめのカードです。

クレ活!クレジットカード4コマ

クレ活4コマ003
クレ活4コマ004

このページの先頭へ