ステータス(ステイタス)カードとは

ステータスとはそもそも何か?

ステータスという言葉は、一般的には社会的地位が高いことを意味します。

社長のような高い身分や、
誰もがすごいと思っているような高級品を持っていることが、ステータスになります。

例えば、時計でいうロレックス、車でいうベンツ、ブランド品などです。
これら高級品は、お金持ちの人が持つもの、というイメージがあるため、
普通の人から見れば、持っている人がすごく見えます。

普段はしょぼく見える人が、高級車に乗っているのを目撃したら
その人を見る目が変わると思います。
これがステータス効果というやつです。

じゃあ、ステータスカードって何?

上記の時計や車のクレジットカード版のことを、ステータスカードと呼んでいます。

人によって、どのクレジットカードがステータスカードになるかは変わってきますが、
一般的に、一定の収入や地位が無いと取得できないようなクレジットカードを指します。
一般人には取得が難しいものです。

グレード別に見ていきます。
グレードについては、「クレジットカードのグレード(ランク)」を参考にしてください。

ゴールドカードは、昔はステータスカードに含まれていましたが、
最近では取得のハードルがかなり下がっており、
普通の社会人なら誰でも取得できるレベルになっています。
ただ、ゴールドカードを評価する場合もあるので、全くステータスが無いとは言い切れません。

プラチナカードは、通常は招待制(インビテーション)になりますので
十分ステータスカードと言っていいと思います。
しかし、プラチナカードは自分から申し込めるカードもあり、
一般人でも持てなくはないので、ステータスに含めていない人もいます。
また、知らない人からするとゴールドカードの方が知名度や色が目立つので
一般カードに見えてしまう可能性もあります。

ブラックカードは、まずステータスカードといって間違いはないと思います。

クレ活では、ステータスカードとは、招待制のあるクレジットカード、と定義して、
おおよそ問題ないと考えています。

ステータスを決めるのは誰か?

「そもそも、クレジットカードにステータスは無い」

という意見もありますし、ステータスはある、という意見もあります。

どちらも正しいと思います。

では、ステータスの有り無しを誰が決めるのでしょうか。

他人の視点から考える

クレジットカードを知らない人ならば、クレジットカードはどれも同じです。
まず、そもそも価値を知らないので、気付くことはありません。

逆にクレジットカードに詳しい人や、一流ホテルの場合などは
驚かれたり、待遇が良くなることもあるようです。

つまり、
知らない人からすれば、ステータスはありません。
知っている人からすれば、ステータスはあります。

他人の視点から考えた場合、
一概に、ステータスがある、なし、を言うことは難しそうです。

自分の視点から考える

自分で取得したクレジットカードになるので、
その価値がわからないということは無いと思います。

ただ、使う際にこれはステータスのあるカードだ、と思って使っている場合と、
ただの利用限度額が高いカードだ、と思って使っている場合では
クレジットカードに対するステータス感、自己満足感、自己顕示欲、は違ってくるはずです。

例えば、高級ブランド品のバッグを自分が使っているとします。
これは高級ブランド品だ、と思って使っている場合には
バッグとしての機能だけでなく、
ステータスというか自己満足感、自己顕示欲を満たせるものになります。

一方、ただの使いやすいバッグ、と思っている人にとっては、
バッグとしての機能だけで、それ以上の効果はありません。

つまり、自分の気持ち次第でステータスになる事もあるし、ならない事もあると言えます。

じゃあ、ステータスは結局どっちが決めてるの?

自分がステータスだ、と思っていれば、
他人がその存在を知らなくても、ステータス感を得ることはできると思います。

逆に、他人がステータスだ、と思っていても、
自分が大したこと無いと思っているのであれば、ステータス感は得られないんじゃないかと思います。

つまり、他人の思っていることよりも
自分の思っていることの方が優先されます。

このことから、
ステータスとは自分が決めるもの、だと思います。
他人がどう思うかは重要ですが、それよりも自分の気持ちの方が重要です。

まとめ

ステータスカードとは、
一般的に社会的地位のある招待制のクレジットカード、かつ
自分がステータスだと思うクレジットカードのことです。


関連記事一覧

サブコンテンツ

クレ活一押しの年会費無料&高還元率カード!

「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)は、年会費永年無料でポイント還元率は常時1%のカード。

 オリコモール経由でAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの還元率が常時2%になるネットショッピングに強い、メインカードにおすすめのカードです。

クレ活!クレジットカード4コマ

クレ活4コマ003
クレ活4コマ004

このページの先頭へ