イオンカードを提示して、他のクレジットカードは使えるのか?

毎月20・30日の「お客さま感謝デー」で、
イオンカードの提示をすると、5%OFFになると書かれています。

文面だけを見ると、イオンカードを見せるだけで5%オフになる、とも読み取れます。

そこで、色々と疑問に思ったので、
実際にイオンに電話して聞いてみました!
さらに、自分でも使って確かめてみました。

イオンカードを見せて、他のカードを使えるのか?

結論から言えば、他のクレジットカードだと5%OFFになりません
なお、これはイオンの直営店(専門店以外のこと)のみです。

もし、これが可能だったら
イオンカードは見せるためだけのカードとして使い、
後は高還元率カードを使えば…と思っていましたが、
そこまで甘くはなかったです(笑)。
まあそうですよね。

5%オフになるパターンは、以下のみだそうです。

  • イオン系カードをそのまま使った時
  • イオンカードを提示し、現金で支払った時
  • イオンカードを提示し、イオン商品券で支払った時
  • イオンカードを提示し、イオンギフトカードで支払った時
  • イオンカードを提示し、WAONで支払った時

他のクレジットカードで支払ってしまうと、
5%オフ対象外となるので、やめておきましょう。

わざわざ提示した後に現金を使うメリットはほぼ無いので、
素直に、イオンカードをそのまま使うのが最も良さそうということがわかりました。

イオンに入っている専門店の場合は、提示+他カードでも5%オフになる!

ただ、上記の場合はイオンの直営店の場合のみです。

イオンモールに入っている専門店であれば、
イオンカードを提示して、他カードを使ったとしても5%オフになります!

お客様感謝デーに専門店で買物をすると、
「イオンカードはありますか?」と聞いてくれて、
提示するとまず5%オフになります。
「その後、お支払いはどうしますか?」と聞いてくれるので、
その後に、別のクレジットカードでも支払うことができます。

イオンカードの提示に関するまとめ

  • イオン直営店は、提示後イオンカードを使わないと5%オフにならない
  • イオンに入ってる専門店は、提示後別クレジットカードでも5%オフになる

うまくイオンカードを活用して下さい!


関連記事一覧

サブコンテンツ

クレ活一押しの年会費無料&高還元率カード!

「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)は、年会費永年無料でポイント還元率は常時1%のカード。

 オリコモール経由でAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの還元率が常時2%になるネットショッピングに強い、メインカードにおすすめのカードです。

クレ活!クレジットカード4コマ

クレ活4コマ003
クレ活4コマ004

このページの先頭へ