最初の1枚目におすすめのクレジットカード

人生で初めて持つのにおすすめのクレジットカードを紹介します。

最初の1枚目のクレジットカードにふさわしいのは、
下の条件が揃ったカードになります。

  • 年会費無料
  • 解約をしてもポイントが残る

年会費無料はまあ当然です。
初めてカードを使うので、年会費は無料にしておきましょう。

続いて、解約をしてもポイントが残る、というのは、
カード解約をしても貯めたポイントが消えないという意味です。

なぜ、解約時のことを考えるのかというと、
最初の1枚目のカードを一生使い続ける可能性は低く、
だいたいは人生のどこかでカードの乗り換えが発生します。
例えば、将来結婚してクレジットカードの利用金額が増えた場合、
年会費無料カードよりも高還元率カードがお得になります。

また、引っ越しをして環境が変わると、
普段使っていたスーパーが、イオンからイトーヨーカドーに変わるかもしれません。
そうなってくると、使うクレジットカードも変わってきます。

なので、1枚目のクレジットカードはいつか解約する日が来るという事を考えて、
解約をしてもポイントが失くならないカードを選びます。

これらの条件にマッチしつつ、お得なカードを下にまとめました。

Yahoo! JAPANカード

Yahoo! JAPANカード(黒)のサンプル画像
  • 年会費永年無料(家族カードも)
  • ポイント還元率常時1%
  • Yahoo!ショッピング、LOHACOでポイント3倍
  • Tカード機能付帯(家族カードも)
  • JCBならnanacoチャージでポイント満額付与
還元率 1%
国際ブランド VISA、MasterCard、JCB
ポイント Tポイント
年会費 本人 無料
家族 無料
ETC 500円+税
付帯保険 海外旅行 なし
国内旅行 なし
ショッピング 最高100万円(Yahooショッピングなら最高200万円)
入会特典 最大最大7,000ポイントは2016年12月26日 11:59まで

Yahoo! JAPANカードは、年会費無料で還元率1%でTポイントが貯まるカードです。Tポイントはカードとは別に貯まるので、カード解約でもポイントは残ります。また、Tポイントは1ポイント=1円で多数のリアル・ネットで使うことができ、有効期限も実質無期限なので困ることは無いと思います。Yahoo!ショッピングやヤフオクでお得なカードなので、Yahoo関連のサービスを使う人におすすめのカードです。

dカード

dカードのサンプル画像
  • ドコモユーザー以外でも持てる
  • 還元率常時1%
  • ローソン、マクドナルドなら最大還元率5%
  • 年1回利用だけで年会費無料
  • dカードケータイ補償が無料付帯
還元率 1%
国際ブランド VISA、Mastercard
ポイント dポイントクラブ
年会費 本人 1,250円+税(初年度無料、年1回以上の利用で翌年度無料)
家族 400円+税(初年度無料、年1回以上の利用で翌年度無料)
ETC 500円+税(初年度無料、年1回以上の利用で翌年度無料)
付帯保険 海外旅行 なし
国内旅行 なし
ショッピング 最高100万円(海外、リボ払い、分割払いのみ)
入会特典 最大7,000円分のiDキャッシュバックは2016年12月31日まで

ドコモの携帯やドコモ光を使っているドコモユーザーなら、こちらのdカードが最初の1枚目に最適のカードです。貯まるポイントはdポイントなので、1ポイント=1円で使うことはできるし、ケータイ料金にも使えます。また、ドコモのケータイ補償も無料で付いてくるので、ドコモユーザーならこのカードがおすすめです。

楽天カード

楽天カード
  • 楽天を使うならこのカード
  • 4年連続クレジットカード業界顧客満足度1位
  • 年会費無料で還元率1%は使いやすい
  • 楽天で使えば2%、感謝デーなら3%
還元率 1%
国際ブランド VISA、MasterCard、JCB
ポイント 楽天スーパーポイント
年会費 本人 無料
家族 無料
ETC 500円+税 ※1
付帯保険 海外旅行 最高2,000万円(利用付帯)
国内旅行 なし
ショッピング なし
入会特典 最大7,000円分は2016年12月19日 9時59分まで

※1・・・楽天PointClub会員ランクがプラチナ会員以上なら年会費無料

楽天カードは、年会費無料で還元率1%で楽天スーパーポイントが貯まるカードです。楽天スーパーポイントは楽天のアカウントに紐づくので、楽天カードを解約したとしてもポイントは残ります。また、1ポイント=1円で使えるので、1ポイントも無駄になることはありません。楽天市場でお得なカードなので、楽天を使う人におすすめのカードです。

P-oneカード

P-oneカードのサンプル画像
  • 年会費永年無料
  • カード利用分が請求時に自動で1%オフ
  • ポイントの有効期限は気にする必要なし
  • 誰でも100%メリットを享受できる
還元率 1%
国際ブランド VISA、MasterCard、JCB
ポイント ポケット・ポイント
年会費 本人 無料
家族 200円+税(初年度無料)
ETC 無料(発行手数料が1,000円+税)
付帯保険 海外旅行 なし
国内旅行 なし
ショッピング なし

P-oneカードは、年会費無料で還元率1%のカードです。このカードは特殊で、ポイントが付くわけではなく、1回1回の買物ごとに自動で1%オフになります。そのため、カードをいつ解約してもポイントが無くなることは絶対にありません。毎回勝手に1%割り引かれるので、ポイントの交換忘れも起こることがなく、絶対に恩恵を受けられるカードになっています。ポイントを失くして損をしたくない人や、面倒くさがり屋の人に向いているカードです。

リクルートカード

リクルートカードのサンプル画像
  • リクルートサービスを使うならこのカード
  • 年会費無料カードの中で、最高クラスの還元率1.2%
  • 1年に1回使うだけでポイント有効期限が実質無期限
  • 旅行傷害保険とショッピング保険の両方が付帯
還元率 1.2%
国際ブランド JCB、VISA
ポイント Ponta
年会費 本人 無料
家族 無料
ETC 無料
付帯保険 海外旅行 最高2,000万円(利用付帯)
国内旅行 最高1,000万円(利用付帯)
ショッピング 年間最高200万円、補償期間90日間

リクルートカードは年会費無料カードの中でも還元率が1.2%と高く、1枚目でなくても選びたい高スペックのカードです。カードを使って貯まるPontaは、リクルートIDに紐づくものなので、解約してもポイントは残します。また、Pontaは1ポイント=1円で使えるので、1ポイントも無駄になることはありません。リクルートのサービスを使うことで還元率がアップするので、リクルートサービスを使う人ならこのカードで決まりです。

クレジットカードに慣れてきたら?

クレジットカードを1年間以上使い、慣れてきたら、
年間利用額を確認してみましょう。

年間利用額とは、1年間でどれくらいクレジットカードを使っているかということです。
毎月の利用金額がほぼ同じ人は、1ヶ月分の利用金額×12でも大丈夫です。

もし、この金額が確実に毎年30万円以上になるような場合、
年会費無料カードは卒業して、高還元率カードの方が得になってきます。

変えるのが面倒という人はもちろんそのままでも構いませんが、
よりお得な方を選びたいという人は、下の
ポイントが貯まるおすすめクレジットカード
を参考に、高還元率カードを選んでみてください。

現在使っているカードは、
新しいカードが届いてから解約してもいいし、
年会費無料なのでそのまま保持していても問題ありません。


関連記事一覧

サブコンテンツ

クレ活一押しの年会費無料&高還元率カード!

「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)は、年会費永年無料でポイント還元率は常時1%のカード。

 オリコモール経由でAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの還元率が常時2%になるネットショッピングに強い、メインカードにおすすめのカードです。

クレ活!クレジットカード4コマ

クレ活4コマ003
クレ活4コマ004

このページの先頭へ