学生はクレジットカードを使った方が良い3つの理由

学生でクレジットカードを使っていない人はいませんか?

18歳以上の高校生を除く学生はクレジットカードを使いましょう!
使わないと損と言えるくらい、もったいないと思います。

クレ活ではまだ、学生用のクレジットカード特集はやっていませんが、
将来的にはまとめ特集を作ろうと思っています。

なぜなら、学生カードは非常にメリットが多いからです。

クレ活管理人も雑誌等で学生用のカード特集などを見ていると、
「え~っ、このスペックで無料かぁ、いいなぁ」
と、非常に羨ましい思いをしました。

クレ活管理人が学生のころを思い返してみると、
クレジットカードは使っていません。
気にも止めていなかったと思います。
学校の成績・単位や、遊び、の方にしか意識は無かったと思います。

今思い返すと、何てもったいない事をしたんだ、と思っています(笑)。
でも、当時はそもそも「知らないこと」なので、
行動に移しようがありませんでした。

なので、今回は第一歩として学生用のクレジットカードがいかにお得なのかを
知っておもらうと思い、その魅力を3つにまとめてみました!

学生と、学生を持つ親は見ておいて損は無いと思います。

理由1:年会費が無料

大抵の学生カードは、年会費が無料です。
元々有料のカードが、特別に学生だけ無料になっています!

「年会費無料のカードなら一般のカードにもあるし、普通じゃないの?」
と思う人もいると思います。

しかしカードの中には、
持っているだけで実際にお金相当をもらえるカードもあり、
そのカードを年会費無料で持てたらどうでしょうか?

通常は年会費有料で、毎年ボーナスをもらえるんですが、
学生の場合は年会費無料で、毎年ボーナスをもらえるので、
実質タダでお金をもらえるようなものです。
これ、すごいと思いませんか?

そのカードは何かと言うと、、、
「ANAカード」になります。

ANAカードだと、継続ボーナスとして毎年マイルがもらえます。
ただ、通常は年会費もかかるので、そこまで大きなメリットになりませんが、
年会費が無料だったら話は別です。

カードを全く使わなくても、ボーナスマイルがもらえるので、
持たなければ損と言えるカードです。

もちろん、ANAカードに限らず
他にもお得なカードはあります。

このように、学生用カードはお得なカードになりますが、
なぜ無料になっているのかも、一応知っておくと良い思います。

学生だけ年会費無料になる理由は、
カード会社にとってもメリットになるからなんです。

カード会社は、カードを普通に使ってもらうだけで利益になります。
なので、カードを使ってくれる人を増やしたいわけです。

そんなカード会社にとって、学生や新社会人は格好の新規顧客になります。
クレジットカードは1度使えば、そのまま使い続ける人も少なくないので、
学生のうちから使ってもらって、満足してもらえば、
そのまま一生使ってもらえる可能性が高まります。

だいたい20歳から60歳くらいまでの40年間カードを使ってもらえれば、
カード会社にとっては、相当メリットがあるので、
学生カードを無料にしてでも、カード会社は新規顧客が欲しいわけです。

なので、「年会費無料で、何だか申し訳ない」と、思う必要は全くなく、
気にせずに自分のメリットだけ考えて、カードを使えばOKです。

理由2:学生独自の特典がある

年会費無料というだけでも大きなメリットなんですが、
それ以外にもさらに特典があるのが、学生カードの魅力です。

よくある特典は、

  • ポイントが○倍
  • ○○に使えば○%オフ
  • 専用の付帯保険(無料)
  • 卒業時にボーナス

のようなものです。

ポイントが増えたり、割引になるのは、要は学割のようなものです。
単純にお得です。

専用の付帯保険とは、
学生のみ付帯される保険です。
例えば、スポーツなどで相手にケガをさせてしまった場合の保険があります。

卒業時のボーナスとは、
卒業後、一般カードに切り替えたらボーナスがもらえる、という制度です。
一般カード切替時に、年会費が発生するカードもあるので、
注意した方が良いカードもあります。

学生しか使えない特典になるので、
事前にチェックして、使い倒してみてください。

理由3:クレジットカードの使い方や金銭管理を学べる

クレジットカードを若い時から使うのは、良い勉強になります。

単純にクレジットカードの使い方や、
ポイント交換のメリットを体験できるのもありますが、
クレ活管理人が最も大きいと思うのが、
お金の管理や、自己管理を覚えることができる点です。

何を隠そう、クレ活管理人の昔のカード使いはとてもひどい物でした(笑)。
毎月限度額スレスレ。
よくレジでピーっと鳴り「カードが使えないようです」
と言われたものです。

これは、自分自身を制御できなくて、欲望のまま使っていた結果です。

例えるなら、子供は親におやつの量を制限されますが、
大人になると制限が無くなります。
そうなると、一気にポテチを買って「味比べだっ!」と言い、
全部食べるムチャな行為をした人もいると思います。

これも自己管理ができない一例です。
お金も自由に使えるようになると、
それをうまく制御できずに、使いすぎてしまう人もいます。

なので、これを学生のうちから体験しておけば、
大人になっても自己制御できる、という訳です。

ただ、あくまでもこれは理想論なので、
学生でもカードを使いすぎてしまう人は少なからず出ると思います。
そういう人は遅かれ早かれ、一度はそうなってしまうので、
限度額の低い学生のうちにやっておいた方が、傷は浅く済みます。

クレ活管理人のように、社会人になってから自己制御が出来ないと、
多くの金額を使うことになるので、傷が深いです。

一時期、ローン等も含めて100万レベルまでいきました・・・。
もし学生のうちに体験できていれば、せいぜい10万とかなので、
まだマシだったと思います。

なので、多少リスクはありますが、
何れ人生の中のどこかで自己管理の問題は出てくると思うので、
学生のうちからやっておいた方が良いと思ってます。

まとめ

まとめると、

学生の人はクレジットカードを持ちましょう!

ということです。

単純に得だったり、
学生でしか使えない特典があったり、
お金の管理や、自己管理を学べるので勉強にもなります。

学生の人は、これを機会に一度考えてみてください!


関連記事一覧

サブコンテンツ

クレ活一押しの年会費無料&高還元率カード!

「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)は、年会費永年無料でポイント還元率は常時1%のカード。

 オリコモール経由でAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの還元率が常時2%になるネットショッピングに強い、メインカードにおすすめのカードです。

クレ活!クレジットカード4コマ

クレ活4コマ003
クレ活4コマ004

このページの先頭へ