以前審査落ちしたビックカメラSuicaカードにリベンジ

以前、ビックカメラSuicaカードの審査に落とされてしまいました(泣)。
参照「ビックカメラSuicaカードの審査落ちました(笑)

審査に落ちたのが2013年の12月でした。
それから半年後の2014年の6月に再度カード申し込みをしてみました。
リベンジです!

そしてその結果、見事に審査に通りました!

ビックカメラSuicaカードの写真

何というか、受験のような重要な試験に受かったような心境です。
普段は適当にカードに申し込んでいるんですが、
本当に欲しいカードだと、審査に通ると嬉しいものですね。
カードが来るまでの2週間、かなり長く感じました(笑)。

ということで、
今回はリベンジ審査に向けてやったことの話になります。

ビックカメラSuicaカードの後も・・・

実はビックカメラSuicaカードの後でも、
いくつかのカードに申し込んでいました。

ソラチカカードは審査落ち。
ANA To Me CARD PASMO(ソラチカカード)の審査落ち画像

JALカードも審査落ち。。
JAL普通カード(TOP&ClubQ)の審査落ち画像

ファミマTカードは審査通った。

写真はありませんが、三井住友VISAカードも落ちました(笑)。

と、4戦1勝とかなりヤバイ成績です。

このままだと、本当に欲しいカードが取得できなくなってしまうので、
きちんと原因を見つけ、対処する必要がありました・・。

ビックカメラSuicaカード審査に向けてやったこと

立て続けに審査落ちしているので、
さすがにやばいと思い対処しました。

まずは、審査に落ちる原因を知る必要があります。

幸いクレ活管理人は、その原因に心当たりがありました。
たくさんのカードに申し込んでいて、
当時、10枚以上はカードを保持していたと思います。

さすがにカードに申し込み過ぎていたので、
どこのカード会社でも審査落ちになったのだと思います。

なので、対策は使わないカードの解約になります。

使うカードを厳選し、4枚以外は解約することにしました。

解約は、基本的に電話一本で済みます。
中には自動音声のみで解約できるところもありました。

この状態で、再度ビックカメラSuicaカードに申し込んだら、
見事に審査通りました。

これは予想ですが、
カード会社側も2回目にカード申し込みをする人は、
本当にカードを使ってくれそうなお客さんと、
認識してくれるような気がします。

なのでもし、何度もカードに落ちたとしても、
半年ごとくらいに審査に通るまで申し込むのは有効だと思います。

やっぱり交通系のクレカは1枚は欲しい

ついに手に入った、ビックカメラSuicaカード。

これでやりたかった、モバイルSuicaを利用することができます。

クレ活管理人の最寄り駅はJRではありませんが、
モバイルで使えるのがSuicaしかないので、Suicaを使っています。
現在では、SuicaでもPASMOでも全国使えるのが良いですね。

さっそくモバイルSuicaにオートチャージしてみました。
ビックカメラSuicaカードとモバイルSuicaの紐づけ時は0円でしたが、
改札を通った時点でオートチャージされます。

モバイルSuicaにチャージしてみた

携帯1つで色々できるのは非常に便利です。
その反面、失くした時のダメージが大きくなるので注意しようと思います。

さらに、MySuica(記名式)とビックカメラSuicaカードをリンクしてみました。

ビックカメラSuicaカード自体にもSuica機能は付いているので、
そのまま使うこともできます。
ただ、クレ活管理人はクレジットカードをSuicaに使うのは気が引けたので、
クレジットカードをSuicaとして使うのではなく、
新たにMySuicaを購入して、クレカと紐付けました。

MySuicaとは、記名式のSuicaのことで、
名前や電話番号等の個人情報データが含まれたSuicaになります。

JR駅にある多機能券売機で購入することができます。

そして、購入したMySuicaとビックカメラSuicaカードを紐付けるために、
JR駅にある「VIEW ALTTE」(ビューアルッテ)で操作してみました。

しかし、1回目は失敗。
MySuica(記名式)にリンク失敗

読みにくいので漢字にします。
「お客様の情報が不一致のため、
リンクすることができません。
詳しくは備え付けの電話で
お問い合わせください」

どうやら、クレジットカードと同じ情報じゃないと、
リンクしてくれないようでした。

仕方ないのでもう1枚MySuicaを購入し、
再びリンクにチャレンジ。

MySuica(記名式)にリンク成功

そうしたら見事に成功しました。
オートチャージの設定もできます。

これで、電車賃も還元率1.5%でポイントGETできるようになりました。
増税時代には非常に助かります。

交通費は固定費並に使うと思うので、
クレジットカードでの対策をしておいた方が節約になります。

もし、交通費にクレジットカードを使っていない人がいたら、
節約になるので、是非一度見直してみてください!


関連記事一覧

サブコンテンツ

クレ活一押しの年会費無料&高還元率カード!

「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)は、年会費永年無料でポイント還元率は常時1%のカード。

 オリコモール経由でAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの還元率が常時2%になるネットショッピングに強い、メインカードにおすすめのカードです。

クレ活!クレジットカード4コマ

クレ活4コマ003
クレ活4コマ004

このページの先頭へ