QUOカードを使ってコンビニで還元率をアップさせる裏ワザ!

知っている人は知っている、QUOカードを使った裏ワザの話です。

ただ、ネットで検索した情報だと、
かなりのサイトが間違った情報を載せているので注意してください。

ここに載せている情報は、実際にクレ活管理人が試したものになります。

この裏ワザを長く使えば使うほど、
チリも積もって結構大きな差になるので是非試してみてください!

準備編:QUOカードを使った還元率3.55%になる裏ワザ

この裏ワザを使うには色々と必要なものがあるので、
すぐに出来る人は少ないかもしれません。
以下が必要になります。

  • nanacoチャージでポイントが付くクレジットカード
  • nanaco(カード型か、おサイフ携帯)
  • セブンイレブン

行動範囲にセブンイレブンがあり、
nanaco、nanacoチャージ用のクレカを持っていれば、裏ワザが使えます。

nanacoチャージでポイントが付くクレジットカードは、
できるだけ高還元率の方がいいです。
漢方スタイルクラブカードとか、リクルートカードプラス、
ライフカード(JCB)などが有名です。
楽天カードでも可能ですが、還元率1%なのでやや微妙です。

次にnanacoです。
nanacoはカード型でもいいし、おサイフ携帯ならアプリのnanacoでもOKです。
nanacoカードはセブンイレブンか、イトーヨーカドーで発行できますが、
発行手数料300円がかかってしまいます。
毎月8日、18日、28日にイトーヨーカドーでnanacoを作れば手数料無料です。
おサイフ携帯の場合は無料になります。

実践手順:QUOカードを使った還元率3.55%になる裏ワザ

それでは裏ワザを試してみます。

まずは、nanacoにチャージします。
チャージする金額は10,000円です。

QUOカード用にnanacoチャージした画像

セブンイレブンに行き、QUOカード1万円分をnanacoで購入します。
セブンイレブンによっては、5,000円分までしか無い場合もあります。
管理人の近くのセブンイレブンは、残念ながら5,000円分しかありませんでした(泣)。

QUOカードをnanacoで購入した画像

これが買ってみたQUOカードです。

QUOカード5000円分の写真

5,000円分のQUOカードですが、よく見ると「ご利用額5,070円」と書かれています。
つまり、5,000円で買えるQUOカードは、5,070円使えるんです。
還元率的には、「70 ÷ 5,000」で、1.4%になります。

1万円分のQUOカードの場合だと、10,180円使えるので、
還元率は1.8%になります。
こちらの方がお得ですね。

できるなら、10,000円分のQUOカードを買いましょう。

裏ワザの基本はここで終了です。
後は、このQUOカードを普通に使えばOKです。

現時点での還元率を計算してみます。

まず、nanacoチャージの時点でクレジットカードのポイントが付きます。
漢方スタイルクラブカードなら、1.5%分のポイントです。

次に、nanacoは100円(税抜)につき1ポイント付きますが、
QUOカードを買った場合はnanacoポイントは付きません。

ここはよく勘違いされていて、
多くのサイトではポイントが付く、と書かれていますがこれは間違いです。
切手とかと同じ扱いになります。

で、最後にQUOカード1万円分を買った時の還元率は1.8%です。
5,000円分だと1.4%です。

これらを表にまとめてみました。

カード QUOカード5000円分
購入時の合計還元率
QUOカード1万円分
購入時の合計還元率
リクルート(1.2%) 2.6% 3%
漢方(1.5%) 2.9% 3.3%
リクルートプラス(2%) 3.4% 3.8%
ライフカードJCB誕生月(2.5%) 3.9% 4.3%

リクルートカードプラスはポイントが使いにくかったり、
ライフカード(JCB)を誕生月に使う場合も期間限定なので、
汎用的な漢方スタイルクラブカードを使う人が多くなると思います。

そうなると、タイトル通りの3.55%分のポイントがGETできます。
還元率3.55%なので、10,000円使うと355円の得になります。

たいした金額じゃないと思うかもしれませんが、
セブンイレブンでは税金関係も支払うことができるので、
人によっては年間10万以上使う人は結構いると思います。

これを、数年、数十年使っていけば、
裏ワザを使っている人といない人では、かなりの差になります。

まさに、チリも積もれば山となる、ですね。

QUOカードの使い方によってはさらにお得に!

この裏ワザは、QUOカードを買って終わりでもいいんですが、
QUOカードの使い方によっては、さらにお得になります。

それは、QUOカードを使う先をファミリーマートかローソンにすることです。

ちなみに、QUOカードでは以下のような場所で使えます。
QUOカード購入時にもらったケース

ファミリーマートではTポイント、
ローソンではポンタが貯まりますが、
両コンビニはポイントカードを提示して、別の手段で決済ができます。

つまり、QUOカードで買いつつ、Tポイントやポンタが貯められるということです。

なので、上で紹介した裏ワザでQUOカードを買った後に、
ファミリーマートやローソンでQUOカードを使うことで、
さらにポイントをゲットすることができます。

ただ、あまりにも手間がかかる場合は、
それに掛ける時間の方がもったいなくなるので、
程々にして、自分にとってのベストを探してみてください!


関連記事一覧

サブコンテンツ

クレ活一押しの年会費無料&高還元率カード!

「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)は、年会費永年無料でポイント還元率は常時1%のカード。

 オリコモール経由でAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの還元率が常時2%になるネットショッピングに強い、メインカードにおすすめのカードです。

クレ活!クレジットカード4コマ

クレ活4コマ003
クレ活4コマ004

このページの先頭へ