クレ活でもクレジットカード総合ランキング的な物を作る!?

クレ活はクレジットカードのサイトとして1年半ほど経過しました。

これだけ長くやってこれたのも、
より良いサイトを作ろうというモチベーションがあったからだと思います。
やはり、好きなことは仕事と違って長く続きます(笑)。

そもそもクレ活を作るきっかけになった1つが、
「クレジットカードのランキングサイトに疑問を持っていたから」でした。

ほとんどのランキングに根拠がなく、
参考になるどころか、疑問になる場合もありました。
結局は、自分にとって良いカードがよくわからなかったです。

そこで、クレ活ではランキングではなく、
目的やケース別にカードを紹介するようにしています。

でも、最近はランキングにも良い部分があると思い始めています。

そこで今回は、ランキングの良い点、悪い点を考え、
クレ活でどう活かしていくか考えてみました!

クレジットカードのランキングの悪い点

まずは、クレジットカードのランキングの悪い点です。

悪い点は、上でも少し言いましたが、
根拠の無いランキングになっていたり、
自分(あなた)にとってのランキングになっていない点が問題だと思っています。

例えば、AさんにとってはAカードが一番得になるのに、
ランキング1位になっていたBカードを使う、何てことはよくあると思います。
必ずしも、ランキング1位がその人にとって最も得になるとは限りません。

あと、クレジットカードはたくさんの種類があり、
特定の場所で力を発揮するタイプのカードは、
ランキング上位にはなりにくいです。

こういった様々なことから、
一概にランキングにしてしまうと、
本来お得なはずのカードに出会いない可能性があります。

クレジットカードのランキングの良い点

これはクレジットカードに限らないんですが、
ランキングは単純にわかりやすいです。

この前、楽天で冬用の毛布を買ったんですが、
その時に利用したのはランキングでした。
1~3位くらいまで見て、値段と質がちょうど良いものを選びました。

なぜランキングで選んだかというと、
手っ取り早く選べる点と、
他の人もたくさん買っているというところから、
ハズレになりにくいと思い、買いました。

まあ、物販になるので、
クレジットカードのランキングとは違いますが、
やはりランキングはわかりやすいと思います。

クレジットカードのことを全く知らなかったら、
いくつかのサイトを見て、
ランキングによく出てくるカードを選ぶ人もいると思います。

どのカードが良いか、というのをわかりやすく伝えられるのが、
ランキングの良い点だと思いました。

よりわかりやすいクレ活にするために!

やっぱり手っ取り早く良いカードを知るためには、
クレジットカードの総合ランキングは良いです。

でも、ランキングの順位には根拠がありません。
どうしても管理人の主観になってしまいます。
下手をすれば、来た人にベストなカードを選んでもらえない可能性もあります。

ということで考えた結果、クレ活では、
「総合的におすすめできるカード10枚」みたいなページを作ろうと思います!

このページ自体はランキングではなく、
総合的にお得なカードを10枚並べるページです。
あ、枚数は10枚になるかはわかりません。仮で10枚にしておきます。

このページがあれば、
手っ取り早くお得なカードは無いか、探しに来た人にぴったりになると思います。

ということで、ランキングはやはり作りませんが、
総合的におすすめのカードページを作ろうと思います!

今後もクレ活がカード選びの助けになれば幸いです。


関連記事一覧

サブコンテンツ

クレ活一押しの年会費無料&高還元率カード!

「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)は、年会費永年無料でポイント還元率は常時1%のカード。

 オリコモール経由でAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの還元率が常時2%になるネットショッピングに強い、メインカードにおすすめのカードです。

クレ活!クレジットカード4コマ

クレ活4コマ003
クレ活4コマ004

このページの先頭へ