3月、4月はクレジットカード需要が多い季節?

3月になりました。
徐々に暖かくなり、いよいよ来月は大学や社会人生活が始まると思います。

クレジットカードは、比較的季節性はなく、
ほぼ1年を通して需要は変わりません。
ただ、若干申し込みが減ったり、増えたりする時期があります。

そこで今回は、クレジットカードの需要が多くなる時期、少なくなる時期、
それが何故そうなるのか調べてみました。

クレジットカード需要が多くなる時期

クレジットカードの需要が多くなる時期は、主に3つあります。

需要が多くなるといっても、そこまで他の時期と差はなく、
1~2割増えるといったレベルの増加になります。

1: 3月、4月の新生活が始まる時期

1つ目は、3月、4月です。

この季節は、大学生になる人、社会人になる人が増えます。
これらの人は、クレジットカードに申し込めるようになる人、なので、
クレジットカード会社から見ると、お客さんが増える時期になります。

2014年の新社会人は、約86万人いるそうなので、
毎年だいたいこのくらいの人が、クレジットカードを持てるようになるわけです。

2: 7月~9月の旅行時期

2つ目は、7月~9月です。

この季節は、海外旅行や国内旅行が増えたり、
会社の異動も発生するそうなので、
クレジットカードの需要が少し増えるようです。

単純に旅行代金をカードで支払いたいというのもあると思いますが、
クレジットカードがあれば、現金以外にも使える手段が増えるので、
海外であれば安心だと思います。
万が一のキャッシングも可能です。

また、カードには旅行傷害保険やショッピング保険があるので、
事故への備えや、買った物が壊れた時の補償にもなります。

これらの付帯保険があるため、旅行時期には需要が増えるわけです。

3: カード会社のキャンペーン

3つ目は、季節関係なく、カード会社のキャンペーンです。

これはカード会社によるので、いつ、とは言えません。
ただ、カード会社のキャンペーンも、
上記の需要時期に合わせて発動することが多いので、
相乗効果で上記の需要時期にカードの申し込みが増えるようです。

クレジットカード需要期の審査は通りやすくなるのか?

これらのクレジットカード需要期なら、
カード会社も忙しくなって審査も通りやすくなるのでしょうか?

答えはNoです。
審査の基準は変わらないので、基本的には通りやすくなるということはありません

しかし、審査を人手でやっている場合は、
若干通りやすくなる可能性はあります。

というのも、新大学生や新社会人の申し込みが多い中に、
普通の社会人の人が混ざっていると、
当然ですが新社会人よりは普通の社会人の方が給料などが多く、
相対的に良く見えたりします。

また、カードの申し込みが多くなるので、忙しくなります。

こういった要因が重なると、
1人に充てられる審査時間も短くなると思われるので、
多少は通りやすくなる可能性があるかもしれません。
これは審査する人にもよるので、運にもよります。

例えるなら、会議や外回りで疲れきった上司に対して、
「これやっていいですか?」と聞くと、
上司は疲れているので見るのが面倒になっています。
そういった弱った時期を狙っていけば、
OKをもらえる可能性が普段よりも上がる可能性はあるわけです。

まあ、あまり期待はできないので、
審査を通したいのなら、
ACマスターカード」等でクレジットヒストリーを作り、
それから申し込みをした方が確実です。

クレジットカード需要が少なくなる時期

逆にクレジットカードの需要が少なくなる時期はあるのでしょうか?
一応、少なくなる傾向にある時期はあるようです。

これも多くなる時と同様で、
他の時期とそこまで変わらず、
若干減る、というようなレベルの減り具合になります。

1: 6月

6月は、新社会人や新大学生の申し込みが一旦落ち着くということで、
若干減ることがあるようです。

また、祝日が無いのも関係あるかもしれません。
クレジットカードの申し込みは入力項目が多いので、
どちらかというと、ゆっくりできる休みの日の方が多いからです。

2: 12月~1月

12月、1月は、イベントが多い季節です。

クリスマス、年始年末、正月、帰省など
クレジットカードのことなんか頭からなくなる季節です(笑)。
さすがにこのあたりは少なくなってしまいます。

まとめ

今回はクレジットカード需要に関する内容をまとめてみました。

基本的には1年を通してあまり変わらず、
若干の上下がある、ということでした。

  • 3月、4月は新生活のため需要が増える
  • 7~9月は旅行のため需要が増える
  • 6月は反動で需要が減る
  • 12月、1月はイベントで需要が減る
  • 1年を通して基本的には需要は同じで、増減の幅は小さい

関連記事一覧

サブコンテンツ

クレ活一押しの年会費無料&高還元率カード!

「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)は、年会費永年無料でポイント還元率は常時1%のカード。

 オリコモール経由でAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの還元率が常時2%になるネットショッピングに強い、メインカードにおすすめのカードです。

クレ活!クレジットカード4コマ

クレ活4コマ003
クレ活4コマ004

このページの先頭へ