新生Yahoo! JAPANカードがついに誕生!

Yahoo! JAPANカードのサイト画像

クレ活トップでも速報として挙げているので、
ここに来る人はご存知だと思いますが、、、
ついにYahoo!の新カードが発表されました!

「Yahoo! JAPAN JCBカード」や「Yahoo! JAPANカードSuica」が
2015年3月31日正午に新規募集終了したので、
新しいカードが来ることは噂されていました。

そして新しいカードは
その翌日である2015年4月1日にすぐに発表がありました。

名前は「Yahoo! JAPANカード」。
何となく名前から、今後Yahoo!の代表的となるクレジットカードの予感がします。

まず、新しいカードが出たということで、
クレ活管理人はめちゃくちゃ興奮して、その日はテンションが高かったです(笑)。

年会費無料で還元率高いカードは、現代にマッチしたカードなので、
クレ活管理人だけでなく、たくさんの人が期待をしていると思います。

ということで、今回はこのブログでも、
Yahoo! JAPANカードについて特集してみようと思います。

Yahoo! JAPANカードの概要

Yahoo! JAPANカード(黒)のサンプル画像

Yahoo! JAPANカードの概要は以下の様な感じです。

  • 年会費無料(家族カードも)
  • 還元率常時1%
  • Yahoo!ショッピング、LOHACOで還元率常時3%
  • Tカード機能が一体
  • VISA、MasterCard、JCBと選べる国際ブランド
  • JCBならnanacoチャージでポイント満額付与
  • ヤフオクのYahoo!かんたん決済手数料が毎月初回無料
  • 月500円でプラチナ補償を付帯可能
  • 審査が最短2分と早い

以前の「Yahoo! JAPAN JCBカード」に似たスペックです。
しかし、さすが新カードなだけあって、
パワーアップしています。

それぞれ見ていきたいと思います。

年会費無料で還元率1%、Yahoo!なら3%

年会費無料で常時還元率が1%というのは良いです。
現代のクレジットカードの基準となりつつあるスペックです。

このスペックに、いかにプラスアルファを載せるか、
という点が最近のカードを選ぶ上でのポイントになっています。

Yahoo! JAPANカードにおけるそのポイントは、
Yahoo!ショッピング等で3%(以前は2%)になっていることです。

なので、ネットショッピングの内、
Yahoo!ショッピングを使っている人に向いているカードと言えます。

あと、LOHACOでも3%になります。
このLOHACOというのは、あまり聞いたことがない人も多いかもしれません。

LOHACOの前に、ASKUL(アスクル)って聞いたことありますか?
アスクルは、会社の文房具などを翌日に届けてくれる通販サイトのことで、
その個人版がLOHACO(ロハコ)になります。
ちなみに、ロゴがよく出来ていて、
「ロ」と「ハ」と「コ」で箱の形を作ったロゴになっています。
ちょっとロハコのサイトを覗いてみてください(笑)。

で、ロハコでは個人向けだけあって、
食料品、飲料、お菓子、洗剤、日用品、文房具など、
個人が日常的にスーパーやドラッグストアで買うような物が
ネットで買えるようになっています。

アスクルの個人版なので、もちろん基本は翌日届きます。
エリアにもよりますが、朝10時までなら当日届くそうです。

と、色々と便利そうなサイトなので、
一度チェックしてみるといいと思います!

クレ活管理人は、比較的スーパーやドラッグストアが家から近いのでいいのですが、
それでも最近は米なんかはもうネットで買うようになっています。
やっぱり重いので、こういうのはネットに頼るようになりました(笑)。
あとは、ペットボトルを大量に買う時もネットですね。
調味料とかも比較的重いので、この辺もまとめてネット、になるかもしれません。

家からスーパー等が遠い人、特に車じゃないと行けない人は、
今後はこういったネットショッピングに切り替えるのもアリだと思います。
ネットだとガソリン代もかからないので、お得になるはずです。

ちょっと脱線しましたが、
要はYahoo!ショッピング、LOHACOなら3%、ということです。

Tカード機能が一体

次にTカード機能です。

今回、新しくなったYahoo!カードの中でも何よりも大きいと思うのが、
Tカード機能が一体化したことです。
Yahooのカードを使う人は、Tポイントを貯めていると思うので、
これが一体化したことにより、財布のカードを確実に1枚減らすことができます。

以前のカードの場合だと、
レジでTカードを提示して、その後にYahooカードで支払い、
というパターンが多かったと思いますが、
これが、1枚のカードで提示&支払いが出来るようになったので、
かなり楽になります。

国際ブランドが選べるようになった

国際ブランドが、VISA、MasterCard、JCBと選べるようになりました。

以前はJCBしか選べなかったので、
これだけのためにメインカードにできなかった人もいると思います。

クレ活管理人の場合、
最寄りのスーパーがVISA、MasterCardのみ対応なので、
JCBはメインカードにできないんですよね。
田舎方面の人はそういう傾向があるかもしれません。

あとさらに、JCBであれば、
今後はnanacoチャージでもポイントが貯まるようになっています。

nanacoチャージで1%以上貯まるカードとして、
さらにYahooが追加されたのは非常に大きいです。
何よりもTポイントという、汎用性の非常に高いポイントが貯まるので、
使い勝手はかなりいいです。

今後、nanacoチャージ用のカードとしては、
リクルートカード、楽天カード、Yahoo! JAPANカード、
の3強のどれか、になっていくと思われます。

その他付帯サービス

まずは、ヤフオクです。
Yahoo!かんたん決済の手数料が毎月初回無料ということです。

このYahoo!かんたん決済というのは、
簡単に言えば、お金のやりとりをより安全にする仕組みのことです。

ヤフオク等の個人間取引の場合、
いつも気になってくるのが、本当に商品を送ってくれるのか、
本当に代金を払ってもらえるのか、
といったことだと思います。
また、その際にも個人の口座情報や本名、連絡先など、
個人情報をやりとりする必要がありました。

でも、Yahoo!かんたん決済を使えば、
取引の間にYahoo!が入ってくれ、
お互いの個人情報を知らなくてもやり取りできるようになります。

クレ活管理人はたまーにヤフオクを使う程度なのですが、
その時にYahoo!かんたん決済を使ってみると、
非常に安心して取引することができました。
ちなみに最近買ったのは、福袋の転売品です。
交通費掛けて行くよりも安くなるので(笑)。

Yahoo! JAPANカードを持っておくだけで、
このYahoo!かんたん決済が毎月初回無料なので、
このためだけにカードを持っておいても損はないと思います。

あと、プラチナ補償という月額500円の付帯サービスもあります。
内容は、非常に充実していて、
ゴールドカード、プラチナ、ブラックカードにも無いような、
ものすごい保険内容になっていました。
商品のトラブルが心配な人は、一度検討してみるのも良いと思います。

Yahoo! JAPANカードの審査について

公式サイトにも書いてある通り、最短2分で終わるようです。
2分と言わず、1分で終わった人もいるくらいです。

これから考えると、基本は機械的に審査をしているのがわかります。
クレジットカード申込時に入力した項目をプログラムでチェックし、
その条件をクリアしている人は、すぐに審査が通るといった仕組みです。

で、その条件をクリアできなかった場合は、
人の手で審査することになります。
(クレ活管理人は人手の審査に回されました・・・少し不安です)

ちなみに、今回クレジットカードの申し込みをした時に思ったのが、
入力項目が少なくなっている、と思いました。

例えば、普通は会社の住所や連絡先などを書く必要がありますが、
今回Yahooの申し込みでは、会社名くらいで大丈夫でした。
毎回会社のホームページを見て、住所や連絡先等を書いていたので、
かなり負担が軽減されました。

もしかしたら、スマホを意識しているのかもしれません。
スマホから申し込む場合、自分の会社の住所を調べるのも一苦労なので。

一部、改悪された点もありました

このYahoo! JAPANカードですが、
それでも一部改悪の部分もあります。

それは、ETCカードの年会費です。
以前は無料でしたが、500円+税と有料化されています。

これはかなり残念な部分です。
ETCカードを使う場合、メインカードと同じETCカードを使うのがベストですが、
年会費がかかってしまうと、
これだけのために、メインカードにできない人も出てきます。

前からそうだったのならまだいいんですが、
前「Yahoo! JAPAN JCBカード」が無料だっただけに、
ちょっとこういった差が余計に残念に思えます。

あとは、欠点じゃないんですが、
一応書いておくと、締め日と支払日が変わっています。
以前は、「15日締め翌月10日払い」でしたが、
新カードは「月末締め翌月27日払い」になっています。

クレ活管理人的には最も使いやすい、締め日・支払日だと思います。
月末締めはわかりやすいし、
27日払いなら大抵の給料日後になるので、良いと思います。

総括

新生Yahoo! JAPANカード、いかがでしたか?

クレ活管理人的には、期待通りといったところでした。100点です。
でも120点ではなかったです。
予想の範囲内であって、良い意味で予想を裏切ってはくれなかったという感じです。

正直なところ、通常時の還元率は1%を超えて欲しかった。
かなり贅沢な要求なのは理解していますが、
1%が多い中、0.1%でも高ければ、他のカードよりも良いカードになります。

まあでも良いカードなのは間違いありません。

クレ活管理人はサブカードとして使う予定です。
ヤフオク用と、nanacoチャージ用のカードです。
nanacoチャージ用カードは、Yahooの方が良さそうなのでこちらに変更予定です。
(近くにマルエツ、ファミマがあるので、かなりTカードが使えるんです)

結局、このページでも結構詳しくレビューしてしまいましたが、
さらに詳細レビューも見たい人は、以下を参考にしてみてください。
Yahoo! JAPAN カードの比較・まとめ


関連記事一覧

サブコンテンツ

クレ活一押しの年会費無料&高還元率カード!

「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)は、年会費永年無料でポイント還元率は常時1%のカード。

 オリコモール経由でAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの還元率が常時2%になるネットショッピングに強い、メインカードにおすすめのカードです。

クレ活!クレジットカード4コマ

クレ活4コマ003
クレ活4コマ004

このページの先頭へ