シネマイレージカードを家族で使いたい時はどうなる?

映画を家族で観る人は、結構いると思います。
そうなると、シネマイレージカードの「6本観ると1本無料」や、
「1分=1マイル」がどのように計算されるか気になると思います。

そこで今回は、家族で使いたい場合どうなるのかまとめます。

シネマイレージカードの規約や仕様

まず、シネマイレージカードの規約や仕様を確認します。

残念ながら、家族カードはありません。
もし、家族カードがあれば、
人数分の家族カードを発行すれば良いだけですからね。

そうなると、本人のカードを使いまわすことになりますが、
これも規約違反で使うことができません。

つまり、カード1枚では本人分しか使えません

それじゃあ、家族で使いたい場合はどうするればいい?

方法は1つしかなく、人数分のカードを発行するしかありません。

仮に3人家族で、自分、配偶者、子供だったとします。
自分や配偶者は大人なので、
クレジット機能付きのシネマイレージカードは発行できると思います。
専業主婦でも多分問題ないと思います。

しかし、18歳未満の子供の場合は、発行資格がありません。

発行資格が無い場合は、
クレジット機能なしのシネマイレージカードを発行することになります。
この場合は、年会費(初年度500円、翌年度以降300円)が少しかかってしまいますが、
ある程度映画を見る人は、それでも得になると思います。

クレジット機能なしのシネマイレージカードの注意点

クレジット機能なしのシネマイレージカードは、
有効期限が1年間と短く設定されています。

更新手続きをしないとポイント等が失効してしまいます。

更新手続きは、期限切れの3ヶ月前~期限切れ1年後まで可能です。
有効期限が切れてから1年間の間に更新しておけば、
ポイントが無くなることはありません。


関連記事一覧

サブコンテンツ

クレ活一押しの年会費無料&高還元率カード!

「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)は、年会費永年無料でポイント還元率は常時1%のカード。

 オリコモール経由でAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの還元率が常時2%になるネットショッピングに強い、メインカードにおすすめのカードです。

クレ活!クレジットカード4コマ

クレ活4コマ003
クレ活4コマ004

このページの先頭へ