シネマイレージカードの国際ブランドはどっち?

シネマイレージカードの国際ブランドは、
MasterCardと、AmericanExpress(アメックス)があります。

国際ブランドが違うことによって、カード内容もかなり変わってきます。

このページでは、その違いについてまとめました。

年会費の違い

年会費は、かなり違いがあります。

MasterCard AmericanExpress
初年度 無料 3,000円+税
翌年度以降 300円+税
(年1回使えば翌年度無料)
3,000円+税

MasterCardは、年1回だけ使っていれば年会費が無料になります。
もし、かかったとしても300円+税だけです。

AmericanExpressの年会費は、常に3,000円+税となります。

年会費に関しては、
MasterCardの方が圧倒的に有利です。

付帯保険の違い

付帯保険にも、かなりの違いがあります。

MasterCard AmericanExpress
海外旅行傷害保険 なし 最高3,000万(自動付帯)
国内旅行傷害保険 なし 最高3,000万(利用付帯)
ショッピング保険 なし 年間最高100万円、補償期間120日間

MasterCardは、付帯保険がありません。
AmericanExpressは、かなり充実していると言えます。

AmericanExpressの年会費は、
付帯保険のために払うようなものと言えます。

付帯保険に関しては、
AmericanExpressの方が圧倒的に有利です。

結論

シネマイレージカードの国際ブランドは、
MasterCard一択と言えるでしょう。
やはり、年会費無料なのがポイントになります。

AmericanExpressを使うケースを考えてみましたが、
残念ながら、全く使う用途は見つかりませんでした。
以下理由です。

  • メインカードとして使うなら、別のカードの方が良い
  • サブカードとして使うので、年会費有料がネック
  • 年会費払ってまで付帯保険が欲しいなら、別の年会費無料カードで良い

関連記事一覧

サブコンテンツ

クレ活一押しの年会費無料&高還元率カード!

「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)は、年会費永年無料でポイント還元率は常時1%のカード。

 オリコモール経由でAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの還元率が常時2%になるネットショッピングに強い、メインカードにおすすめのカードです。

クレ活!クレジットカード4コマ

クレ活4コマ003
クレ活4コマ004

このページの先頭へ