デルタスカイマイルゴールドカードの違いを徹底比較!

デルタスカイマイルゴールドカードの違いを徹底比較します。

  • デルタ スカイマイルJCBカード(ゴールド)
  • デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

デルタスカイマイルのゴールドカードも一般カードと同様に、
スペックに違いが出ています。
選ぶのにはそれほど迷わないんじゃないでしょうか?

項目ごとに違いを比較していくので、
カード選びの参考にしてみてください。

デルタ スカイマイル付与率の違いを比較

デルタスカイマイルゴールドカードのマイル付与率は、以下になります。

カード名 マイル付与率
デルタ スカイマイルJCBカード(ゴールド) 1.5%
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 1%

マイル付与率は、JCBの方が高くなっています。

どちらのカードもデルタ航空の航空券購入時は、さらにマイルが倍になります。

年会費の違いを比較

デルタスカイマイルゴールドカードの年会費は、以下のようになります。

まずは、本会員の年会費です。

カード名 初年度の年会費 翌年度以降の年会費
デルタ スカイマイルJCBカード(ゴールド) 10,000円+税 18,000円+税
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 26,000円+税 26,000円+税

続いて、家族カードの年会費です。

カード名 初年度の年会費 翌年度以降の年会費
デルタ スカイマイルJCBカード(ゴールド) 3,000円+税 5,000円+税
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 12,000円+税 12,000円+税

アメックスの方が年会費は高くなっていますが、その分サービスが充実しています。

ETCカードの年会費は、JCBは無料、
アメックスは500円+税になりますが、年1回以上のETCカード利用で無料になります。

デルタスカイマイルボーナスの違いを比較

デルタスカイマイルゴールドカードの
入会時ボーナス、毎年継続ボーナス、フライトボーナスは、以下のようになります。

カード名 入会ボーナス 毎年継続ボーナス フライトボーナス
デルタ スカイマイルJCBカード
(ゴールド)
3,000マイル 2,000マイル なし
デルタ スカイマイル
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
8,000マイル 3,000マイル 100%(ゴールドメダリオン)

アメックスのマイルボーナスが充実しています。
特にゴールドメダリオンのフライトボーナス100%は、
フライトが多い人には非常に大きなメリットです。

JCBは、もう少しボーナスが欲しいところでした。

付帯保険の違いを比較

デルタスカイマイルゴールドカードの付帯保険は、以下のようになります。

JCBゴールド AMEXゴールド
海外旅行傷害保険 付帯条件 自動付帯+利用付帯
死亡・後遺障害
(自動付帯)
5,000万
死亡・後遺障害
(利用付帯)
5,000万
障害治療
(自動付帯)
300万 200万
障害治療
(利用付帯)
100万
疾病治療
(自動付帯)
300万 200万
疾病治療
(利用付帯)
100万
救援者費用
(自動付帯)
400万 300万
救援者費用
(利用付帯)
100万
賠償費用 1億 4,000万
携行品損害 50万
家族特約 あり
国内旅行傷害保険 付帯条件 自動付帯 利用付帯
死亡・後遺障害 5,000万
入院費用 5,000円/日 なし
手術費用 20万 なし
通院費用 2,000円/日 なし
家族特約 なし あり
ショッピング保険 年間保証限度額
[自己負担額]
300万円
[3,000円]
500万円
[10,000円]
補償期間 90日間
JCBゴールド AMEXゴールド

どっちもどっちで、それぞれ充実しています。
付帯保険の違いはあまり気にしなくても良いでしょう。

その他特記事項

その他特記事項は、以下になります。

カード名 特記事項
デルタ スカイマイルJCBカード(ゴールド) ・GOLD Basic Service(旅行や健康面でお得なサービス)
・空港ラウンジサービス付帯
・JCBプラザ(世界60ヵ所に設置された海外サービス窓口)が利用可能
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード ・ゴールドメダリオン付帯
・空港ラウンジサービス付帯(同伴者1名まで無料)
・アメリカン・エキスプレス・セレクト(日本や世界各地のホテル・レストランでの優待サービス)付帯
・キャンセル・プロテクション
・リターン・プロテクション
・その他空港でのサービス

アメックスはゴールドメダリオンを始めとする、
各種旅行関連のサービスが非常に充実しています。
フライトが多い人は、アメックスの方が魅力を感じると思います。

JCBは、旅行関連だけでなく、
日々の生活でも使えるサービスが充実しています。

デルタ スカイマイルゴールドカードの選び方まとめ

デルタスカイマイルゴールドカードでサービス重視なら、
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」になるでしょう。

何と言ってもゴールドメダリオンが非常に大きいです。
デルタ航空をよく使う人なら、フライトボーナスマイルも貯まるので、
かなりの恩恵を受けられます。

そこまでフライトが多くなければ、
年会費が安くマイル付与率が高い
デルタ スカイマイルJCBカード(ゴールド)」が良いと思います。
陸でも使えるサービスがたくさんあります。


関連記事一覧

サブコンテンツ

クレ活一押しの年会費無料&高還元率カード!

「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)は、年会費永年無料でポイント還元率は常時1%のカード。

 オリコモール経由でAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの還元率が常時2%になるネットショッピングに強い、メインカードにおすすめのカードです。

クレ活!クレジットカード4コマ

クレ活4コマ003
クレ活4コマ004

このページの先頭へ