au WALLET クレジットカードの比較・まとめ

特徴まとめ

au WALLET クレジットカードのサンプル画像
  • auユーザーなら年会費無料
  • 1ポイント1円から使える
  • 還元率1%、au携帯の支払いは2%
  • ポイントアップ店なら還元率1.5~2%
  • スターバックスカードへのチャージで4%

メリット

概要

au WALLET クレジットカードは、
KDDIフィナンシャルサービス株式会社が発行するクレジットカードです。
以前、同会社が発行した「auじぶんcard」の後継カードで、
2014年10月28日から発行を開始します。

au WALLET クレジットカードは、その名の通りクレジットカードで、
電子マネーの「au WALLET」とは別物になります。

auのクレジットカードらしく、
au電話料金の支払い時にお得になるのはもちろんですが、
ポイントアップ店での利用でもお得になります。

中でも、スターバックスカードに利用した場合は、
還元率が4%にもなります。
スタバ最強カードと言っても良さそうです。

ポイントはWALLETポイントで非常に使いやすいです。
1ポイント1円から使える現金値引きなので、
誰でも有効に使うことができます。

ただ、auユーザーじゃないと入れないし、
年会費も無料にならないので、
auユーザーにおすすめのクレジットカードと言えます。
auユーザーなら持っておいて損はありません。

還元率

通常時のポイント還元率は1%です。
年会費無料カードで1%なら合格点です。

やはりau。auの電話料金支払い時には、さらにポイントアップします。
au WALLET クレジットカードでau電話料金を支払った時の画像

通常時の200円ごとに2ポイントに加え、
1,000円(税抜)ごとに10ポイントがさらに加算されるので、
au電話料金の支払い時は2%の還元率になります。

さらに、ポイントアップ店によってポイントがアップし、
還元率1.5~2%、お店によっては4%にもなります!

お店 ポイントアップ 還元率
セブンイレブン 200円ごとに3ポイント 1.5%
キヌヤ 200円ごとに3ポイント 1.5%
イトーヨーカドー 200円ごとに3ポイント 1.5%
ヨークベニマル 200円ごとに3ポイント 1.5%
ヨークマート 200円ごとに3ポイント 1.5%
サンシャイン 200円ごとに3ポイント 1.5%
キリン堂 ドラッグストアサーバ 200円ごとに4ポイント 2%
マツモトキヨシ 200円ごとに4ポイント 2%
ファミリーレストラン「ココス」 200円ごとに4ポイント 2%
ラパウザ 200円ごとに4ポイント 2%
ステーキ宮 200円ごとに4ポイント 2%
牛角 200円ごとに4ポイント 2%
しゃぶしゃぶ温野菜 200円ごとに4ポイント 2%
和食麺処サガミ 200円ごとに4ポイント 2%
味の民芸 200円ごとに4ポイント 2%
フライングガーデン 200円ごとに4ポイント 2%
紀伊國屋書店 200円ごとに4ポイント 2%
TOHOシネマズ 200円ごとに3ポイント 1.5%
BIG ECHO 200円ごとに4ポイント 2%
スペースクリエイト自遊空間 200円ごとに4ポイント 2%
ヴィクトリア 200円ごとに4ポイント 2%
ヴィクトリアゴルフ 200円ごとに4ポイント 2%
エルブレス 200円ごとに4ポイント 2%
アコーディア・ゴルフ 200円ごとに4ポイント 2%
うまいもん酒場 えこひいき 200円ごとに4ポイント 2%
かまどか 200円ごとに4ポイント 2%
三間堂 200円ごとに4ポイント 2%
ぶっちぎり酒場 200円ごとに4ポイント 2%
甘太郎 200円ごとに4ポイント 2%
北の味紀行と地酒 北海道 200円ごとに4ポイント 2%
いろはにほへと 200円ごとに4ポイント 2%
NIJYU-MARU 200円ごとに4ポイント 2%
居酒屋 土間土間 200円ごとに4ポイント 2%
GAP 200円ごとに4ポイント 2%
アート引越しセンター 200円ごとに4ポイント 2%
サンワドー 200円ごとに4ポイント 2%
得タク 200円ごとに4ポイント 2%
ビッグワン 200円ごとに4ポイント 2%
スターバックス カード 200円ごとに8ポイント 4%
ノジマ 200円ごとに3ポイント 1.5%

上記表は通常時のポイントです。
ポイントアップのお店は実用的なお店が多いので、割と恩恵を受けられます。

スタバはなんと4%です!
正確にはスタバで直接使うのではなく、
スターバックスで利用できるプリペイドカード「スターバックスカード」に、
au WALLET クレジットカードでチャージ(入金)すれば4%になります。

ポイント増量キャンペーンが行われている時は、
200円ごとに10ポイント以上のように、さらにアップします。

年会費

年会費は無料です。
ただし、au IDに紐づく契約を全て解約してしまうと、
年会費が1,250円+税発生してしまいます。

家族カードはありません。

ETCカードも年会費無料です。

ポイントの使いやすさ

ポイントはWALLETポイントになります。

WALLETポイントは、1ポイント1円で使えるタイプなので、
非常に使い勝手が良いです。

クレジットカードの請求額に充てたり、
ネットショッピングやデジタルコンテンツに使うことができます。

クレジットカードの請求額に充てられるので、
これは現金値引きと同じ意味になります。

誰でも絶対にポイントを有効活用できるので、
使いやすさはトップクラスと言っていいでしょう。

電子マネー

au WALLET クレジットカードは、
電子マネーの「au WALLET」にチャージすることができます。
その際は、200円ごとに1ポイント(還元率0.5%)になります。

au WALLET クレジットカードからau WALLETにチャージで0.5%、
au WALLET使用時に0.5%もらえるので合計で1%になります。

au WALLET クレジットカードを直接使っても1%になので、
クレジットカードを直接使っても、電子マネーにチャージして使っても、
どちらもポイント的には同じになります。

ただ、au WALEETにチャージするのであれば、
他の還元率1%超のカードでチャージした方がお得になります。

au WALLET以外の電子マネーへのチャージではポイントは付きません。

国際ブランド

国際ブランドは、VISAです。
VISAなら使えるお店も多いので、何も問題はありません。

付帯保険

付帯保険はそこそこ充実しています。

海外旅行傷害保険は、利用付帯で最高2,000万円です。
国内旅行傷害保険は、ありません。
ショッピング保険は、最高100万円になり、
これは国内のみが対象となります。

年会費無料カードとしては、まあまあ良い内容です。

付帯サービス

au WALLET クレジットカードには、付帯サービスがあります。

ライフサポート倶楽部

au WALLET クレジットカード会員限定の優待サービスで、
全国10,000箇所以上のホテルやレジャー施設などを特別価格で利用できます。

おトクに贅沢体験『LUXA(ルクサ)』

LUXAは最大90%OFFの価格で贅沢体験や厳選アイテムが購入できるサイトで、
au WALLET クレジットカード会員限定のアイテムも提供されています。

デメリット

デメリットは、実質auユーザー限定のカードということです。

まず、au IDを持っていないと申し込むことはできません。
つまり、au携帯電話、auひかり、auひかり ちゅらのいずれかの個人契約が必要です。

次に、au WALLET クレジットカードを持っている時に、
上記のauサービスをすべて解約してしまった場合に、カード年会費が発生します。

auに縛られてしまうのが欠点と言えますが、
逆にauユーザーであれば、非常にお得なカードと言えます。

総合評価

au WALLET クレジットカードは、
auユーザーは持っておいて損なしのおすすめカード!

クレジットカードの中でもトップクラスに使い勝手の良いカードです。
その決め手は、下の2点になります。

  • 年会費無料で還元率1%以上なこと
  • 1ポイント=1円で現金値引きに使えるポイント

そのためポイントが貯まらずに結局交換できない、なんてことは起こらず、
誰でもポイントを有効活用することができます。

メインカードはもちろんですが、
無駄なくポイントが使えるのでサブカードにもおすすめです。

ただ、auユーザーじゃないと申し込めません。
正直、これだけ良いスペックのカードを、
auユーザーだけに解放しているのはずるくもったいなく感じます。
まあだからこそ、良いサービスが提供できるのだと思われます。

なので、auユーザーの人はせっかく高スペックのカードに申し込めるのだから、
申し込んでおくことをおすすめします。

2017年3月31日までの申し込みで、最大10,000ポイントプレンゼント!

基本情報

還元率 1%
国際ブランド VISA
初期利用限度額 10万~100万
WEBサービス au ID
年会費 本人 1年目 無料
(au IDに紐づく契約全て解約で1,250円+税)
2年目以降 無料
(au IDに紐づく契約全て解約で1,250円+税)
家族カード なし
ETCカード 1年目 無料
2年目以降 無料
発行手数料 本人 無料
家族カード
ETCカード 無料
家族用ETCカード
再発行手数料 1,000円+税
発行 発行資格 ・au携帯電話、auひかり、auひかり ちゅらのいずれかを個人契約していること
・満18歳以上であること(高校生除く)
発行期間 約3週間
発行会社 KDDIフィナンシャルサービス株式会社
提携会社 なし
支払い 1回払い あり
2回払い あり(手数料無料)
ボーナス払い あり(12/16~6/15、7/15~11/15)
ボーナス2回払い なし
分割払い あり
リボ払い あり
支払日 15日締め翌月10日払い
ボーナス払い支払日 8/10、1/10
その他 なし
金利手数料 分割払い金利 12.25~15%
リボ払い金利 15%
キャッシング金利 14.95~17.95%
海外利用時手数料 1.63%

ポイント

ポイント ポイント名称 WALLETポイント
ポイント有効期限 4年間
ポイントレート 200円ごとに2ポイント
ポイント交換 1ポイント=1円として以下に使用
・クレジットカードの請求額に充当
・商品との交換
・ネットショッピング
・デジタルコンテンツ
ボーナスポイント ・au電話料金の利用時は、さらに1,000円(税抜)ごとに10ポイント加算
・ポイントアップ店は200円毎に3ポイント以上
ポイントモール auショッピングモール
電子マネー カードに付属する電子マネー なし
au WALLET チャージ可、200円ごとに1ポイント(還元率0.5%)
楽天Edy チャージ可、ポイント対象外
nanaco チャージ可、ポイント対象外
モバイルSuica チャージ可、ポイント対象外
SMART ICOCA チャージ可、ポイント対象外
WAON チャージ可、ポイント対象外
PASMO チャージ可、ポイント対象外

付帯保険

海外旅行傷害保険 付帯条件 利用付帯
死亡・後遺障害 最高2,000万円
障害治療 最高200万円
疾病治療 最高200万円
救援者費用 最高200万円
賠償費用 最高2,000万円
携行品損害
[自己負担額]
最高20万円
[3,000円]
家族特約 なし
国内旅行傷害保険 付帯条件 なし
死亡・後遺障害
入院費用
手術費用
通院費用
家族特約
ショッピング保険 年間保証限度額
[自己負担額]
最高100万円
[3,000円]
※国内のみが対象
補償期間 90日間
その他保険 紛失・盗難時の保険 あり
ネット不正利用の保険 あり

入会特典

  • auでんきを含む公共料金支払い:3,000円相当のポイント
  • ショッピング利用:最大3ヶ月ポイント3倍(最大7,000円相当のポイント)

関連記事一覧

  • au WALLET クレジットカードの比較・まとめ
サブコンテンツ

クレ活一押しの年会費無料&高還元率カード!

「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)は、年会費永年無料でポイント還元率は常時1%のカード。

 オリコモール経由でAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの還元率が常時2%になるネットショッピングに強い、メインカードにおすすめのカードです。

クレ活!クレジットカード4コマ

クレ活4コマ003
クレ活4コマ004

このページの先頭へ