DCカード Jizile(ジザイル)の比較・まとめ

DCカード Jizile(ジザイル)の写真


DCカード Jizile(ジザイル)の封入資料

特徴まとめ

DCカード Jizile(ジザイル)MasterCardのサンプル画像
  • 年会費永年無料(家族、ETCも)
  • 常時ポイント3倍で還元率最大1.5%
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯
  • POINT名人.com経由でポイントアップ(最大20倍前後)
  • リボ専用カード

メリット

概要

DCカード Jizile(ジザイル)は、
三菱UFJニコス株式会社が発行するクレジットカードです。

リボ専用カードになるため、ポイントが非常に貯まりやすくなっています。
銀行系カード会社が発行するカードとしては最高クラスの還元率1.5%になります。
これは年会費無料カードの中でもトップクラスと言える高還元率です。

ポイントもAmazonギフト券、楽天スーパーポイント、各種商品券に交換できるので、
使うのに困ることは無いと思います。

ただ、リボ専用カードなので手数料には注意してください。
リボ払いは初回手数料は無料なので、
初回の支払いで全額払いきるように、支払額を設定するのがポイントです。

これさえうまくやっていけば、非常に高還元なポイントを手に入れられます。

仕組みやデメリットをきちんと理解し、
ポイントが貯まる年会費無料カードを使いたい人におすすめのカード
です。

還元率

通常0.5%のポイントが1.5%と3倍のポイントになっているので、
銀行系カードとしては非常に高還元率なカードになっています。

ポイント還元率は交換する商品によって変わります。
商品券やポイント等に交換する場合、0.85%~1.5%になります。
まとまったポイントを交換するほど、還元率がアップします。

交換ポイント 交換商品 還元率
350ポイント 1,000円分のAmazonギフト券、図書カード 0.85%
500ポイント 2,500ポイント分の楽天スーパーポイント、Ponta 1.5%
1,000ポイント 4,000円分のAmazonギフト券、図書カード 1.2%
1,050ポイント 5,000円分の三菱UFJニコスギフトカード 1.42%
2,050ポイント 10,000円分の三菱UFJニコスギフトカード 1.46%
3,000ポイント 15,000円分の三菱UFJニコスギフトカード 1.5%

あとは、三菱UFJニコスが運営する「POINT名人.com」を経由して、
ネットショッピングをすることでポイントがアップします。
時期によりますが最大20倍前後になります。

年会費

年会費は本人、家族会員、ETCカード、すべてが永年無料です。

ただし、ETCカードを新規発行する時には、
発行手数料として1,000円+税がかかります。

ポイントの使いやすさ

ポイントはDCハッピープレゼントになります。

1,000円ごとに3ポイント貯まり、
ギフトカード、図書カード、QUOカード、楽天スーパーポイント、Ponta等の
商品券やポイントに交換することができます。
このポイント交換方法によって還元率が変わってしまうので、
交換の際は最も得になる方法で交換しましょう。

ポイントの有効期限は少し複雑で、
4月~翌年3月のポイントが200ポイントに到達すれば、
翌年に自動繰り越しされ、最長3年まで伸びます。
ただし、200ポイント未満の場合、その年度の3月末で失効となってしまいます。
新規入会年度の獲得ポイントは、最長の3年が適用されます。

なので、年間200ポイント以上を貯める必要があります。
これは年度間67,000円以上使う必要があるということです。
1,000円未満は切り捨てになるので、月だと6,000円以上使う必要があります。

ポイントが高還元率な分、少し有効期限は意識しておく必要があります。

国際ブランド

国際ブランドは、MasterCardのみです。
特に問題ありません。

付帯保険

年会費無料カードで自動付帯の付帯保険が付くので、
付帯保険用カードとしても使えます。

海外旅行傷害保険は、自動付帯で最高1,000万円です。
国内旅行傷害保険は、ありません。
ショッピング保険(ショッピングセイバー)は、最高100万円になります。

デメリット

リボ専用カードになるので、
支払いによっては金利手数料がかかってしまいます。

初回支払い時のリボ手数料はかからないので、
初回に全額払っていければ一切手数料はかかりません。
そのためには、毎月の支払額を適切に設定する必要があります。
初期設定は5,000円となっていて、1万円、2万円、3万円、4万円、5万円と設定できます。
自分にとって無理がない金額、かつ超えない支払額にするのがポイントです。
(5万円を超えても、デスクに連絡することで全額支払いも可能なようです)

この支払をうまくやっていければ、
年会費無料で高還元率なカードになってくれます。

それと、ポイントの有効期限には注意です。
3月末までに200ポイント貯まらないと失効します。
つまり、年度間67,000円以上利用しなければいけません。
このカードを使うなら、最低限年度間67,000円以上利用してください!

総合評価

DCカード Jizile(ジザイル)は、
年会費無料で還元率1.5%のリボ専用カード!

年会費無料カードの中でもトップクラスの還元率になります。
また、ポイントの交換先も多数あり、使いやすいです。

その分リボ専用カードになっているので、
初回に全額払うようにして手数料を掛けないようにする必要があります。

このリボ払いについてきちんと理解しているなら、
Jizileは年会費無料カードの中でも高還元率なのでおすすめです。

新規入会で最大7,000円分の三菱UFJニコスギフトカードプレゼント!

基本情報

還元率 0.85~1.5%
国際ブランド MasterCard
初期利用限度額 10万~100万
WEBサービス DC Webサービス
年会費 本人 1年目 無料
2年目以降 無料
家族カード 1年目 無料
2年目以降 無料
ETCカード 1年目 無料
2年目以降 無料
発行手数料 本人 無料
家族カード 無料
ETCカード 1,000円+税
家族用ETCカード 1,000円+税
再発行手数料 1,000円+税
発行 発行資格 18才以上で安定した収入がある方。
または18才以上で大学・短大・専門学校に在学中の方。
発行期間 約2週間
発行会社 三菱UFJニコス株式会社
提携会社 なし
支払い 1回払い なし
2回払い なし
ボーナス払い なし
ボーナス2回払い なし
分割払い なし
リボ払い あり(リボ専用カード)
支払日 15日締め翌月10日払い
ボーナス払い支払日
その他 なし
金利手数料 分割払い金利
リボ払い金利 15%
キャッシング金利 14.95%~17.95%
海外利用時手数料 1.63%

ポイント

ポイント ポイント名称 DCハッピープレゼント
ポイント有効期限 4月~翌年3月のポイントが200ポイントに到達すれば、翌年に自動繰り越し(最長3年)
※200ポイント未満なら、その年度の3月末まで
※新規入会年度の獲得ポイントは、最長の3年が適用される
ポイントレート 1,000円ごとに3ポイント
ポイント交換 ・三菱UFJニコスギフトカード
 1,050ポイント → 5,000円分
 2,050ポイント → 10,000円分
 3,000ポイント → 15,000円分
・Amazonギフト券、図書カード
 350ポイント → 1,000円分
 1,000ポイント → 4,000円分
・楽天スーパーポイント、Ponta
 500ポイント → 2,500ポイント
・QUOカード
 700ポイント → 2,000円分
 1,000ポイント → 4,000円分
・JALマイル、デルタスカイマイル
 500ポイント → 1,250マイル
ボーナスポイント ・POINT名人.com経由で最大25倍
ポイントモール POINT名人.com
電子マネー カードに付属する電子マネー なし
楽天Edy チャージ可、ポイント対象外
nanaco チャージ不可
モバイルSuica チャージ可、ポイント対象外
SMART ICOCA チャージ可、ポイント対象外
WAON チャージ不可
PASMO チャージ不可

付帯保険

海外旅行傷害保険 付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高1,000万円
障害治療 最高30万円
疾病治療 最高30万円
救援者費用 最高50万円
賠償費用 最高1,000万円
携行品損害
[自己負担額]
最高10万円
[3,000円]
家族特約 なし
国内旅行傷害保険 付帯条件 なし
死亡・後遺障害
入院費用
手術費用
通院費用
家族特約
ショッピング保険 年間保証限度額
[自己負担額]
最高100万円
[10,000円]
補償期間 90日間
その他保険 紛失・盗難時の保険 あり
ネット不正利用の保険 あり

入会特典

  • 入会日から3ヶ月後末日までに10万円以上ショッピング利用:7,000円分の三菱UFJニコスギフトカード

関連記事一覧

サブコンテンツ

クレ活一押しの年会費無料&高還元率カード!

「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)は、年会費永年無料でポイント還元率は常時1%のカード。

 オリコモール経由でAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの還元率が常時2%になるネットショッピングに強い、メインカードにおすすめのカードです。

クレ活!クレジットカード4コマ

クレ活4コマ003
クレ活4コマ004

このページの先頭へ