DCMX GOLDの比較・まとめ

※DCMX GOLDは新規募集が終了しています。
今はこちらの「dカード GOLD」が後継カードなので、ご確認ください。

特徴まとめ

DCMX GOLDのサンプル画像
  • ドコモユーザーなら持っておきたい1枚
  • 保有だけでドコモプレミアクラブのポイントが10%もらえる
  • DCMXケータイ補償付帯
  • 家族特約付きの充実した旅行保険
  • 空港ラウンジサービス付帯

メリット

概要

DCMX GOLDは、ドコモが発行するクレジットカードです。
DCMX同様にドコモユーザーしか申し込めません。

DCMX GOLDだとドコモプレミアムクラブがゴールドステージとなり、
ポイントが1,000円につき100ポイントと還元率10%になります!

この還元率10%はかなりお得で、
携帯料金の月額費用が8,333円以上の人なら、
年会費をペイできるポイントがもらえることになります。

さらに、DCMXケータイ補償、ケータイ購入優待券、最新ケータイ先行予約の
携帯に特化したサービスや、
空港ラウンジサービス、家族特約付きの旅行保険等の空港系サービス、
そして、毎月5万人に当たるプレミアムクーポンもあり、
かなりサービスが充実しています。

ドコモの携帯料金をそれなりに払っている人でそこそこ旅行に行くのなら、
DCMXよりもDCMX GOLDの方がおすすめです。

還元率

通常時の還元率は1%になります。

それだけでなく、ドコモの携帯料金支払は最大で還元率10%になったり、
モールを経由することで還元率がアップします。
具体的には以下です。

  • ドコモプレミアクラブのポイントが1,000円ごとに100ポイントもらえる(ゴールドステージ)
  • dマーケットで買物すると1%+DCMX払いで1%の合計2%
  • DCMXドコモポイントモールを経由することで還元率2~10%

ドコモプレミアクラブはゴールドステージとなり、
ドコモ携帯の継続年数関係なく、
一律に1,000円ごとに100ポイント(還元率10%)がもらえます。

DCMXと同様に携帯電話の料金を払ってもポイントが付かないのと、
ポイントをもらうためには「保有していること」が条件なので、
DCMX GOLDでは携帯料金を払わずに、別の高還元率カードで支払いましょう

携帯料金の還元率は10%、年会費は10,000円なので、
携帯代が月8,333円以上なら、ポイントだけで10,000円分以上になります。

なので、月額8,333円以上ドコモの携帯代を払っている人は、
DCMX GOLDの年会費以上のポイントをもらえることになります。

あと、ドコモ特約店だとポイントがアップします。
ENEOS、JAL、JTB、クラブメッド、チケットぴあ、ALBA、伊勢丹、三越などです。

年会費

年会費は、10,000円+税です。

家族カードの年会費は、1人目は無料で、
2人目以降は1,000円+税です。

ETCカードの年会費は、500円+税です。
初年度も無料です。
年間1回以上のETCカード利用で、翌年度の年会費は無料になります。

ポイントの使いやすさ

ポイントプログラムは「DCMXポイントサービス」です。

有効期限は2年間で、1,000円につき10ポイント貯まります。

ポイントの交換先によって還元率が変わります。

  • DCMX(iD)クーポン
  • 携帯の機種変更・付属品購入
  • VJAギフトカード
  • JALマイル
  • その他商品

この内、DCMX(iD)クーポン、携帯の機種変更・付属品購入は還元率1%になります。
それ以外は還元率が下がってしまうので、
このどちらかへの交換がおすすめです。

国際ブランド

国際ブランドは、VISA、MasterCardになります。

どちらも使いやすいので問題ありません。

付帯保険

付帯保険はゴールドカードだけあって充実しています。

海外旅行傷害保険は、最高5,000万円が自動付帯と利用付帯します。
旅行代金を支払った場合は、自動付帯分と利用付帯分の合計1億円の補償となります。
また、家族特約で最高1,000万円が自動付帯します。

国内旅行傷害保険は、最高5,000万円が自動付帯します。

ショッピング保険は、最高300万円で補償期間90日です。

その他保険

DCMX GOLDには、さらに以下の保険が付帯します。

  • DCMXケータイ補償
  • 海外航空便遅延費用特約
  • 国内航空便遅延費用特約
DCMXケータイ補償

これは、DCMXを利用している携帯電話が、
紛失・盗難・故障等で修理不能になった場合に、
同一機種・同一カラーの携帯電話をドコモショップでDCMXで購入した場合に、
その費用が補償される保険です。

DCMX GOLDの場合は、最大10万円補償で、
補償期間は購入してから3年間になります。

海外航空便遅延費用特約

海外航空便の乗継遅延による宿泊や食事等の費用が発生した場合の保険が自動付帯します。

掛かった費用 補償金額
乗継遅延による宿泊・食事費用 最高2万円
手荷物遅延による衣類・生活必需品購入費用 最高1万円
手荷物紛失による衣類・生活必需品購入費用 最高2万円
出航遅延・欠航による食事費用 最高1万円
国内航空便遅延費用特約

こちらは国内版です。
国内便の乗継遅延による宿泊や食事等の費用が発生した場合の保険です。
利用付帯になるので、旅行代金をDCMX GOLDで支払う必要があります。

掛かった費用 補償金額
乗継遅延による宿泊・食事費用 最高2万円
手荷物遅延による衣類・生活必需品購入費用 最高1万円
手荷物紛失による衣類・生活必需品購入費用 最高2万円
出航遅延・欠航による食事費用 最高1万円

その他サービス

DCMX GOLDにはまだまだサービスが付帯しています!

  • 空港ラウンジサービス
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのドコモラウンジ
  • ケータイ購入優待券
  • 最新ケータイ先行予約
  • DCMXゴールドデスク
空港ラウンジサービス

全国の28ヶ所の空港ラウンジが無料で利用できます。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのドコモラウンジ

DCMX GOLDと、ドコモプレミアクラブ会員なら、
アトラクションの優先乗車などが受けられるプレミアムなラウンジを利用できます。

さらに、ドコモラウンジの利用プレゼントや、
毎月抽選で50,000名以上に最高級のプレミアムクーポンが当たります。

DCMX GOLD会員で、毎月5万人に当たるらしいので、
かなり確率高いんじゃないでしょうか?

ケータイ購入優待券

携帯電話購入に使える券がもらえます。

初年度は必ず5,000円分がもらえます。
2年目以降は、カードの利用金額に応じてもらえます。

年間100万円以上のカード利用で10,000円分、
年間200万円以上のカード利用で20,000円分、になります。

最新ケータイ先行予約

これは、最新のドコモ携帯を先行予約できるサービスです。
先行予約方法は、DCMXゴールドデスクに電話するだけです。

予約は、先行と付いているだけあって、
一般の予約開始日よりも早く予約することができます。

DCMXゴールドデスク

DCMX GOLD専用の問い合わせ窓口です。

デメリット

DCMX GOLDは、かなり優れたカードなので、
デメリットらしいデメリットはありません。

年会費10,000円が気になる人はいると思いますが、
携帯料金の10%がポイントとして戻ってくるので、
だいたいの人がかなりの金額を相殺できるはずです。

それに加えて、様々なサービスが付帯しているので、
年会費以上の価値は確実にあるといえるんじゃないでしょうか?

もし、年会費が気になる人がいたら、
年会費無料が可能なDCMXにしておけば問題無いと思います。

総合評価

DCMX GOLDは、
サービスが充実したドコモゴールドカード!

非常にコストパフォーマンスの高いカードです。

還元率は通常時は1%、携帯料金は10%と十分あります。
そして、空港関連のサービス、携帯関連のサービス、嬉しいプレゼントもあります。

携帯料金が月8,333円を超えている人は、
年会費以上のポイントがもらえるので、損はありません。

携帯料金をそこそこ支払っているドコモユーザーや、
旅行にそこそこ行く人にとっては、非常におすすめのゴールドカードです。

基本情報

還元率 1%
国際ブランド VISA、MasterCard
初期利用限度額 80万~300万
WEBサービス Member’s Menu
年会費 本人 1年目 10,000円+税
2年目以降 10,000円+税
家族カード 1年目 1人目は無料
2人目以降は1,000円+税
2年目以降 1人目は無料
2人目以降は1,000円+税
ETCカード 1年目 無料
2年目以降 500円+税(年1回以上利用で翌年度無料)
発行手数料 本人 無料
家族カード 無料
ETCカード 無料
家族用ETCカード 無料
再発行手数料 無料
発行 発行資格 ・個人名義であること(法人不可)
・満20歳以上で安定した収入があること
・iモードまたはspモードが利用できる携帯電話番号を届出ること
・本人名義の口座をお支払い口座として設定すること
発行期間 約3週間
発行会社 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ
提携会社 なし
支払い 1回払い あり
2回払い あり
ボーナス払い あり(12/16~6/15、7/16~11/15)
ボーナス2回払い なし
分割払い あり
リボ払い あり
支払日 15日締め翌月10日払い
ボーナス払い支払日 8月、1月
その他 なし
金利手数料 分割払い金利 12~14.75%
リボ払い金利 15%
キャッシング金利 18%
海外利用時手数料 1.63%

ポイント

ポイント ポイント名称 DCMXポイントサービス
ポイント有効期限 ポイント獲得から24ヶ月
ポイントレート 1,000円ごとに10ポイント
ポイント交換 ・DCMX(iD)クーポン
 200ポイント → 1,000ポイント
・携帯機種変更・付属品購入
 100ポイント → 100ポイント
・VJAギフトカード
 8,000ポイント → 5,000ポイント
・JALマイル
 5,000ポイント → 2,500ポイント
・その他各種商品など
ボーナスポイント ・dマーケットだと常時2%
・ドコモ特約店だとポイントアップ
・ドコモプレミアクラブのポイントアップ
ゴールドステージ
 →1,000円につき100ポイント加算
ポイントモール dマーケット
DCMXドコモポイントモール
電子マネー カードに付属する電子マネー iD
楽天Edy チャージ可、ポイント付与対象外
nanaco チャージ可、ポイント付与対象外
モバイルSuica チャージ可、ポイント付与対象外
SMART ICOCA チャージ可、ポイント付与対象外
WAON チャージ不可
PASMO チャージ不可

付帯保険

海外旅行傷害保険 付帯条件 自動付帯+利用付帯
死亡・後遺障害(自動) 最高5,000万円
家族:最高1,000万円
死亡・後遺障害(利用) 最高5,000万円
障害治療 最高300万円
家族:最高50万円
疾病治療 最高300万円
家族:最高50万円
救援者費用 最高500万円
家族:最高50万円
賠償費用 最高5,000万円
家族:最高1,000万円
携行品損害
[自己負担額]
最高50万円
[3,000円]
家族:最高15万円
家族特約 あり
国内旅行傷害保険 付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高5,000万円
入院費用 5,000円/日
手術費用 最高20万円
通院費用 3,000円/日
家族特約 なし
ショッピング保険 年間保証限度額
[自己負担額]
最高300万円
[3,000円]
補償期間 90日間
その他保険 紛失・盗難時の保険 あり
ネット不正利用の保険 あり

関連記事一覧

サブコンテンツ

クレ活一押しの年会費無料&高還元率カード!

「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)は、年会費永年無料でポイント還元率は常時1%のカード。

 オリコモール経由でAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの還元率が常時2%になるネットショッピングに強い、メインカードにおすすめのカードです。

クレ活!クレジットカード4コマ

クレ活4コマ003
クレ活4コマ004

このページの先頭へ