エポスカードの比較・まとめ

特徴まとめ

エポスカードのサンプル画像
エポスカード(赤)のサンプル画像
  • 年会費永年無料(ETCカードも)
  • マルコとマルオの7日間は10%オフ
  • 自動付帯の充実した海外旅行傷害保険あり
  • 70種類以上のカードデザインから選べる
  • バーチャルカードあり

メリット

概要

エポスカードは、
株式会社丸井と株式会社エポスカードが共同発行するクレジットカードです。
2013年3月時点で490万人もの会員がいます。

年4回開催の「マルコとマルオの7日間」中は10%オフになるので、
マルイを使う人は必須級のカードになります。

さらに、充実した海外旅行傷害保険が自動付帯しているので、
旅行保険用のサブカードとしても使えます。

それから、通常デザイン以外に70種類以上のカードデザインから選ぶことができます。
デザインカードを選ぶ場合は、1回限りの発行手数料が500円+税かかります。

自分で好きなデザインを選べるのはかなり良いサービスだと思うので、
クレ活管理人としては、デザインカードは結構おすすめです!
何と言っても愛着がわきます!

マルイを使っている人はもちろんですが、海外旅行に行く人も
エポスカードはかなりおすすめです。

また、エポスゴールドカードが年会費永年無料で、
内容もグレードアップして、めちゃくちゃお得なカードです。
このエポスカードを使い続ければ、
エポスゴールドカードのインビテーション(招待)が来たり、
ゴールドカード申込時の審査で多少有利になるので、
ゴールドカードを目指す人にもおすすめです。

還元率

エポスカードの還元率は、通常時は0.5%と低いです。
マルイでの利用ならポイント2倍となり、還元率1%になります。

また、マイナーな商品券になりますが、
オンリー優待券であれば還元率1%になります。

ただ、常時還元率1%以上のカードは他にたくさんあるので、
還元率だけで見ると、そこまで得なカードとは言えません。

なのでエポスカードは、
マルイの10%オフ時に使うサブカードと言えます。

10%オフは、以下の時に適用されます。

  • 入会後1ヶ月間
  • 年4回開催の「マルコとマルオの7日間」

これら10%オフ時にはエポスカードを使い、
これら以外の時は他の高還元率カードを使えば、
最も得になります。

マルイを利用する人は、1割引きになるカードなので、
とりあえずでも持っておくことをおすすめします。

年会費

年会費は、永年無料です。

ETCカードも同じく永年無料です。

家族カードはありません。

ただ、エポスデザインカードを選ぶ場合は、
発行手数料が500円かかります。

ポイントの使いやすさ

エポスポイントは使いやすいです。

マルイ各店やネットで使える商品券や、
各種ギフトカードなどと交換できます。

最低交換ポイントも100ポイント(10万円利用)で、
有効期限も2年あるので、十分貯まりやすいかと思います。
10%オフ時のみに使ったとしても、十分ポイント交換できると思います。

最悪ポイントが失効しても、10%オフの時点で十分お得なので、
そこまで気にしなくても大丈夫だと思います。

国際ブランド

国際ブランドは、VISAになります。

VISAなので問題はありませんが、
基本的にマルイでしか使わないと思うので、
何も気にする必要はありません。

付帯保険

付帯保険は、特に海外旅行傷害保険が充実しています。

海外旅行傷害保険は、自動付帯で最高500万ですが、
傷害治療は200万、疾病治療は270万と、
年会費無料カードの中では最高クラスの補償額になっています。

死亡・後遺障害の500万は少なく感じるかもしれませんが、
この項目は持っているカードの中で最も高いカードが適用されるので、
他のメインカードやサブカードを持てば大丈夫です。

むしろ一番必要になるのが、
他カードと補償額を合算できる傷害・疾病治療になるので、
エポスカードは旅行保険用のサブカードとしても、役に立ちます。

また、海外旅行時のトラブルサポートとして、
「緊急アシスタンスサービス」(困った時の電話窓口)があります。
日本語で対応してくれるので、
海外旅行時には心強いサポートになると思います。

国内旅行傷害保険、ショッピング保険はありませんが、
上記のメリットで十分だと思います。

コラボレーションカード

エポスカードには、コラボレーションカードもあります。

コラボレーションカードとは、
エポスカードと提携会社との提携カードになります。

通常の提携カードとの違いは、
提携している会社すべての特典を、どのエポスカードでも利用できます。

例えば、「ノジマエポスカード」の場合だと、
ノジマの特典と、エポスカードの共通機能はもちろん利用できますが、
他提携先の「シダックス」や「HP」等の特典もすべて利用できます。

つまり、すべてのエポスカードで特典は同じということです。

コラボレーションカードには、以下種類があります。

  • ノジマエポスカード
  • シダックスエポスカード
  • HP Directplusエポスカード
  • オンリーエポスカード
  • アバ エポスVisaエポスカード
  • KEYUCAエポスカード
  • モンテエポスカード

この中でよく使うお店があるなら、
通常のエポスカードではなく、
コラボレーションカードを選択するのも良いと思います。

なお、一部のコラボレーションカードには、独自の入会特典があります。

バーチャルカード

エポスカードの珍しい機能として、バーチャルカードを作ることができます。

バーチャルカードとは、
インターネット専用のクレジットカードで、
物理的なカードは無く、データとして存在するカードになります。

ネットでの買物時に、本体のエポスカード番号の代わりに、
バーチャルカードのカード番号で買物ができます。

そのため、本体のエポスカード番号を入力しなくてすむので、
安全性が高くなります。

仮にバーチャルカードの番号が漏れてしまっても、
すぐに再発行することができるので、
ネット利用では安心して使うことができます。

バーチャルカードの詳細は、「エポスカードのバーチャルカードとは?

デメリット

エポスカードのデメリットは、通常時の還元率が低いことです。

そのため、メインカードとしての利用は厳しく、
マルイ10%オフ時にのみ使うサブカードになると思います。

幸い、年会費無料なのでサブカードとしては適しています。
ポイントの最低交換ポイントも低いので、
失効してしまうことも少ないと思います。

10%オフは、かなり強力な割引になるので、
マルイを使っている人は絶対に使いましょう!

他カードとの比較

エポスデザインカードは基本的にはエポスカードと同じですが、
こちらに違いをまとめました。
参考:「74種類から選べるエポスデザインカードとエポスカードの違い

総合評価

エポスカードは、
マルイ10%オフ時に使うマルイ最強のサブカード!
もしくは、
海外旅行傷害保険用のサブカード!

エポスカードは、「マルコとマルオの7日間」中は10%オフになります。
1割引きは相当大きな割引になるので、
マルイを使っている人は絶対に持っておきたいカードです。

また、年会費無料で海外旅行傷害保険が自動付帯しています。
補償額も充実しているので、旅行用のサブカードとしても最適です。

マルイを使っている人はもちろんですが、
海外旅行に行く人もおすすめのカードです。

今なら、入会特典2,000円相当をプレゼント!

基本情報

還元率 0.5%~1%
国際ブランド VISA
初期利用限度額 10万~60万
WEBサービス エポスNet
年会費 本人 1年目 無料
2年目以降 無料
家族カード 1年目 なし
2年目以降 なし
ETCカード 1年目 無料
2年目以降 無料
発行手数料 本人 無料(デザインカードは500円+税)
家族カード
ETCカード 無料
家族用ETCカード
再発行手数料 無料
発行 発行資格 満18歳以上のかた(高校生を除く)
発行期間 約2週間
発行会社 株式会社丸井、株式会社エポスカード
提携会社 なし
支払い 1回払い あり
2回払い あり
ボーナス払い あり(12/16~6/15、7/16~11/15)
ボーナス2回払い あり
分割払い あり
リボ払い あり
支払日 27日締め翌月27日払い
または4日締め翌月4日払い
ボーナス払い支払日 7~8月、12~1月
その他 なし
金利手数料 分割払い金利 15%
リボ払い金利 15%
キャッシング金利 18%
海外利用時手数料 1.63%

ポイント

ポイント ポイント名称 エポスポイント
ポイント有効期限 2年
ポイントレート 200円ごとに1ポイント
ポイント交換 マルイ各店やマルイの通信販売で、500エポスポイント=500円に換算して割引が可能。
・iTunesギフトコード
 1,000ポイント → 1,000円分
・VJAギフト券
 1,000ポイント → 1,000円分
・QUOカード
 1,000ポイント → 1,000円分
・オンリー優待券
 500ポイント → 1,000円分
・等
ボーナスポイント ・マルイでのカード利用はポイント2倍
・マルイでのリボ・分割払いはポイント3倍
・マルイ以外でのリボ・分割払いはポイント2倍
ポイントモール たまるマーケット
電子マネー カードに付属する電子マネー なし
楽天Edy チャージ可、ポイント満額付与
nanaco チャージ可、ポイント付与対象外
モバイルSuica チャージ可、ポイント満額付与
SMART ICOCA チャージ可、ポイント満額付与
WAON チャージ不可
PASMO チャージ不可

付帯保険

海外旅行傷害保険 付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高500万円
障害治療 最高200万円
疾病治療 最高270万円
救援者費用 最高100万円
賠償費用 最高2,000万円
携行品損害
[自己負担額]
最高20万円
[3,000円]
家族特約 なし
国内旅行傷害保険 付帯条件 なし
死亡・後遺障害
入院費用
手術費用
通院費用
家族特約
ショッピング保険 年間保証限度額
[自己負担額]
なし
補償期間
その他保険 紛失・盗難時の保険 あり
ネット不正利用の保険 あり

入会特典

  • 新規入会:2,000円分のエポスポイント

関連記事一覧

サブコンテンツ

クレ活一押しの年会費無料&高還元率カード!

「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)は、年会費永年無料でポイント還元率は常時1%のカード。

 オリコモール経由でAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの還元率が常時2%になるネットショッピングに強い、メインカードにおすすめのカードです。

クレ活!クレジットカード4コマ

クレ活4コマ003
クレ活4コマ004

このページの先頭へ