ファミマTカードの比較・まとめ

ファミマTカードの写真


ファミマTカードの封入資料

特徴まとめ

ファミマTカードのサンプル画像
  • 年会費永年無料(ETCカードも)
  • ファミマの今お得商品がさらに値引き(見せるだけ!)
  • ファミマで使えば還元率1.5~2%
  • Tポイント用カードとして使える
  • 注意:リボ専用カード(でも大丈夫です)

メリット

概要

ファミマTカードは、ポケットカード株式会社が発行し、
株式会社ファミリーマートと、
カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社と提携したクレジットカードです。

ファミリーマートやTポイントの提携先でお得になるカードになっています。
Tポイントの加盟店は多く、
ファミリーマート以外には、TSUTAYAやENEOS等があります。

特に、ファミリーマート利用者は、絶対に持っておきたいカードです。
なぜなら、以下のようなサービスによりファミマで最も得になるからです。

  • カードの日:毎週火曜日、土曜日にファミマTカードでファミリーマートで買うだけでポイント5倍
  • 今お得:ファミマTカードの提示だけで、対象商品がさらに値引き
  • Tポイントプラス:ファミマTカードの提示だけで、対象商品がさらにポイントアップ

また、ファミマTカードカードはクレジットカードとして使うだけでなく、
Tポイントカードとして使ったり、
TSUTAYAの会員証として使うこともできます。

ただ、超重要な注意点があります。
ファミマTカードは、「リボ専用カード」です。
クレ活ではリボ専用カードは、得が無い限り紹介しないスタンスですが、
ファミマTカードを一切使わずに、恩恵だけを受けられる方法があるので、
紹介することにしています。

初期設定のままだと高額なリボ手数料を取られる可能性があります。
設定をきちんとすれば、手数料の一切かからないカードになります。
細い設定方法は、下に書いてありますので最後まで読んでみてください!

還元率

ファミマTカードの還元率は、
使う場所、自分のファミランクによって変わるので結構複雑です。
順を追って説明したいと思います。

基本 ショッピングPとクレジットP

まず、ファミマTカードの基本として、
ショッピングPとクレジットPがあります。

ファミリーマートで使った場合は、
ファミマTカードの提示で200円につき1ポイントのショッピングPが貯まり、
ファミマTカードを使った場合は、200円につき1ポイントのクレジットPが貯まります。
つまり、ファミリーマートでファミマTカードを使うと還元率は1%になります。

ファミマ以外で使った場合は、
一律200円につき1ポイントの還元率0.5%になってしまいます。

スペシャルP ファミランク

ファミマTカードのファミランク
さらに、条件を満たせばスペシャルPというポイントが付きます。

まずは、「ファミランク」という、
自分のランクによってポイント還元率が変わる制度です。

ファミランク 条件 獲得ポイント 還元率
ブロンズ 前月1ヶ月間のファミマでの利用金額
4,999円以下
200円ごとに1ポイント 0.5%
シルバー 前月1ヶ月間のファミマでの利用金額
5,000円以上~14,999円以下
200円ごとに2ポイント(2倍) 1%
ゴールド 前月1ヶ月間のファミマでの利用金額
15,000円以上
200円ごとに3ポイント(3倍) 1.5%

初期状態はブロンズです。
ブロンズで200円の買物をしたら、ショッピングPが1P付きます。
シルバーで200円の買物をしたら、ショッピングPが1P、スペシャルPが1P付きます。
ゴールドで200円の買物をしたら、ショッピングPが1P、スペシャルPが2P付きます。

ちょっとわかりにくいかもしれないので言い換えると、
シルバーは200円につき1P加算され、
ゴールドは200円につき2P加算されるだけです。
ブロンズはショッピングPに含まれるので、実質変わりません。

スペシャルP カードの日

ファミマTカードのカードの日
カードの日は、毎週火曜日と土曜日にファミリーマートで買物すると、
現金だと、200円につき2P加算、
ファミマTカードだと、200円につき4P加算されます。

これらは、スペシャルPに付きます。
ちなみに、なぜ火曜日と土曜日なのかは、
火(カ)土(ド)→カード、という語呂合わせです(笑)。

スペシャルP レディースデー

ファミマTカードのレディースデー
レディースデーは、毎週水曜日、女性会員がファミリーマートで買物すると、
200円につき1P加算されます。
現金、ファミマTカードどちらでも問題ありません。

スペシャルP 若者応援 クレジットポイント2倍

ファミマTカードの若者応援ポイント
若者応援 クレジットポイント2倍は、
25歳以下の人がファミリーマートでファミマTカードで買物すると、
200円につき1P、若者応援ポイントが加算されます。

25歳以下というのを厳密に言うと、
26歳の誕生月末までが対象になります。

キャンペーンP Tポイントプラス

ファミマTカードのTポイントプラス
Tポイントプラスは、
ファミリーマートの対象商品を買うと、さらにTポイントが貯まります。
ざっと見たところ、10~100Tポイントが加算されます。

ファミマTカードの提示だけでも対象となります。

その他 今お得

ファミマTカードの今お得
今お得は、
ファミリーマートの対象商品が、さらに値引きされます。
ファミマTカード会員限定の特典です。

ファミリーマート「今お得」商品例

例えば、160円の商品が150円になるなど、
割引率で言えば10%以上の割引になります。
これは、他のカードでは決して真似できない芸当になります。

ファミマTカードの提示だけでも対象となります。

還元率のまとめ

さて、これらのサービスを含めた還元率を出してみます。

ファミリーマート以外だと還元率0.5%になるので、
以下表はファミリーマートで買物をした前提とします。

条件 200円利用時の獲得ポイント 還元率
ファミマTカードの提示のみ ショッピングP 1P 0.5%
ファミマTカードで買物 ショッピングP 1P
クレジットP 1P
1%
シルバーがファミマTカードで買物 ショッピングP 1P
クレジットP 1P
スペシャルP 1P
1.5%
ゴールドがファミマTカードで買物 ショッピングP 1P
クレジットP 1P
スペシャルP 2P
2%
カードの日にファミマTカードを提示のみ ショッピングP 1P
スペシャルP 2P
1.5%
カードの日にファミマTカードで買物 ショッピングP 1P
クレジットP 2P
スペシャルP 2P
2.5%
シルバーがカードの日にファミマTカードで買物 ショッピングP 1P
クレジットP 2P
スペシャルP 4P
3.5%
ゴールドがカードの日にファミマTカードで買物 ショッピングP 1P
クレジットP 2P
スペシャルP 5P
4%
若者がファミマTカードで買物 ショッピングP 1P
クレジットP 1P
若者応援P 1P
1.5%
若者がカードの日にファミマTカードで買物 ショッピングP 1P
クレジットP 2P
スペシャルP 2P
若者応援P 1P
3%
シルバーの若者がカードの日にファミマTカードで買物 ショッピングP 1P
クレジットP 2P
スペシャルP 4P
若者応援P 1P
4%
ゴールドの若者がカードの日にファミマTカードで買物 ショッピングP 1P
クレジットP 2P
スペシャルP 5P
若者応援P 1P
4.5%
女性がレディースデーにファミマTカードで買物 ショッピングP 1P
クレジットP 1P
スペシャルP 1P
1.5%
シルバーの女性がレディースデーにファミマTカードで買物 ショッピングP 1P
クレジットP 1P
スペシャルP 3P
2.5%
ゴールドの女性がレディースデーにファミマTカードで買物 ショッピングP 1P
クレジットP 1P
スペシャルP 4P
3%
ゴールドの若者女性がレディースデーにファミマTカードで買物 ショッピングP 1P
クレジットP 1P
スペシャルP 4P
若者応援P 1P
3.5%

(この表の細かい内容を知りたい人は、以下をご覧ください。
参照:「ファミマTカードのポイントの付き方を徹底解説!

上記表の還元率2.5%以上の時(ポイント5倍)に、
ファミマTカードを使っていきたいところです。

還元率2~2.5%未満の場合は、
ファミマTカードを提示し、他の高還元率カードで購入した方が、
最終的な還元率は上になります。

例えば、楽天カード(還元率1%)で購入し、別途Tポイントを貯めた場合は、
楽天スーパーポイント1%+Tポイント1%=2%、もらえます。

さらに、REXカード(還元率1.5%)で購入し、別途Tポイントを貯めた場合は、
REXポイント1.5%+Tポイント1%=2.5%、もらえます。

さらに、Yahoo! Japanカード(還元率1%)で購入し、別途Tポイントを貯めた場合は、
Tポイント1%+Tポイント1%=2%分のTポイント、もらえます。

特に、「Yahoo! Japanカード」は同じTポイントが常時2%貯まるのに対し、
ファミマTカードは特定日のみ2%、それ以外は1.5%しか貯まらないんです。

なので、まとめると、

  • ファミマTカードを2.5%以上で使えそうな人はファミマTカードを使っていく
  • それ以外の人は、ファミマTカードを提示用カードとして使っていく

のが一番お得になります。

提示用としてのファミマTカード

ファミマTカードは、ポイント倍率が低い時は提示用に使った方がお得です。
特に、「今お得」や、Tポイントプラスの商品に使うと効果的です。

ファミマTカードを見せるだけで、
今お得商品が割引になったり、Tポイントプラス商品のポイントが増えるので、
非常にお得です。

ファミマTカードを提示する場合は、別途高還元率カードを用意しておきます。
レジ会計時では最初にファミマTカードを見せ、
支払いは高還元率カードで済ませます。
慣れている店員さんだと、ファミマTカードを渡した後に、
支払いはどうしますか?と聞いてきてくれます。

例えば、高還元率カードの還元率が1.5%だった場合、
還元率は1.5%+Tポイント0.5%=2%付きます。
これに加え、今お得などの割引も適用されるので、
商品を選べばさらにお得になります。

ファミマTカードを高倍率時に使えない人でも、
提示するだけでかなりのお得になるので、
ファミリーマートを使う人なら誰でも持っておきたいカードです。

年会費

年会費は、永年無料です。

ETCカードも無料になります。

ポイントの使いやすさ

ポイントは、Tポイントなので使いやすいです。
最近では、Yahooでも使うことができるようになり、
ますます使い勝手は向上しています。

さらに、ポイント有効期限は実質無期限になります。
ポイントを獲得してから1年間期限が延びるので、
カードを1年に1回以上使っていれば、有効期限が切れることはありません。

国際ブランド

国際ブランドは、JCBになります。

使うとしてもファミリーマートでしか使わないと思うので、
問題無いと思います。

サービスまとめ

ファミマTカードの有用なサービスは、以下になります。

  • カードの日:毎週火曜・土曜に、ファミリーマートでファミマTカードを使えばポイント5倍(2.5%以上)
  • 今お得:対象商品がさらに値引き(10%以上割引)
  • Tポイントプラス:会員限定でさらにポイントアップ(10~100pt)
  • Web明細登録で、カード利用月は毎月10ポイントプレゼント

「カードの日」のポイント5倍になる条件は、
曜日、ファミリーマート、ファミマTカード使用、の全てが揃った時です。
ファミマTカードを使わないとポイント3倍になってしまいます。

「今お得」の対象商品は、こちらの公式ページに載っています。
「Tポイントプラス」の対象商品は、こちらの公式ページに載っています。

その他のサービスは、以下になります。

  • レディースデー:毎週水曜、女性会員ならポイント2倍
  • 若者応援クレジットポイント2倍:25歳以下の方はファミマでポイント2倍
  • その他、抽選やイベント、キャンペーンあり

上で説明した通り、ポイント2倍となっても他のカードよりも得にはなりません。
ただ、他のサービスと組み合わせて5倍以上になればお得になります。

付帯保険

付帯保険はありません。

こちらもファミマ用として取得するカードになるので、
特に問題はありません。

リボ専用カードの設定注意点

ファミマTカードはリボ専用カードです。
そのため、支払い方法が複数あります。

初期設定では「ミニマムペイメント方式」なので、
リボ手数料が発生してしまう可能性があります。
なので、「全額支払い」にするようにしてください

そうすれば通常の1回払いと同じ扱いになり、
高額なリボ手数料を支払うことはなくなります。

詳しくは以下を参考にしてみてください。
ファミマTカードの店頭支払いコースと口座引落しコースとは?

デメリット

還元率

通常時やボーナスが少ない場合だと、還元率が低いです。

しかし、ファミマTカードは提示だけでも
「今お得」商品の割引や、Tポイントプラスのポイントアップになるので、
あまりデメリットになりません。

別のカードを使うとしても、ファミリーマートを使う人なら、
ファミマTカードは持っておきたいという結論になります。

リボ専用カード

リボ専用カードなので、設定を忘れてカードを使うと、
高額なリボ手数料がかかってしまいます!

絶対に忘れないようにしてください!!!

他カードとの比較

ファミリーマート用のサブカードになるので、
他カードとの比較は不要です。

総合評価

ファミマTカードは、
ファミリーマートで「必須」の超お得カード!

ファミマTカードは、ファミリーマートでは必須のカードと言えます。
必須級ではなく、必須と表現しました。

やはり、提示だけで今お得商品が数十円引き、
Tポイントプラス商品が数十ポイントアップ、
というのは還元率に換算すると10%以上になるので、
ファミマTカードを使わなかったとしても、提示用として持っておきたいです。

ファミマTカードを使うにしても、
ポイント倍率が高くなる状態で使えば高還元です。

ファミマを普段使っている人は、絶対に活用してほしいおすすめカードになります!

2017年2月28日までなら、2,000ポイントキャンペーン実施中!

基本情報

還元率 0.5%
国際ブランド JCB
初期利用限度額 10万~50万
WEBサービス ファミマTカード会員専用ネット
年会費 本人 1年目 無料
2年目以降 無料
家族カード 1年目 なし
2年目以降 なし
ETCカード 1年目 無料
2年目以降 無料
発行手数料 本人 無料
家族カード なし
ETCカード 無料
家族用ETCカード なし
再発行手数料 750円+税
発行 発行資格 年齢18歳以上で電話連絡可能な方(高校生を除く)
発行期間 約2週間
発行会社 ポケットカード株式会社
提携会社 株式会社ファミリーマート
カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社
支払い 1回払い なし
2回払い なし
ボーナス払い なし
ボーナス2回払い なし
分割払い なし
リボ払い あり(リボ専用カード)
支払日 末日締め翌々月1日払い
ボーナス払い支払日
その他 なし
金利手数料 分割払い金利
リボ払い金利 18%
キャッシング金利 14.95~17.95%
海外利用時手数料 1.6%

ポイント

ポイント ポイント名称 Tポイント
ポイント有効期限 ポイント獲得から1年間(1年に1ド使えば実質無期限)
ポイントレート 200円ごとに1ポイント(ブロンズ)
200円ごとに2ポイント(シルバー)
200円ごとに3ポイント(ゴールド)
ポイント交換 1ポイント=1円から使えるTポイント
ボーナスポイント ・カードの日:毎週火曜・土曜はファミマでカード利用ならポイント5倍、ファミマTカード以外だと3倍
・レディースデー:毎週水曜、女性会員ならポイント2倍
・若者応援クレジットポイント2倍:25歳以下の方はファミマでポイント2倍
・今お得:会員限定の割引
・Tポイントプラス:会員限定でポイントアップ
・Web明細登録で、カード利用月は毎月10ポイントプレゼント
ポイントモール T-MALL
電子マネー カードに付属する電子マネー なし
楽天Edy チャージ可、ポイント対象外
nanaco チャージ可、ポイント満額付与
モバイルSuica チャージ可、ポイント対象外
SMART ICOCA チャージ可、ポイント対象外
WAON チャージ不可
PASMO チャージ不可

付帯保険

海外旅行傷害保険 付帯条件 なし
死亡・後遺障害
障害治療
疾病治療
救援者費用
賠償費用
携行品損害
[自己負担額]
家族特約
国内旅行傷害保険 付帯条件 なし
死亡・後遺障害
入院費用
手術費用
通院費用
家族特約
ショッピング保険 年間保証限度額
[自己負担額]
なし
補償期間
その他保険 紛失・盗難時の保険 あり
ネット不正利用の保険 あり

入会特典

カード発行日の翌月末までに10,000円利用すれば、2,000ポイントプレゼント


関連記事一覧

サブコンテンツ

クレ活一押しの年会費無料&高還元率カード!

「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)は、年会費永年無料でポイント還元率は常時1%のカード。

 オリコモール経由でAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの還元率が常時2%になるネットショッピングに強い、メインカードにおすすめのカードです。

クレ活!クレジットカード4コマ

クレ活4コマ003
クレ活4コマ004

このページの先頭へ