Orico Card THE PLATINUM(オリコカードザプラチナ)の比較・まとめ

特徴まとめ

オリコカードザプラチナのサンプル画像
  • 還元率は常時1%以上、ネットショッピング2.5%以上
  • コンシェルジュサービス付帯
  • 空港ラウンジサービス付帯
  • 家族特約付きの充実した保険・保障付帯
  • 有名レストラン1名無料や手荷物宅配無料などの各種優待サービス

メリット

概要

Orico Card THE PLATINUM(オリコカードザプラチナ)は、
株式会社オリエントコーポレーションが発行するクレジットカードです。

位置付けとしては、
一般カードの「オリコカードザポイント」、
ゴールドカードの「オリコカードザポイントプレミアムゴールド
の上位カードとなります。

以前は、完全なインビテーション制(招待制)でしたが、
ついに一般公開されました。

下位カードの最大の特徴である高還元率をさらにアップしつつ、
プラチナカードにふさわしい上級サービスを揃えています。
それなのに年会費が2万円とプラチナカードの中では格安の部類です。

プラチナカードのステータスを保持しつつ、
一般カード以上の高還元率に、格安な年会費、
各種付帯保険や付帯サービスが揃っており、
プラチナカードの中でも最強クラスのコストパフォーマンスがあります。

還元率

通常時の還元率は、常時1%です。
これだけでも高還元率ではありますが、
オリコカードザプラチナは、さらに還元率がアップします!

  • 誕生月の利用で、+1%の特別加算
  • オリコモールを経由すれば、+1%の特別加算。さらにショップごとにポイントが0.5~最大15%まで加算
  • 電子マネー(iD、QUICPay)利用で、+0.5%の特別加算
  • リボ払い利用で、+0.5%の特別加算
  • 海外利用で、+0.5%の特別加算

例えば、誕生月に利用した場合は、
通常還元率1% + 特別加算1% = 還元率2%
になります。

ネットショッピングでは、最低でも還元率が常時2.5%になります。
(オリコモールを経由した場合です)

普段の支払いは電子マネーで支払えば、還元率1.5%になります。
iDやQUICPayはチャージ不要な電子マネーなので、
電子マネーが使えるところではできるだけ電子マネー払いがお得です。

さらに、誕生月なら上記に+1%されるので非常に高還元率になります。

プラチナカードでもポイント還元率の高いカードを探している人に、
かなりおすすめのクレジットカードです。

年会費

年会費は税込で20,000円になります。

単純に年会費2万円と聞くと高いと思うかもしれませんが、
このクレジットカードはプラチナカードです。
プラチナカードで2万円だと格安プラチナカードと言われるくらい、年会費は安いんです。

というのも、これから下の方で紹介していくサービスを利用すれば、
年会費の2万円は簡単に元が取れるからです。
ただ、一切サービスを使わない人には、
この年会費は高く感じると思います。

家族カードは3枚まで年会費無料です。
プラチナカードの家族カードが3枚も年会費無料で持てるのはすごいと思います。

ETCカードは年会費無料になります。

ポイントの使いやすさ

ポイントプログラムは、オリコポイントになります。
一般カードのオリコカードザポイント等と同じです。

有効期限は、ポイント加算月を含めて12カ月後の月末となります。

主な交換先としては、以下のものがあります。

  • Amazonギフト券
  • 楽天スーパーポイント
  • Tポイント
  • nanacoギフト券
  • iTunesギフトコード
  • LINEギフトコード

さらに、ポイントはリアルタイムに交換可能なので、
その場でAmazonギフト券に交換し、すぐに使うことができます。

国際ブランド

国際ブランドは、MasterCardのみとなります。

国際ブランドが選べないのは残念ですが、
Mastercardのプラチナサービスが利用できます。

付帯保険

付帯保険は、海外・国内旅行傷害保険に家族特約が付き、
保険金額も非常に充実しています。

海外旅行傷害保険は、自動付帯+利用付帯で最高1億円です。
家族特約もあり、家族は自動付帯で最高2,000万円です。

国内旅行傷害保険は、利用付帯で最高1億円です。
家族は利用付帯で最高2,000万円です。

ショッピング保険は、最高300万円です。

オリコカードザプラチナでは、さらに以下2つの保険も付帯します。

海外・国内航空機遅延保険

航空機が遅れた時や、荷物が遅れた時、荷物紛失時の保険になります。

乗継遅延 3万円
欠航・出航遅延・搭乗不能 3万円
受託手荷物遅延 3万円
受託手荷物紛失 10万円

これらは海外・国内の両方で適用されます。

個人賠償責任保険

個人賠償責任保険が100万円付帯します。
1事故につき、免責1万円の費用が必要です。

日常生活の事故やトラブルで賠償責任が発生した時に補償してくれます。

例えば、自転車でぶつかってしまった時とか、
お店で高価なものを壊してしまった時(子供もOK)など、
色々な場面で使えます。

付帯サービス

オリコカードザプラチナの付帯サービスは以下があります。

  • コンシェルジュサービス
  • 空港ラウンジサービス
  • MASTERCARD TASTE OF PREMIUM
  • OricoClubOff VIP

それぞれ具体的に見ていきます。

コンシェルジュサービス

プラチナカードの代名詞とも言えるコンシェルジュサービスです。
24時間365日、電話1本で様々な対応をしてくれます。

例えば、プレゼントの手配、レストランやホテルの予約、コンサートのチケット手配、
旅行のプランニング、海外でのトラブル対応など、、色々あります。

空港ラウンジサービス

空港ラウンジサービスには2種類あります。

1つ目は、「Lounge Key」(ラウンジキー)で、
これは、世界650ヶ所以上の国際空港ラウンジの利用が無料です。
ただ、年間6回までの利用制限があります。
プライオリティパスのようなものです。

2つ目は、「オリコ空港ラウンジサービス」で、
国内の主要空港ラウンジを無料で利用できます。
17空港23ラウンジが対象となります。

MASTERCARD TASTE OF PREMIUM

Mastercardのプラチナサービスで、様々な優待があります。

例えば、「国際線手荷物無料宅配」は、
往復各2個までの荷物を無料宅配してくれます。

「厳選レストラン1名無料」は、2名以上のコース料理予約で、
1名分のコース料金が無料になります。
(コンシェルジュサービスとあわせて使うと便利です)

これ以外にも様々なトラベル、エンターテインメント優待サービスがあります。

OricoClubOff VIP

国内外のホテル、遊園地やテーマパーク、映画、日帰り温泉など、
様々なトラベル&エンターテインメントを優待利用できます。

ホテルは最大90%オフ、レジャーは最大75%オフ、日帰り温泉は最大60%オフなど、
非常に割引率の高い優待サービスです。

しかも、自分だけでなく、家族や友人にも適用することができます。

他カードとの比較

下位カードである
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカードザポイントプレミアムゴールド)
と比較すると、やはり年会費の差が大きいです。

その年会費分のサービスを使うかどうかでカードを選べば良いと思います。
サービス過剰であれば、ゴールドカードを、
欲しいサービスがあるなら、プラチナカードを、選べばOKです。

また、やはりプラチナカードは持っていてカッコいいので、
ステータス目的で欲しいなら迷わずプラチナカードを持てばいいと思います。

デメリット

やはりデメリットは年会費となります。

ただ、還元率も高く、充実した付帯保険に付帯サービス、
これらを2万円で利用できると考えれば、安いと思います。

例えば、年1回旅行する場合、
空港ラウンジ、手荷物無料宅配、ホテルやレストランの優待、を使ったり、
有名レストランの1名無料も使えば、年会費の元は取れると思います。

後は、これらの付帯サービスを本当に使うかどうか、そこを考えてみてください。
もし使うのなら、年会費についてはむしろ安いと感じるはずです。

総合評価

Orico Card THE PLATINUM(オリコカードザプラチナ)は、
コスパ最強クラスのプラチナカード!

ステータス性だけでなく、
ポイント還元率も高還元率と実利も伴ったプラチナカードです。

プラチナカードのようなステータスカードを持ちたかったけど、
ポイント還元率は一般カードに比べて微妙、と思っていた人に、
ぴったりのカードだと思います。

付帯保険や付帯サービスも非常に充実しており、
他のプラチナカードと比べても遜色がなく、
年会費の安さを考えると、破格のプラチナカードと言えます。

コスパの良いプラチナカードを探している人や、
ポイント還元率も高いプラチナカードを探している人にとっては、
ベストなプラチナカードになるはずです。

今なら、入会特典3,000オリコポイントがもらえます。

基本情報

還元率 1%
国際ブランド MasterCard
初期利用限度額 最高300万
WEBサービス e-Orico Service
年会費 本人 1年目 20,000円(税込)
2年目以降 20,000円(税込)
家族カード 1年目 無料(3名まで)
2年目以降 無料(3名まで)
ETCカード 1年目 無料
2年目以降 無料
発行手数料 本人 無料
家族カード 無料
ETCカード 無料
家族用ETCカード 無料
再発行手数料 無料
発行 発行資格 原則として年齢20歳以上でご本人に安定した収入がある方
発行期間 約2週間
発行会社 株式会社オリエントコーポレーション
提携会社 なし
支払い 1回払い あり
2回払い あり
ボーナス払い あり
ボーナス2回払い あり
分割払い あり
リボ払い あり
支払日 月末締め翌月27日払い
ボーナス払い支払日 夏:6/27、7/27、8/27
冬:12/27、1/27
その他 なし
金利手数料 分割払い金利 12.2~15%
リボ払い金利 15%
キャッシング金利 15~18%
海外利用時手数料 1.63%

ポイント

ポイント ポイント名称 オリコポイント
ポイント有効期限 ポイント加算月を含めた12ヶ月後の月末
ポイントレート 100円ごとに1ポイント
ポイント交換 ・Amazonギフト券
 500ポイント → 500円分
・楽天スーパーポイント
 500ポイント → 500円分
・Tポイント
 500ポイント → 500円分
・nanacoギフト券
 1,000ポイント → 1,000円分
・iTunesギフトコード
 500ポイント → 500円分
・LINEギフトコード
 500ポイント → 500円分
ボーナスポイント ・誕生月の利用で+1%の特別加算
・オリコモール利用で+1%の特別加算
・電子マネー(iD、QUICPay)利用で+0.5%の特別加算
・リボ払い利用で+0.5%の特別加算
・海外利用で+0.5%の特別加算
ポイントモール オリコモール
電子マネー カードに付属する電子マネー iD、QUICPay
楽天Edy チャージ可、ポイント付与対象外
nanaco チャージ不可
モバイルSuica チャージ可、ポイント満額付与
SMART ICOCA チャージ可、ポイント満額付与
WAON チャージ不可
PASMO チャージ不可

付帯保険

海外旅行傷害保険 付帯条件 自動付帯+利用付帯
死亡・後遺障害 最高1億円(自動付帯5,000万円+利用付帯5,000万円)
家族:最高2,000万円
障害治療 最高300万円
家族:最高200万円
疾病治療 最高300万円
家族:最高200万円
救援者費用 最高300万円
家族:最高200万円
賠償費用 最高3,000万円
家族:最高1,000万円
携行品損害
[自己負担額]
最高100万円
[3,000円]
家族:最高100万円
家族特約 あり
国内旅行傷害保険 付帯条件 利用付帯
死亡・後遺障害 最高1億円
家族:最高2,000万円
入院費用 5,000円/日
家族:3,000円/日
手術費用 入院中:最高5万円(家族3万円)
上記以外:最高25,000円(家族15,000円)
通院費用 3,000円/日
家族:1,500円/日
家族特約 あり
ショッピング保険 年間保証限度額
[自己負担額]
最高300万円
[10,000円]
補償期間 90日間
その他保険 紛失・盗難時の保険 あり
ネット不正利用の保険 あり

入会特典

  • 新規入会:3,000オリコポイント

関連記事一覧

サブコンテンツ

クレ活一押しの年会費無料&高還元率カード!

「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)は、年会費永年無料でポイント還元率は常時1%のカード。

 オリコモール経由でAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの還元率が常時2%になるネットショッピングに強い、メインカードにおすすめのカードです。

クレ活!クレジットカード4コマ

クレ活4コマ003
クレ活4コマ004

このページの先頭へ