REX CARD(レックスカード)の比較・まとめ

REXカード(マットボルドー)の写真※VISAのロゴが古いですREXカード(旧ストライプデザイン)の写真※旧旧デザイン


REXカードの封入資料

特徴まとめ

REXカード(マットブラック)のサンプル画像
REXカード(マットボルドー)のサンプル画像
  • ポイント還元率1.5%
  • 価格.com安心支払いサービス利用で還元率1.75%
  • 年間50万利用で翌年の年会費無料
  • 旅行保険かショッピング保険を選択できる

券面ドアップ

REXカード(マットブラック)のサンプル画像
REXカード(マットボルドー)のサンプル画像

メリット

概要

REX CARD(レックスカード)は、
価格.comとJACCSが手を組んだクレジットカードです。

還元率が常時1.5%の高還元率カードで、
年間利用額が50万円以上なら、年会費無料になります。
そのため、少なくとも年間利用額50万円以上の人向けのカードです。

価格.comの安心支払いサービス利用時は、
還元率が少しアップします。

デザインは、ストライプとネイビーの2種類から選べたり、
付帯保険を、旅行傷害保険とショッピング保険の2種類から選べます。

メインカード向きのクレジットカードです。

還元率

REXカードの還元率は1.5%です。

ややこしい条件は一切なしで、常時1.5%になります。
そのため、シンプルで使いやすい高還元率カードです。

価格.com安心支払いサービスの利用時は還元率が1.75%となります。

年会費

年会費は2,500円+税、家族カードの年会費は400円+税と有料です。

でも、年間利用額50万円以上の利用で、
両方の翌年度年会費が無料になるので、
人によっては、高還元率なのに実質年会費無料カードになります。

この年会費無料条件があるので、
年間利用額50万~100万の人にとっては、
かなりお得なカードになります。

日本人のクレジットカード平均利用額が60万円前後らしいので、
だいたいの人は年会費無料で使えると思います。

ポイントの使いやすさ

ポイントプログラムは「REXポイント」になります。
有効期限は2年間です。
主なポイント交換先はJデポになります。

Jデポは現金値引きになるので、非常に使いやすいです。
現金値引きというのは、
クレジットカードで買った物ほぼすべてに対して、
値引きすることができます。
なので、使い道が無いなんてことには絶対になりません。

誰でも有効に活用できます。

国際ブランド

国際ブランドはVISAなので、使いやすさを抜群です。

付帯保険

付帯保険も充実していますが、他には無い特徴があります。
旅行傷害保険とショッピング保険のどちからを選ぶことができます。

旅行傷害保険を選ぶ場合は、
海外旅行傷害保険が最高2,000万円、
国内旅行傷害保険が最高1,000万円、となります。

ショッピング保険を選ぶ場合は、年間100万円まで補償されます。

どちらが良いか、非常に迷うところだと思うので、
REXカードを本格的に検討している人は、
REX CARDのショッピングプロテクションと旅行傷害保険どっちが得?
を見れば、付帯保険を選ぶのに参考になると思います。

デメリット

正直なところ、
年間利用額50万以上の人にとっては、
デメリットはほぼ無いと思います。

しいて挙げるなら、ポイントが付く単位が2,000円ごとになっているので、
端数が切り捨てられてしまうことです。
これは、月間の利用額に対してです。
とは言え、毎月2,000円未満に対してのポイントは切り捨てられることになります。

例えば、42,000円使えば630ポイント付き、還元率1.5%となります。
これが、43,000円使っても同じ735ポイントになり、還元率1.47%と下がります。

このポイントの切り捨ては、
月額利用額が少ない人ほど影響を受けてしまいます。
月額利用額が多ければ、そこまで気になることにはなりません。

他の超高還元率カードとの比較

同じ超高還元率と言われる、以下のカードと徹底比較しています。

  • 漢方スタイルクラブカード
  • リーダーズカード
  • リクルートカードプラス

それぞれ、1対1での総当り比較をしています。
漢方スタイルクラブカードとREXカードの比較!どっちが得?
REXカードとリーダーズカードの比較!どっちが得?
REXカードとリクルートカードプラスの比較!どっちが得?

この4枚の超高還元カード同士の比較もしています。
ポイントが貯まるおすすめクレジットカード4枚を徹底的に比較!

カードを決めるうえで、参考にしてみてください。

総合評価

REXカードは、
年間利用額50万円~の人のメインカードにおすすめ!

年間利用額50万円以上で年会費が無料になり、
還元率も常時1.5%なので、
メインカードとして優秀なカードです。

今なら最大Jデポ1,000円分プレゼント!

基本情報

還元率 1.5%(通常)
1.75%(価格.com安心支払いサービス)
2%(リボ払い)
国際ブランド VISA
初期利用限度額 40万キャッシング枠30万
60万キャッシング枠50万
WEBサービス インターコムクラブ
年会費 本人 1年目 無料
2年目以降 2,500円+税(年50万円以上で翌年度無料)
家族カード 1年目 無料
2年目以降 400円+税(年50万円以上で翌年度無料)
ETCカード 1年目 無料
2年目以降 無料
発行手数料 本人 無料
家族カード 無料(最大3枚まで)
ETCカード 無料
家族用ETCカード 無料
再発行手数料 500円+税
発行 発行資格 年齢18歳以上で電話連絡可能な方(高校生を除く)
発行期間 約3週間
発行会社 株式会社ジャックス
提携会社 株式会社カカクコム
支払い 1回払い あり
2回払い あり(手数料無料)
ボーナス払い あり(3/1~5末、9/1~10末)
分割払い あり
リボ払い あり
支払日 月末締め翌月27日払い
ボーナス払い支払日 7/27、12/27
その他 海外利用分は原則1回払い
金利手数料 分割払い金利 12.25%~15%
リボ払い金利 15%
キャッシング金利 18%
海外利用時手数料 1.63%

ポイント

ポイント ポイント名称 REXポイント
ポイント有効期限 2年
ポイントレート 通常:2,000円ごとに30ポイント
リボ:2,000円ごとに40ポイント
価格.com安心支払いサービス:2,000円ごとに35ポイント
ポイント交換 ・Jデポ
 1,500ポイント → 1,500円分
・ANAマイル
 1,500ポイント → 300マイル(移行手数料無料)
ボーナスポイント 価格.com安心支払いサービスの利用
ポイントモール JACCSモール(経由でJデポ加算)
電子マネー カードに付属する電子マネー なし
楽天Edy チャージ可、ポイント対象外
nanaco チャージ可、ポイント対象外
モバイルSuica チャージ可、ポイント満額付与
SMART ICOCA チャージ可、ポイント満額付与
WAON チャージ不可
PASMO チャージ不可

付帯保険

REXカードの付帯保険は、
「海外旅行傷害保険&国内旅行傷害保険」か、「ショッピング保険」のどちらか1つを選択します。
表には両方書いてありますが、実際はどちらか片方しか選べません。

海外旅行傷害保険 付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高2,000万円
障害治療 最高200万円
疾病治療 最高200万円
救援者費用 最高200万円
賠償費用 最高2,000万円
携行品損害
[自己負担額]
最高20万円(1旅行・1年間)
[3,000円]
家族特約 なし
国内旅行傷害保険 付帯条件 利用付帯
死亡・後遺障害 最高1,000万円
入院費用 5,000円/日
手術費用 5~20万円
通院費用 3,000円/日
家族特約 なし
ショッピング保険 年間保証限度額
[自己負担額]
100万
[3,000円]
補償期間 90日間
その他保険 紛失・盗難時の保険 あり(カード盗難保険)
ネット不正利用の保険 あり(ネットあんしんサービス)

入会特典

  • Jリボサービス登録:Jデポ1,000円分プレゼント

関連記事一覧

サブコンテンツ

クレ活一押しの年会費無料&高還元率カード!

「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)は、年会費永年無料でポイント還元率は常時1%のカード。

 オリコモール経由でAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの還元率が常時2%になるネットショッピングに強い、メインカードにおすすめのカードです。

クレ活!クレジットカード4コマ

クレ活4コマ003
クレ活4コマ004

このページの先頭へ