REX CARD Lite(レックスカードライト)の比較・まとめ

REXカードライトのサンプル写真


REXカードライトの封入資料

特徴まとめ

REXカードライト(マットブラック)のサンプル画像
REXカードライト(マットボルドー)のサンプル画像
  • 年会費無料
  • ポイント還元率常時1.25%
  • 年会費無料カードの中で最高クラスの還元率
  • 現金値引きできるJデポに交換可能
  • 2種類のデザイン
  • 年間利用額30万円未満ならおすすめ

メリット

概要

2014年2月19日(水)に、REXカードのLite版として、
「REX CARD Lite」(レックスカードライト)が登場しました。
デザインもマットブラックとマットレッドの2種類あり、良いと思います。

スペックは、REXカードのライト版だけあって、
REXカードと似ている部分は多いです。
シンプルで還元率が高いという特徴はそのままでした。

還元率と年会費

年会費無料で還元率1.25%という数字は、
年会費無料カードの中でも最高クラスです。
これだけで選ぶ価値があります。

一応、価格.com安心支払い時は還元率は1.5%となりますが、
あまり使われないと思いますので、
気にしなくてもいいと思います。

ポイントの使いやすさ

使いやすさも抜群です。
交換できるポイントはJデポ(現金値引き)になるので
カードで買ったどんな物に対しても現金値引きの恩恵を受けられます。
どんな人でも100%の恩恵を受けられます。

なお、REXカードとREXカードライトのポイントを共有できるか電話で確認したところ、
あくまでも別カードで独立しているので、共有にはならないそうです。

国際ブランド

国際ブランドは、VISAなので使いやすいです。

付帯保険

さらに、付帯保険もあります。
海外旅行傷害保険が最高2,000万円(自動付帯)、
国内旅行傷害保険が最高1,000万円(利用付帯)、
年会費無料でこれだけ付いていれば十分ですね。

海外旅行傷害保険は自動付帯なので、
サブカードとしても優秀です。

残念ながらショッピング保険はありません。

デメリット

REXカードライトのデメリットは、
ポイント付与が2,000円ごとという点です。

このポイント付与は、月額に対してになります。
1回ごとの金額は切り捨てられないので、安心してください。

例えば、月30,000円使った場合のポイントは、
2,000円ごとに25ポイント付くので、375ポイントになります。
月32,000円使ったら、ポイントは400ポイントです。
ただ、月31,999円だと、ポイントは375ポイントとなり、
月30,000円の場合と同じになってしまいます。

実はREXカードも同じなんですが、
REXカードライトの場合、年間利用額が少なめになるはずなので
切り捨てられてしまう金額の割合が高めになってしまいます。

つまりどういうことかというと、
運悪く多くの金額が切り捨てられると、
結構還元率が下がってしまうということです。

例えば、月30,000円利用時は還元率は1.25%になりますが、
月31,999円の場合は、還元率は1.17%になってしまいます。
月11,999円の場合は、還元率は1.04%にもなってしまうんです。

なるべく切り捨てられないように月の利用額を調整するのは正直難しいです。
なので、実際の還元率は1.25%より少し少なくなります。
詳しくは「REX CARD Lite の還元率期待値を徹底検証!」を参照してください。

他カードとの比較

REXカードとの比較

REXカードとREXカードライトを比較してみます。

REXカードは、還元率1.5%、年会費2500円+税(年間利用額50万以上で無料)です。

REX vs REX Lite の還元額のグラフ(家族カード無し)
REX vs REX Lite の還元額のグラフ(家族カード有り)

結果を見ると、50万が境界線になります。

つまり、
年間利用額が50万円未満なら、REXカードライト
年間利用額が50万円以上なら、REXカード
となります。
家族カードの有無に関係なく、同じ結果になります。

REXカードは年間利用額50万円以上で年会費が無料になるので、
年間利用額50万以上ではREXカードの方が得になります。

漢方スタイルクラブカードとの比較

漢方スタイルクラブカードとREXカードライトを比較してみます。

漢方スタイルクラブカードカードは、
還元率1.5%、年会費1500円+税、
年間利用額58万以上で+1250ボーナスポイント、
年間利用額100万以上で+1750ボーナスポイント、になります。

漢方 vs REX Lite の還元額のグラフ(家族カード無し)
漢方 vs REX Lite の還元額のグラフ(家族カード有り)

結果を見ると、年間利用額58万円の時のボーナスで変わるのがわかります。

つまり、
年間利用額が58万円未満なら、REXカードライト
年間利用額が58万円以上なら、漢方スタイルクラブカード
となります。

総合評価

REXカードライトは、
年会費無料のカードの中では最強クラス!

全クレジットカードの中でも年間利用額10万~30万円未満なら最強クラスと言えます。
※年間利用額10万未満だと、ポイント交換する前にポイントが消滅します。

年会費無料のメインカードを探している人には
間違いなくベストな1枚になると思います!

もし使わなくなっても、
旅行傷害保険用のサブカードとして運用できるので、
持っていて損の無いカードです!

今なら、最大Jデポ4,000円分プレゼント!

基本情報

還元率 1.25%
国際ブランド VISA
初期利用限度額 40万キャッシング枠30万
60万キャッシング枠50万
WEBサービス インターコムクラブ
年会費 本人 1年目 無料
2年目以降 無料
家族カード 1年目 無料
2年目以降 無料
ETCカード 1年目 無料
2年目以降 無料
発行手数料 本人 無料
家族カード 無料(最大3枚)
ETCカード 無料
家族用ETCカード 無料
再発行手数料 無料
発行 発行資格 年齢18歳以上で電話連絡可能な方(高校生を除く)
発行期間 約3週間
発行会社 株式会社ジャックス
提携会社 株式会社カカクコム
支払い 1回払い あり
2回払い あり(手数料無料)
ボーナス払い あり(3/1~5末、9/1~10末)
分割払い あり
リボ払い あり
支払日 月末締め翌月27日払い
ボーナス払い支払日 7/27、12/27
その他 海外利用分は原則1回払い
金利手数料 分割払い金利 12.25%~15%
リボ払い金利 15%
キャッシング金利 18%
海外利用時手数料 VISA:1.63%

ポイント

ポイント ポイント名称 REXポイント
ポイント有効期限 2年
ポイントレート 2,000円ごとに25ポイント
ポイント交換 ・Jデポ
 2,500ポイント → 2,500円分
ボーナスポイント 価格.com安心支払いサービスの利用
ポイントモール JACCSモール(経由でJデポ加算)
電子マネー カードに付属する電子マネー なし
楽天Edy チャージ可、ポイント対象外
nanaco チャージ可、ポイント対象外
モバイルSuica チャージ可、ポイント満額付与
SMART ICOCA チャージ可、ポイント満額付与
WAON チャージ不可
PASMO チャージ不可

付帯保険

海外旅行傷害保険 付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高2,000万円
障害治療 最高200万円
疾病治療 最高200万円
救援者費用 最高200万円
賠償費用 最高2,000万円
携行品損害
[自己負担額]
最高20万円
[3,000円]
家族特約 なし
国内旅行傷害保険 付帯条件 利用付帯
死亡・後遺障害 最高1,000万円
入院費用 5,000円/日
手術費用 5~20万円
通院費用 3,000円/日
家族特約 なし
ショッピング保険 年間保証限度額
[自己負担額]
なし
補償期間
その他保険 紛失・盗難時の保険 あり(カード盗難保険)
ネット不正利用の保険 あり(ネットあんしんサービス)

入会特典

  • 3ヶ月以内のカード利用:Jデポ最大3,000円分プレゼント
  • Jリボサービス登録:Jデポ1,000円分プレゼント

関連記事一覧

サブコンテンツ

クレ活一押しの年会費無料&高還元率カード!

「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)は、年会費永年無料でポイント還元率は常時1%のカード。

 オリコモール経由でAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの還元率が常時2%になるネットショッピングに強い、メインカードにおすすめのカードです。

クレ活!クレジットカード4コマ

クレ活4コマ003
クレ活4コマ004

このページの先頭へ