JAL CLUB-Aカードの違いを徹底比較!

JAL CLUB-Aカードの違いを徹底比較します。

  • JAL CLUB-Aカード(JCB)
  • JAL CLUB-Aカード(VISA/マスター)
  • JAL CLUB-Aカード(Suica)
  • JAL CLUB-Aカード(TOP&ClubQ)
  • JAL CLUB-Aカード(OPクレジット)

JAL CLUB-Aカードは、フライトが多い人向けのカードになりますが、
カードの種類が多く、スペックも似ているので、選ぶのに迷うと思います。
そこで、JAL CLUB-Aカードを各項目ごとに比較し、その違いをまとめています。

JAL CLUB-Aカード選びで迷っている人は、参考にしてみてください。

JALマイル付与率の違いを比較

JAL CLUB-Aカードのマイル付与率は、以下のようになります。
JALショッピングマイルプレミアム加入には、
どのカードも3,000円+税が必要になります。

カード名 マイル付与率 マイル付与率
JALショッピングマイルプレミアム加入
JAL CLUB-Aカード(JCB) 0.5% 1%
JAL CLUB-Aカード(VISA/マスター) 0.5% 1%
JAL CLUB-Aカード(Suica) 0.5% 1%
JAL CLUB-Aカード(TOP&ClubQ) 0.5% 1%
JAL CLUB-Aカード(OPクレジット) 0.5% 1%

どのJAL CLUB-Aカードも同じJALマイル付与率になります。

JALマイルをより貯めたい人は、JALショッピングマイルプレミアムに入りましょう。

電子マネー対応の違いを比較

JAL CLUB-Aカードの電子マネー対応は、以下のようになります。

カード名 楽天Edy nanaco モバイルSuica SMART ICOCA WAON PASMO QUICPay
JAL CLUB-Aカード(JCB) × ×
JAL CLUB-Aカード(VISA/マスター) × × ×
JAL CLUB-Aカード(Suica) × × × ×
JAL CLUB-Aカード(TOP&ClubQ) × ×
JAL CLUB-Aカード(OPクレジット) × ×

○・・・チャージ可、ポイント満額付与
△・・・チャージ可、ポイント付与対象外
×・・・チャージ不可

電子マネーを使う人は、
自分が使う電子マネーチャージでポイントが貯まるカードが有力な候補になります。

年会費の違いを比較

JAL CLUB-Aカードの年会費は、以下になります。

カード名 本会員 家族カード ETCカード
JAL CLUB-Aカード(JCB) 10,000円+税 3,500円+税 無料
JAL CLUB-Aカード(VISA/マスター) 10,000円+税 3,500円+税 無料
新規発行手数料が1,000円+税
JAL CLUB-Aカード(Suica) 10,000円+税 なし 477円+税
JAL CLUB-Aカード(TOP&ClubQ) 10,000円+税 3,500円+税 無料
新規発行手数料が1,000円+税
JAL CLUB-Aカード(OPクレジット) 10,000円+税 3,500円+税 無料

JAL CLUB-Aカード(Suica)は、家族カードがありません。
また、ETCカードも有料となります。

JAL CLUB-Aカード(VISA/マスター)と、JAL CLUB-Aカード(TOP&ClubQ)は、
ETCカードの新規発行手数料が必要になります。

それ以外の違いはありません。

JALマイルボーナスの違いを比較

JAL CLUB-Aカードの入会時ボーナス、毎年継続ボーナス、フライトボーナスは、
以下のようになります。

カード名 入会初回搭乗ボーナス 毎年初回搭乗ボーナス フライトボーナス
JAL CLUB-Aカード(JCB) 5,000マイル 2,000マイル 25%
JAL CLUB-Aカード(VISA/マスター) 5,000マイル 2,000マイル 25%
JAL CLUB-Aカード(Suica) 5,000マイル 2,000マイル 25%
JAL CLUB-Aカード(TOP&ClubQ) 5,000マイル 2,000マイル 25%
JAL CLUB-Aカード(OPクレジット) 5,000マイル 2,000マイル 25%

JAL CLUB-Aカードのボーナスは、全て同じです。

付帯保険の違いを比較

JAL CLUB-Aカードの付帯保険は、以下のようになります。

JCB VISA/Master Suica TOP&ClubQ OPクレジット
海外旅行傷害保険 付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 5,000万
障害治療 150万
疾病治療 150万
救援者費用 100万
賠償費用 2,000万
携行品損害 50万
家族特約 なし
国内旅行傷害保険 付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 5,000万
入院費用 10,000円/日
手術費用 40万円
通院費用 2,000円/日
家族特約 なし
ショッピング保険 年間保証限度額
[自己負担額]
100万円
[10,000円]
※海外、支払い名人定額コースのみ
なし 100万円
[10,000円]
※海外、支払い名人定額コースのみ
補償期間 90日間 90日間
JCB VISA/Master Suica TOP&ClubQ OPクレジット

JAL CLUB-Aカード(JCB)、JAL CLUB-Aカード(OPクレジット)は、
ショッピング保険が付帯しています。

それ以外の付帯保険の違いはありません。

その他特記事項

その他特記事項は、以下になります。

カード名 特記事項
JAL CLUB-Aカード
(JCB)
・JCBプラザ(世界60ヵ所に設置された海外サービス窓口)が利用可能
JAL CLUB-Aカード
(VISA/マスター)
・国際線手荷物宅配優待サービス(VISAのみ)
JAL CLUB-Aカード
(Suica)
・JR東日本の特定場所の利用で、ビューサンクスポイントが貯まる
・モバイルSuicaの年会費が当面無料
JAL CLUB-Aカード
(TOP&ClubQ)
・TOKYUポイント加盟店利用でTOKYUポイントとJALマイルが2重に貯まる
・国際線手荷物宅配優待サービス(VISAのみ)
JAL CLUB-Aカード
(OPクレジット)
・小田急ポイントサービス加盟店利用で小田急ポイントとJALマイルが2重に貯まる
・JCBプラザ(世界60ヵ所に設置された海外サービス窓口)が利用可能

JAL CLUB-AカードでもJAL普通カードと同様の内容になっています。

Suicaは、JR東日本での切符・定期券の購入やチャージで、
ビューサンクスポイントが貯まり、
ビューサンクスポイントはJALマイルに交換ができます。

TOP&ClubQは、
TOKYUポイント加盟店(東急百貨店・東急ストア・東急ハンズなど)の利用で、
TOKYUポイントとJALマイルが2重に貯まります。
そして、TOKYUポイントはJALマイルに交換が可能です。

OPクレジットは、
小田急ポイントサービス加盟店(小田急百貨店・Odakyu OX ストアなど)の利用で、
小田急ポイントとJALマイルが2重に貯まります。
そして、小田急ポイントはJALマイルに交換が可能です。

JAL CLUB-Aカードの選び方まとめ

各項目で比較してみると、
JAL CLUB-Aカードの中で選ぶべきカードは以下の3種類になります。

東急を使うなら「JAL CLUB-Aカード(TOP&ClubQ)の比較・まとめ
小田急を使うなら「JAL CLUB-Aカード(OPクレジット)の比較・まとめ
Suicaを使うなら「JAL CLUB-Aカード(Suica)の比較・まとめ

がそれぞれおすすめです。
Suicaは、家族カードがないので注意してください。

正直、JCBとVISA/マスターは選ぶ必要性が薄いです。
OPクレジットは「JAL CLUB-Aカード(JCB)」のほぼ上位互換になっています。
TOP&ClubQも「JAL CLUB-Aカード(VISA/マスター)」のほぼ上位互換となっています。


関連記事一覧

サブコンテンツ

クレ活一押しの年会費無料&高還元率カード!

「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)は、年会費永年無料でポイント還元率は常時1%のカード。

 オリコモール経由でAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの還元率が常時2%になるネットショッピングに強い、メインカードにおすすめのカードです。

クレ活!クレジットカード4コマ

クレ活4コマ003
クレ活4コマ004

このページの先頭へ