漢方スタイルクラブカードとは?名前が怪しい?

初めて「漢方スタイルクラブカード」という名前を聞いてどう思いましたか?

「怪しい?」「中国っぽい?」「何のカード?」というように
ちょっと怪しそうって思った人、多いと思います。

そこで、漢方スタイルクラブカードが
どんな会社でどのように誕生したかをみていこうと思います。

漢方スタイルクラブカードを作った会社「薬日本堂」

漢方スタイルクラブカードを作ったのは、「薬日本堂」という会社です。
この会社は、1969年から続いており、資本金も10億超えの大きな会社です。
漢方を通じて、美や健康を提供しています。
怪しいどころか、普通にすごい会社です。

また、提携しているジャックスは有名な信販会社です。
簡単に言うと、お金を立て替えてくれるクレジット会社で、こちらも有名な会社です。

これらの会社が作ったクレジットカードが「漢方スタイルクラブカード」です。
両方共歴史のある大きな会社なので、安心して使っていけます

でも、なんで漢方の会社がクレジットカードを?

漢方とクレジットカード、どこでどう結びついたのでしょうか?

それは、薬日本堂のとある社員の熱い想いから始まりました。

どうやらその社員は、世の中のクレジットカードに不満を持っていて、
余計な冊子とか、使わないような保険が付いていたりと、
様々な無駄があることを、もったいないと考えていたようです。
その無駄を徹底的に省けば、もっとお得になるクレジットカードが作れるはずだ、と立ち上がりました。

そして、当時クレジットカードの還元率は0.5%が普通でしたが
無駄を省いた結果、1.5%という当時最高の還元率を叩き出すことになります。
これが、漢方スタイルクラブカードです。

薬日本堂は、こういった還元率の高さはお金のストレスの軽減にもなり、
健康へもつながっていくと考えているようです。

たしかに買物をすることで、商品を買えるだけでなくポイントも付くので
余計に楽しくなって健康にもなると思います。

このようにユーザーのことを考えて作られたクレジットカードなので、
現在でもたくさんの人に愛用されていたり、雑誌などでも非常に評価が高いわけです。


関連記事一覧

サブコンテンツ

クレ活一押しの年会費無料&高還元率カード!

「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)は、年会費永年無料でポイント還元率は常時1%のカード。

 オリコモール経由でAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの還元率が常時2%になるネットショッピングに強い、メインカードにおすすめのカードです。

クレ活!クレジットカード4コマ

クレ活4コマ003
クレ活4コマ004

このページの先頭へ