KCカードの入会特典について

※現在、KCカードに入会特典はありません。

KCカードの入会特典の最大円分は、非常に魅力がありますが
その内容はやや複雑です。

今回は、KCカードの入会特典をMAXまでもらうためにも、
その内容について詳しく説明したいと思います。

面倒な人は、このページの下の方にある
「入会特典を全てもらうために、やるべき事のまとめ」を見てもらえば大丈夫です。

KCカードの入会特典内容

KCカードの入会特典は、4つに分かれています。

1.新規入会プレゼント

新規でKCカードを作った人には、もれなくもらえるポイントです。
何も考える必要も、やる必要もありません。

1,500ポイントになります。

2.家族カード同時入会

カード申し込み時に家族カードも同時に申し込む必要があります。
残念ながら、家族(配偶者、親、子供)がいなければ無理です。

この特典については、やりたくてもできない人もいると思うので、
最大の難関かもしれません。

1,000ポイントになります。

3.KCカードの利用

KCカードを使った場合にポイントがもらえます

カードを使うだけでいいので、1円でも構いません。
特に使う予定の無い人は、
Amazonギフト券を15円買うのが手っ取り早いのでおすすめです。
クレジットカードの年間利用額を調整する技」が参考になると思います。

ただし、KCカードを使う期間が決まっています。
しかも、この期間は2つの期間があり、それぞれの期間で1回ずつ使う必要があります。
最初の期間で使うと1,000ポイント、
次の期間で使うと1,500ポイント、合計2,500ポイントになります。

具体的な期間はカード申し込みした時期によるので、
申込時にページにて確認してください。

とりあえずは、
カードが届いたらすぐに利用しておいた方が確実です。

4.ボーナスポイント

KCカードは、
ポイントをある一定以上保有していれば、ボーナスポイントがもらえます。
以下はその内容の一部です。

  • 2000ポイント超えで、1000ポイントボーナス
  • 5000ポイント超えで、2500ポイントボーナス

上記1~3を実行すると、5,000ポイントになります。
5,000ポイントあれば、上記のポイントボーナスがすべてもらえるので、
+3,500ポイントもらえます。

事前にやっておくべき事

入会特典をもらうためには、やっておくべき事があります。

それは、以下3点です。

  • KCCard Onlineへの登録
  • WEB明細サービスの登録
  • メール配信の登録

どれか1つでもやっていないと入会特典ポイントがもらえないので、
必ずやるようにしてください!

入会特典を全てもらうために、やるべき事のまとめ

KCカードの入会特典をもらうために、やるべき事をまとめました。

  • 家族カードの同時申し込み
  • KCCard Onlineへの登録
  • WEB明細サービスの登録
  • メール配信の登録
  • カードが届いたらすぐカードを利用する

どれか1つでも掛けてしまうと、
もらえるポイントが大幅ダウンしてしまいます。

たとえば、家族カードの同時申込をしなかった場合、
もらえなくなるポイントは1,000ポイントだけではありません。
その後にもらえるボーナス2,500ポイントももらえなくなってしまいます。

最後に一応、以下の注意点も確認しておいてください。

注意点

ポイントの使用について

入会特典ポイントを全てもらうまでは、
ポイントを1ポイントでも使用しないようにしてください

ポイントを使用してしまうと、
「5,000ポイント保有で2,500ポイントボーナス」
がもらえなくなってしまいます。

特典ポイントがもらえる時期

注意というか、頭に入れておいた方が良い内容です。

特典ポイントがもらえる時期はバラバラで、
一気に全額がもらえるわけではありません。

カードが届いてから半年以内には完了するはずなので、
焦らずに待ちましょう。


関連記事一覧

サブコンテンツ

クレ活一押しの年会費無料&高還元率カード!

「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)は、年会費永年無料でポイント還元率は常時1%のカード。

 オリコモール経由でAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの還元率が常時2%になるネットショッピングに強い、メインカードにおすすめのカードです。

クレ活!クレジットカード4コマ

クレ活4コマ003
クレ活4コマ004

このページの先頭へ