Ponta

Pontaや、Pontaが使えるお店について調べてみました。

Pontaとは?

Pontaは、2010年にTポイントの次に開始した共通ポイントです。
2014年にリクルートポイントとの相互交換が始まり、
2015年にリクルートポイントとの統合が実施されます。
ロイヤリティマーケティングが運営しています。

1ポイント=1円から使えます。
有効期限はポイント最終利用日(貯まる、使う)から1年間です。
なので、ポイントを普段から使ったり貯めている人にとっては、実質無期限と言えます。

ポンポン、ポイントが貯まるということでポンタという名前になったようです。
実際、Pontaはキャンペーンが多いように思います。

リアルでは、ローソン、GEO、ケンタッキー等、
ネットでは、じゃらん、ホットペッパー、ポンパレ等で使えます。
使えるお店はすぐ下で。

Pontaが使えるお店

Pontaが使える主なお店をカテゴリ別に一覧にしてみました。

スーパー・コンビニ

  • ローソン
  • ローソンストア100
  • ローソンマート
  • ライフ

ネットショッピング

  • Loppi
  • ローソンフレッシュ
  • HMV
  • エルパカBOOKS
  • ペットの専門店コジマ通信販売オンライン
  • Pet Ponta.jp
  • つなごうモール
  • net price

ファッション・生活雑貨・美容

  • AOKI
  • サンキューカット
  • JUMBLE STORE
  • 2nd STREET

家電

  • ビックカメラ

グルメ・飲食

  • 大戸屋
  • ケンタッキー
  • ピザハット
  • 旨い屋
  • 饗の屋
  • 和民
  • 炭の鳥子

車・バイク

  • 昭和シェル石油
  • オリックスレンタカー

医療

  • Dental Ponta

旅行・宿泊

  • HIS
  • ルートインホテルズ

書籍・新聞

  • GEO
  • IMS
  • EMTG-エンタテインメントミュージックチケットガード-
  • セガ

スポーツ・アウトドア

  • GDO(ゴルフダイジェスト・オンライン)
  • ヒマラヤ

さらに、最新の詳細情報を知りたい人は、下にある公式サイトを確認してください。
Pontaの公式サイト

Pontaを始めるには?

Pontaは無料なので、使える環境なら使ってみてはどうでしょうか?

Pontaを始めるには、大き分けてリアル、ネットの2つの方法があります。

リアルから始める場合は、
Pontaと提携している場所(ローソン、GEO等)で、
Pontaカードを作ることができます。
なお、発行するお店によってカードデザインが変わります。
ネット上でポイント確認等を行いたいなら、Ponta.jpへの登録は必要になります。

ネットから始める場合は、
Ponta.jpの公式サイトで利用登録することで、
約2週間後に自宅にPontaカードが届きます。
それか、Ponta機能付きのクレジットカードでも良いと思います。

本格的にPontaを貯めていきたい人や、ローソンをよく使う人は、
クレジットカードを作ることをおすすめします。
クレジットカードの中でも最強クラスの還元率で、
Pontaを貯める事ができるカードや、
ローソンでお得なPonta機能付きの年会費無料カードもあるので、
Pontaが貯まるクレジットカード
を参考にしてみてください。


関連記事一覧

サブコンテンツ

クレ活一押しの年会費無料&高還元率カード!

「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)は、年会費永年無料でポイント還元率は常時1%のカード。

 オリコモール経由でAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの還元率が常時2%になるネットショッピングに強い、メインカードにおすすめのカードです。

クレ活!クレジットカード4コマ

クレ活4コマ003
クレ活4コマ004

このページの先頭へ