Rポイント

Rポイントや、Rポイントが使えるお店について調べてみました。

Rポイントとは?

Rポイントは、2014年から開始した新しい共通ポイントです。
今までネット上でしか使えなかった楽天スーパーポイントが、
リアルでも使えるようになったのがRポイントです。
楽天が運営しています。

1ポイント=1円から使えます。
有効期限はRポイントカードの利用登録前と後で変わります。
利用登録前だと、有効期限は6ヶ月です。
利用登録後だと、最後にポイントを獲得した月を含めた1年間です。
なので、ポイントを普段から貯めている人なら、実質無期限になります。
ちなみにRポイントカード自体には有効期限はありません。

まだ、新しく出来たばかりなので、対応しているお店は少なめです。
サークルK、サンクス、ミスタードーナツで使えます。
使えるお店はすぐ下で。

Rポイントが使えるお店

Rポイントが使える主なお店をカテゴリ別に一覧にしてみました。

スーパー・コンビニ

  • サークルK
  • サンクス
  • ポプラ
  • 生活彩家

百貨店

  • 大丸
  • 松坂屋

グルメ・飲食

  • ミスタードーナツ
  • カフェ&バー PRONTO

フォトサービス

  • パレットプラザ
  • スタジオパレット
  • 55ステーション

ファッション・生活雑貨・美容

  • ミュゼプラチナム

地域

  • 釧路ポイントカード事業協同組合

さらに、最新の詳細情報を知りたい人は、下にある公式サイトを確認してください。
Rポイントの公式サイト

Rポイントを始めるには?

Rポイントは無料なので、楽天スーパーポイントが余っている人や、
使えるお店があるなら使ってみてはどうでしょうか?

Rポイントを始めるには、大き分けてリアル、ネットの2つの方法があります。

リアルから始める場合は、
Rポイントカードが加盟店(サークルK、ミスタードーナツ等)
にて配布・販売されています。

ネットから始める場合は、
楽天の公式サイトで販売しているので購入できます。

また、Rポイントカードアプリもあるので、
スマートフォンを持っている人はアプリでも使うことができます。
ただ、一部のお店はアプリに対応していないようです。

これらの方法でRポイントカードを作ったら、
後はWeb上から利用登録をする必要があります。
その際に楽天アカウントのIDも必要になってきます。

後は、楽天スーパーポイントとRポイントカードが紐づくので
使うことができるようにあります。

Rポイントカードを使う人は楽天市場も使う人だと思うので、
クレジットカードは作った方がポイントが貯まりやすくなります。
年会費無料で持っていて損はないので、
楽天カード
を参考にしてみてください。


関連記事一覧

サブコンテンツ

クレ活一押しの年会費無料&高還元率カード!

「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)は、年会費永年無料でポイント還元率は常時1%のカード。

 オリコモール経由でAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの還元率が常時2%になるネットショッピングに強い、メインカードにおすすめのカードです。

クレ活!クレジットカード4コマ

クレ活4コマ003
クレ活4コマ004

このページの先頭へ