Tポイント

Tポイントや、Tポイントが使えるお店について調べてみました。

Tポイントとは?

Tポイントは、2003年からスタートした最も歴史のある共通ポイントです。
2013年にYahoo! JAPANと提携し、ヤフーポイントもTポイントに統合しています。
Tポイント・ジャパンが運営しています。

1ポイント=1円から使えて、
有効期限はポイント最終変更日(貯める、使う)から1年です。
ポイントに変動があったら、その日から1年になるので、実質無期限と言えます。

最も歴史の長いポイントのため、使えるお店が多いのが特徴です。

リアルでは、ファミリーマート、マルエツ、TSUTAYA等、
ネットでは、Yahoo!ショッピング等で使えます。
使えるお店はすぐ下で。

Tポイントが使えるお店

Tポイントが使える主なお店をカテゴリ別に一覧にしてみました。

エンタメ系

  • TSUTAYA
  • 蔦屋書店
  • GYAO!
  • ネットオフ
  • Ameba

ホテル・旅行

  • コンフォートホテル
  • 阪急阪神第一ホテルグループ
  • yoyaQ.com
  • Tトラベル

カメラ・写真

  • カメラのキタムラ
  • スタジオマリオ
  • Tプリント

スポーツ

  • パシフィックゴルフマネージメント

コンビニ

  • ファミリーマート
  • スリーエフ

スーパー

  • マルエツ
  • マミーマート
  • 富士シティオ
  • レッドキャベツ
  • プラッセ&だいわ
  • ヤオマサ

ドラッグストア

  • ウエルシア
  • ドラッグイレブン
  • ドラッグユタカ
  • ドラッグストアmac
  • 金光薬品

インターネットショッピング

  • ニッセン
  • famima.com
  • Yahoo!ショッピング
  • LOHACO

飲食

  • ガスト
  • バーミヤン
  • 夢庵
  • グラッチェガーデンズ
  • 藍屋
  • ジョナサン
  • ドトールコーヒーショップ
  • エクセルシオールカフェ
  • 牛角
  • ロッテリア

ファッション

  • 洋服の青山
  • THE SUIT COMPANY
  • NEXT BLUE
  • HusHusH
  • SHOO・LA・RUE

眼鏡・コンタクト

  • コンタクトのアイシティ
  • メガネのアイガン

車関連

  • ENEOS
  • オートバックス

携帯

  • ソフトバンクモバイル

さらに、最新の詳細情報を知りたい人は、下にある公式サイトを確認してください。
Tポイントの公式サイト

Tポイントを始めるには?

Tポイントが使えそうだったら、Tポイントを始めてみましょう。
もちろん無料です。

Tポイントを始めるには、大き分けてリアル、ネットの2つの方法があります。

リアルから始める場合は、
全国にあるTポイント提携先でTカードを作ります。
お店のポイントカードを作るのと同じ要領です。
なお、発行するお店によってカードデザインが変わってきます。

ネットから始める場合は、
クレジット機能付きのTカード、つまりクレジットカードを作ることになります。
その際には、Yahoo! JAPAN IDが必要で、Tカード番号と1:1で紐付けます。

クレ活管理人的には、クレジットカードを作ることをおすすめします。
どうせTポイントを使うのなら、お得に貯めた方がいいに決まっています。
そうなると、結局はこちらにあるような
Tポイントが貯まるクレジットカード
が必要になってくるので、それなら最初から持っておいた方がいいという考えです。


関連記事一覧

サブコンテンツ

クレ活一押しの年会費無料&高還元率カード!

「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)は、年会費永年無料でポイント還元率は常時1%のカード。

 オリコモール経由でAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの還元率が常時2%になるネットショッピングに強い、メインカードにおすすめのカードです。

クレ活!クレジットカード4コマ

クレ活4コマ003
クレ活4コマ004

このページの先頭へ