ねびきプラスサービスは、どれくらい給油すれば元が取れるのか?

出光カードまいどプラスの「ねびきプラスサービス」の詳細内容を説明します。
また、どれくらいガソリン給油をすれば、元が取れるのかも計算してみました。

有料オプションの「ねびきプラスサービス」に入会すべきかどうか、
悩んでいる人は参考になると思うので、読んでみてください!

ねびきプラスサービスの内容

ねびきプラスサービスは有料オプションで、年会費が500円+税かかります。

このサービスは、クレジットカードの月間利用額に応じて、
ガソリンの値引き額をさらにアップすることができます。

具体的には以下表のようになります。

月間利用額 プラス値引き 合計値引き
3万円~4万円未満 1円/L 3円/L
4万円~5万円未満 2円/L 4円/L
5万円~6万円未満 3円/L 5円/L
6万円~7万円未満 4円/L 6円/L
7万円~8万円未満 5円/L 7円/L
8万円以上 6円/L 8円/L

ガソリン・軽油は、常時2円/L値引きなので、合計値引きは+2円引きとなっています。

例えば、月間利用額8万円以上の場合だと、
ねびきプラスサービスによる、プラス値引き額は6円になります。
常時2円引きなので、合計で8円引きとなります。

月間利用額には、ショッピング利用分のみとなり、ガソリンに使った分も含まれます。
年8万円以上が可能な場合は、かなりの割引を受けられることになります。

注意点としては、
「ねびきプラスサービス」の対象は、ガソリン・軽油のみで、灯油は対象外となります。
また、月間の合計は100Lが上限です。

どれくらい使う人が元を取れるのか?

それでは、どういう人が「ねびきプラスサービス」に加入すべきかどうかを説明します。

まず、加入するべき人は、
年会費である500円+税の元が取れる量の給油ができる人、になります。

年間でどれくらい給油すれば元が取れるか、以下表にまとめてみました。

月間利用額 プラス値引き 元が取れる年間給油量
3万円~4万円未満 1円/L 540L
4万円~5万円未満 2円/L 270L
5万円~6万円未満 3円/L 180L
6万円~7万円未満 4円/L 135L
7万円~8万円未満 5円/L 108L
8万円以上 6円/L 90L

上記は、消費税8%の年会費540円で計算しています。

例えば、月間利用額8万円以上の場合、
「ねびきプラスサービス」による値引き額は、6円/Lになります。

1リットルあたり6円引きなので、540円分得をするためには、
540 ÷ 6 = 90
90回分の給油=90Lが必要となるわけです。

そのため月間利用額によって、年間どれくらいの給油で元が取れるかは変わってきます。

月間利用額8万円以上になれば、かなりの還元率になるので、
できれば超えたいところです。

もし上の表を見て、元が取れそうであれば、
「ねびきプラスサービス」に加入した方が得になると思うので、
検討してみてください!


関連記事一覧

サブコンテンツ

クレ活一押しの年会費無料&高還元率カード!

「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)は、年会費永年無料でポイント還元率は常時1%のカード。

 オリコモール経由でAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの還元率が常時2%になるネットショッピングに強い、メインカードにおすすめのカードです。

クレ活!クレジットカード4コマ

クレ活4コマ003
クレ活4コマ004

このページの先頭へ