ダイエーでお得なのはOMCカードとイオンカードどっち?

ダイエーがイオンの子会社になったことで、
クレジットカードにも影響が出ました。

OMCカードでは、イオンでも毎日ポイント3倍の特典が増えたり、
イオンカードでは、ダイエーでも5%オフの特典が増えています。

そこで、ダイエーで使うカードとして使うには、
OMCカード、イオンカードのどちらが良いか調べてみました。

OMCカードとイオンカードの割引比較

OMCカードの場合は、ダイエーで毎日ポイント3倍になります。

一方、イオンカードでダイエー5%オフになるのは、
「毎月20日・30日」になります。
つまり、月2回あるということです。

日々、ダイエーで買い物をする場合、
1ヶ月の内、20日と30日だけというのはちょっと無理があると思います。
月の後ろに偏っていますし。

20日・30日に行けるのならイオンカードでもいいと思いますが、
予備にOMCカードを持っておいた方が良いと思います。

OMCカードはどのカードが良い?

OMCカードは色々種類がありますが、どのカードが良いでしょうか?

ちなみにOMCカードというのは、
OMCマークの入ったセディナカードになります。

ただ、OMCカードのほとんどが年会費が有料になってしまいます。
イオンカードは無料です。

OMCカードの中にも年会費無料カードがあります。
そのカードは、「セディナカードJiyu!da!」です。

ただ、年会費無料になる一方でリボ専用カードになります。
リボ専用といっても、初回の手数料は無料なので、
毎回一括で払ってしまえば問題ありません。

なので、基本的には上記「セディナカードJiyu!da!」をおすすめします。

その他のセディナカードとも比較検討してみてください。
参考:「セディナカード一覧


関連記事一覧

サブコンテンツ

クレ活一押しの年会費無料&高還元率カード!

「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)は、年会費永年無料でポイント還元率は常時1%のカード。

 オリコモール経由でAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの還元率が常時2%になるネットショッピングに強い、メインカードにおすすめのカードです。

クレ活!クレジットカード4コマ

クレ活4コマ003
クレ活4コマ004

このページの先頭へ