Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)の公式動画を徹底レビュー

クレ活でも一押ししているOrico Card THE POINT(オリコカードザポイント)ですが、
公式の紹介動画がいくつかアップされていたので、
クレ活管理人が徹底的にレビューしてみました!

さっそく見ていきましょう。

Orico Card THE POINT 誕生 Ver.1

オリコカードザポイントの第一弾の動画がこちらです。

さっそく見ていくと、
最強!「ポイント力」のクレジットカード誕生、というコピーから始まり、
その理由を3つ挙げている動画になります。

少し最初と最後の部分が冗長な気がしますが、
入会6ヶ月間は最強である理由がよくわかる動画です。

最強ポイント力理由その1

年会費無料
6ヶ月間はポイント還元率2%

6ヶ月という期間限定とはいえ、
還元率2%は全クレジットカード中でも最高峰の還元率。
しかも年会費無料なので、最強の理由になると言えます。

最強ポイント力その2

ネットショッピングでさらに1%以上ポイント還元
つまり、入会後6ヶ月間はなんと「3%ポイント還元!」

これはモール経由をすると還元率がアップするという仕組みです。
オリコカードザポイントの場合は、
オリコモールを経由すれば1%以上のポイントアップになります。

なお、このモール経由の1%以上ポイントアップは期間無期限です。
6ヶ月過ぎてもずっと有効です。
入会後6ヶ月間は、2%+1%=3%以上になり、
6ヶ月経った後は1%+1%=2%以上になります。

最強ポイント力その3

Amazonギフト券、iTunesギフトコード、
Tポイントなどへ、すぐに交換でき、すぐに使える!
もちろん、楽天スーパーポイントなど魅力的な交換商品もラインナップ!

オリコポイントは非常に使い勝手が良く、
メジャーなポイントに交換することができます。
しかも、リアルタイムに即交換できるので、
ポイントを使いたいと思った瞬間に交換することができます。

クレ活管理人も実際にポイント交換をしましたが、
Amazonで本を買う時に、オリコポイントをAmazonギフト券に交換し、
その場で割引できたのは非常に使い勝手が良いと感じました。

Orico Card THE POINT 誕生 Ver.2

オリコカードザポイントの第二弾の動画です。

動画時間が少し短くなっていて、
オリコカードザポイントの特徴が箇条書きで、
ピックアップされるといった動画です。

正直、文字送りが早く、文字も小さいので読みづらいです。
この中で一番見づらい動画です(汗)。

・Orico Card THE POINT
・クレジットカード誕生
・最強!「ポイント力」
・年会費無料
・「オリコポイント」搭載カード

最初に出てくる文字。
年会費無料以外は特に特徴は無い感じです。

・入会後6ヶ月間はなんと「2%ポイント還元!」
さらにネットショッピングで1%以上ポイント還元
つまり、入会後6ヶ月間はなんと「3%ポイント還元!」
・Amazonギフト券、iTunesギフトカード、Tポイントなどへ、すぐに交換できる!すぐに使える!
・楽天スーパーポイントなど魅力的な交換商品もラインナップ!

入会後6ヶ月間は2%になりお得である点と、
モール経由でポイントが1%以上アップする点、
ポイントの使いやすさをアピールしています。

ただ、全部読み切ることは難しいでしょう(汗)。

Orico Card THE POINT 全力 Ver.3(15秒)

オリコカードザポイントの第三弾のショート動画です。

アナウンスが付き、非常に見やすくなりました。

「全力!ポイント力」
というコピーに変わっていて、
ポイントが貯まりやすさと、ポイントの使いやすさをアピールしている動画です。

今回は、オリコポイントの交換先が具体的に紹介されていました。

  • Amazonギフト券
  • iTunesギフトコード
  • Tポイント
  • LINEギフトコード

さらに以下とも交換可能です。

  • nanacoギフト券
  • 楽天スーパーポイント

それと気づかない人は多いと思いますが、
第二弾までは国際ブランドがVISAだけでしたが、
第三弾からはMasterCardも増えています。
(オリコカードザポイントの国際ブランドは最初VISAだけでしたが、
途中でMasterCardも追加されています。)

内容は、第一弾、第二弾とほぼ同じ内容ですが、
シンプルになり、声も付いたことで、
カードの特徴がよりわかりやすかった動画でした。

Orico Card THE POINT 全力 Ver.3(45秒)

オリコカードザポイントの第三弾のロング動画です。

クレ活管理人的には最も見やすく、わかりやすかった動画です。

内容的には今までの動画と被る部分が多いですが、
この動画でのみ伝えている部分もありました。

iD × QUICPay搭載!
コンビニでも使えて便利!
100円単位でポイントがたまる!

電子マネーについてです。
オリコカードザポイントには、iDとQUICPayという、
電子マネーで使い勝手の良いポストペイ型の2枚が搭載されています。

この2枚はチャージが不要な電子マネーで、
支払う金額は後払いになります。
イメージ的にはほとんどクレジットカードと同じです。
ポイントも満額付くので、非常に使い勝手が良いです。

それともう1つ。

デザインはクールなマットブラック!

デザインについてです。
クレ活管理人は実物を持っていますが、
シンプルな黒なので、どんな場面でも使えるカードだと思います。

全体的には、やはり動画時間が長いおかげで見やすいです。
オリコカードザポイントの特徴が詰め込まれた、非常によくできた動画だと思います。
動画途中の「わぉ」もポイントです(笑)。

動画で言っていなかったオリコカードザポイントのデメリット

まあ、公式動画なので、
デメリットが出てくることはありません。

なので、クレ活ではデメリットもきちんと確認しておきます。

デメリットを挙げてみると、

  • 入会後6ヶ月間のポイント還元率2%は、上限5,000ポイントまで
  • ポイント有効期限は1年間
  • 付帯保険が無い点

このくらいです。
そもそも年会費無料でポイント還元率が高いので、
デメリットはほとんどありません。

上に挙げたデメリットも、致命的なものでなく、
このカードを選ばない理由にはならないものです。

入会後6ヶ月間のポイント還元率2%は、上限5,000ポイントになっています。
これはカード利用額約25万円になります。
約、というのは、ポイント還元率が2%の場合だと25万ということです。
もしポイント還元率3%だった場合、もう少し金額が低くなります。

ポイント有効期限については、
クレジットカードを5万円使えば最低でも500ポイント貯まり、
即交換することができるので、
別に1年でも困ることは無いように思います。
毎月5万円使う人だと、毎月ポイントを交換できることになります。

付帯保険は無くても、
年会費無料の自動付帯カードをサブカードに持てばいいので問題ありません。

動画で言っていなかったオリコカードザポイントのメリット

オリコカードザポイントのメリットは言い尽くされています。

特に最後のVer3のロング動画は、よくまとまっています。

まとめ

オリコカードザポイントの公式動画を徹底レビューしてみました!

バージョンが進むほど出来がよくなっていて、
最後のVer3ロング動画は、
オリコカードザポイントの特徴をすべて表現されています

これらの動画で言っていないデメリットについては、
クレ活で挙げておいたので、確認してみてください。

オリコカードザポイントに興味が出た人は、
クレ活で詳細レビューをしているので、見てみてください。
Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)の比較・まとめ


関連記事一覧

サブコンテンツ

クレ活一押しの年会費無料&高還元率カード!

「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)は、年会費永年無料でポイント還元率は常時1%のカード。

 オリコモール経由でAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの還元率が常時2%になるネットショッピングに強い、メインカードにおすすめのカードです。

クレ活!クレジットカード4コマ

クレ活4コマ003
クレ活4コマ004

このページの先頭へ