クレ活管理人のクレジットカード失敗談

クレ活管理人のクレジットカード失敗談です。
このページを見てくれた人は、反面教師だと思って読んでもらえればと思います(笑)。

申し込んだきっかけは勧誘

クレ活管理人が初めてクレジットカードを持った時の話です。
初めてクレジットカードを申し込んだのは、社会人新人(2003年くらい)のときでした。

給料の振込口座がUFJ銀行だったので、UFJ銀行をメインで使っていました。
ある日、銀行に立ち寄ると、クレジットカードの勧誘があり、
流れるまま申し込んだ、というのがきっかけです(笑)。

当時はクレジットカードの知識はほぼゼロだったので、勧誘の言うがままに入会しています。
入会特典としてUFJのギフト券が付くようなことや、年会費無料(初年度のみ)だったこともあり、
その場で記入して申し込みました。

申し込んだカードは、今は多分存在しない「UFJカード」というクレジットカードです。
多分ですが、還元率は0.5%で、ポイント交換は商品や商品券。
年会費は初年度無料で翌年度以降1,050円という感じです。
銀行系カードでしたが、キャッシュカード機能は無かったです。

そして、初めてのクレジットカードは、無事審査が通りました。
当時は、審査がある事すら知らなかったので、申し込んだのでカードが来た、というくらいの認識だったと思います。

UFJカードを使い倒しすぎて借金生活

最初はちょっとした買い物にしか使わなかったと思います。
カードを使って、払って、を何度か繰り返していく内にカードに慣れていき、
カードがあれば何でも買えるような感覚になってしまいました。

そして金遣いが荒くなっていき、とうとう
「ピー。カードは使えません。」と言われる日が来てしまいました。
そう、限度額いっぱいになったわけです。
当時の限度額は20万でした。

限度額20万はカードの中では少ない方ですが、
当時新人だった身としてはきつい支払いです。
そしてすぐに支払えなかったので電話で相談したところ、
分割で払うことになりました(笑)。

2、3ヵ月で20万を支払いきったあたりで、リボ払いというのも知りました。
当時は400円のマンガをクレジットカードで買う時も、
「お支払い方法は何にしますか?」
「リボで!」
と言うような始末。。
カード会社にとっては、いいカモだったと思います。

リボや分割払いだと手数料が掛かるというのは、なんとなくわかっていましたが、
使っていると便利なので気にしないというような状態でした。

口座残高不足で督促(とくそく)も

リボで払っているような状況だったので、
たまに口座残高が足りず、督促されることもありました。

督促が来たというのは、口座に入っているお金が足りなかったのですぐに払え、ということです。
また、支払いの送れた分の遅延損害金もコンビニ等で支払う必要があります。

とりあえず遅延損害金をコンビニで払いました。
あとは、いくつかの購入した物を1回払いからリボに変更し支払金額を調整しました。
後からリボという機能です。

分割やリボの金利手数料、遅延損害金と、
クレジットカードのあらゆる手数料を払っているという悪い状態でした。

決して同じような状態にならないようにしてくださいね!

年会費無料は初年度だけだった

そんなこんなでカードを使って3年くらい過ぎた時に、
年会費を取られている事にようやく気づきました(笑)。

当時は年会費無料と思い込んでいたので、しばらくは気づきませんでした。
しかし、気づいた時はちょっと騙された気分があり、
ようやくこのカードから変えようと思い始めました。

そして、次は年会費無料のライフカードを選びました。
選んだ基準は、当時CMでやっていたというだけで、
年会費無料以外は特に理由はありません。

当時は、還元率とか付帯保険やポイントの交換先などは一切気にしていません。

カードを作る前に知識を付けてほしい

自分のヒドイ体験談をあらためて書いてみると、
やっぱりクレジットカードの知識が無かったことが最大の原因だと思います。

クレジットカードの知識って一生使えるものなので、
割と重要なことだと思いますが学校などでは教えてくれません。
このサイトの基礎知識編
第0話 超初心者が知識を身につけるためのクレジットカード活動開始!」を参考にしてみてください。

クレジットカードは正しく使えば非常に便利でお得なので、
知識を付け、使いこなし、良いカードライフを送ってもらえれば
管理人としてはこの上ない喜びです。


関連記事一覧

サブコンテンツ

クレ活一押しの年会費無料&高還元率カード!

「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)は、年会費永年無料でポイント還元率は常時1%のカード。

 オリコモール経由でAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの還元率が常時2%になるネットショッピングに強い、メインカードにおすすめのカードです。

クレ活!クレジットカード4コマ

クレ活4コマ003
クレ活4コマ004

このページの先頭へ