マイレージプラスゴールドカードの違いを徹底比較!

ユナイテッド航空のマイレージプログラム「マイレージプラス」の
ゴールドカードの違いを徹底比較します。

  • MileagePlusセゾンゴールドカード
  • MileagePlus JCBカード(ゴールド)の比較・まとめ

マイレージプラスのゴールドカードは、
どちらのカードも良いので迷うと思います。

このページでは、各項目で比較していくので、
カード選びの参考にしてみてください。

マイレージプラス付与率の違いを比較

マイレージプラスゴールドカードのマイル付与率は、以下のようになります。

カード名 マイル付与率
MileagePlusセゾンゴールドカード 1.5%(年間75,000マイルの上限あり。上限超えた後は0.5%)
MileagePlus JCBカード(ゴールド) 1.5%(上限なし)

一見、どちらもマイル付与率は1.5%と互角です。

しかし、セゾンはマイル獲得の上限があるので、JCBの方が良いです。
ただ、この上限は年間75,000円(500万相当)になるので、
普通の人は気にする必要は無さそうです。

年会費の違いを比較

マイレージプラスゴールドカードの年会費は、以下のようになります。

まずは、本会員の年会費です。

カード名 初年度の年会費 翌年度以降の年会費
MileagePlusセゾンゴールドカード 15,000円+税 15,000円+税
MileagePlus JCBカード(ゴールド) 15,000円+税 15,000円+税

続いて、家族カードの年会費です。

カード名 初年度の年会費 翌年度以降の年会費
MileagePlusセゾンゴールドカード 5,000円+税 5,000円+税
MileagePlus JCBカード(ゴールド) 5,000円+税 5,000円+税

ETCカードの年会費は、どちらも無料です。

年会費は互角です。

マイレージプラスボーナスの違いを比較

マイレージプラスゴールドカードの
入会時ボーナス、毎年継続ボーナス、フライトボーナスは、以下のようになります。

カード名 入会ボーナス 毎年継続ボーナス フライトボーナス
MileagePlusセゾンゴールドカード 5,000マイル
(VISAのみ)
1,500マイル
(AMEXのみ)
なし
MileagePlus JCBカード(ゴールド) 3,000マイル なし なし

JCBよりもセゾンの方がボーナスは良いです。

セゾンのボーナスマイルは、国際ブランドによって変わります。
長く使うならアメックスがおすすめです。

フライトボーナスは、
ユナイテッド航空のプレミア会員のランクによって決まります。

国際ブランドの違いを比較

マイレージプラスゴールドカードの国際ブランドは、以下のようになります。

カード名 国際ブランド
MileagePlusセゾンゴールドカード VISA、MasterCard、AmericanExpress
MileagePlus JCBカード(ゴールド) JCB

国際ブランドは一般カードと同じです。

セゾンはVISAなら入会ボーナス、
アメックスなら毎年継続ボーナスが付きます。

付帯保険の違いを比較

マイレージプラスゴールドカードの付帯保険は、以下のようになります。

セゾン JCBゴールド
海外旅行傷害保険 付帯条件 自動付帯 自動付帯+利用付帯
死亡・後遺障害
(自動付帯)
5,000万 5,000万
死亡・後遺障害
(利用付帯)
5,000万
障害治療 300万
疾病治療 300万
救援者費用 300万 400万
賠償費用 3,000万 1億
携行品損害 50万
家族特約 あり
国内旅行傷害保険 付帯条件 利用付帯 自動付帯
死亡・後遺障害 5,000万
入院費用 5,000円/日
手術費用 なし 最高20万
通院費用 2,000円/日
家族特約 あり なし
ショッピング保険 年間保証限度額
[自己負担額]
100万円
[10,000円]
300万円
[3,000円]
補償期間 90日間
セゾン JCBゴールド

付帯保険は、全体的にはJCBの方が充実しています。
部分的にはセゾンが勝つ部分もありますが、JCBの方が良いです。

ただ、どちらも充実していることには変わりないので、
そこまで気にしなくても良い差だと思います。

その他特記事項

その他特記事項は、以下になります。

カード名 特記事項
MileagePlusセゾンゴールドカード ・空港ラウンジサービス
・全国の西友・リヴィンで5日・20日は5%オフ
・コスモ石油の利用で、マイルが通常より0.5%多くもらえる
・アメリカン・エキスプレス・セレクト(アメックスのみ)
・アメリカン・エキスプレス・トラベル・サービス・オフィス(アメックスのみ)
MileagePlus JCBカード
(ゴールド)
・空港ラウンジサービス
・ANAグループ空港内免税店で10%引き
・GOLD Basic Service(旅行や健康面でお得なサービス各種)
・JCBプラザ(世界60ヵ所に設置された海外サービス窓口)が利用可能

サービスはどちらが良いかは人によるので一概に言えませんが、
それぞれ使い勝手の良いサービスが揃っています。

自分がよく使いそうな方を選ぶと良いと思います。

マイレージプラスゴールドカードの選び方まとめ

マイレージプラスゴールドカードは、選ぶのは非常に迷います。

マイル付与率、年会費はほぼ互角、
ボーナスはセゾン、保険はJCBが優れています。
ただ、そこまで決め手にはなりません。

付帯サービスでよく使うものがあれば、そのカードが良いと思います。

あとは、国際ブランドで選んでしまうのもアリです。
JCBだと、どうしてもサブカードにVISAやMasterCardが欲しくなるので、
それが嫌なら、セゾンにしておいた方が良さそうです。

気になった方のカード詳細を確認してください。
MileagePlusセゾンゴールドカード
MileagePlus JCBカード(ゴールド)


関連記事一覧

サブコンテンツ

クレ活一押しの年会費無料&高還元率カード!

「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)は、年会費永年無料でポイント還元率は常時1%のカード。

 オリコモール経由でAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの還元率が常時2%になるネットショッピングに強い、メインカードにおすすめのカードです。

クレ活!クレジットカード4コマ

クレ活4コマ003
クレ活4コマ004

このページの先頭へ