クレジットカードには、主に以下の保険が付帯します。

  • 海外旅行傷害保険
  • 国内旅行傷害保険
  • ショッピング保険
  • 盗難・紛失保険
  • ネット不正利用保険

これらの保険がわからない人は、以下の記事が参考になりますよ。
クレジットカードに付帯する旅行傷害保険とは?
クレジットカードのショッピング保険とは?
盗難保険・ネット不正利用保険とは?

カードによって、内容や呼び方が違ったり、付帯していない場合もあります。

今回は、上記以外の付帯保険について紹介します。

渡航便遅延保険

ほとんどのゴールドカード以上に付帯しています。

渡航便遅延保険とは、
飛行機が遅れたり、手荷物のトラブルの影響で、
やむを得ず予定外の宿泊や食事、その他必要品の購入が発生した場合に、
その費用を補償してくれる保険です。

飛行機が遅れたけど、それによって何も購入していない場合には何も出ません。
あくまでも遅れた等の影響で、お金を使った場合にその金額が補償されます。

だいたい最高2~4万円くらいの補償になります。

リターン・プロテクション

アメリカン・エキスプレスのカードの付帯保険です。

リターン・プロテクションとは、
カードで購入した商品を返品した際に、
お店側が返品に応じない場合に、その購入金額を補償してくれます。

キャンセル・プロテクション

こちらも、アメリカン・エキスプレスのカードの付帯保険です。

キャンセル・プロテクションとは、
購入済みの旅行やコンサートをキャンセルして、
キャンセル費用が発生してしまう場合はその金額を補償してくれます。
同行する配偶者の金額分も補償されます。

認められるキャンセル理由は、
社命出張、病気、ケガによる入院等になります。

クレジットセイバー保険

悪用が多発したため、現在付帯しているカードは無いようです。

クレジットセイバー保険とは、
カード利用者が死亡や重度障害により支払いが困難になった場合に
その分を支払わなくてもよくなる保険です。

この保険が存在していれば、残る家族にとっては安心ですが、
死ぬ前に使えるだけカードを使ってやろうという人が出てきたため、
やむなく廃止となったようです。

シートベルト傷害保険

シートベルト傷害保険も、現在付帯しているカードは無いようです。

シートベルト傷害保険とは、
シートベルト着用時に、本人が死亡・重度後遺障害となった場合に、
補償してくれる保険です。
治療費などの医療費は補償されません。

どちらかというと、遺族のために支払われる保険になります。