クレジットカードを使うための心得

若葉若葉

よおし、これで作り方もわかったし、あとは実際に、クレジットカードを選んで、申し込むだけだね!


クレトクレト

ちょっと待ってください!


若葉若葉

何?まだ何かあるの~?


クレトクレト

何かあるわけではないんですが、カードを作る前に、心の準備をしておいてほしいんです。


若葉若葉

なんか、大げさじゃない? 今までクレトと一緒に知識もつけたんだから、大丈夫だよ!


クレトクレト

はい、知識は大丈夫だと思います。でも、クレジットカードを使い始めると、少し金銭感覚がマヒしてくるんです。


若葉若葉

あー、使いすぎちゃうとか、そういうこと?


クレトクレト

はい。これは、一般的にそういう傾向があるそうなんです。若葉さんは今まで、財布の中の金額を考えて、買い物をしていませんでしたか?


若葉若葉

そういえば、買い物をする前に、お財布にいくら入ってるか確認してから買い物してるかも。


クレトクレト

カードを持つと、お金をカード会社に立て替えてもらうため、その場でお金の心配をしなくてすむので、今お財布にいくら入っているのかの確認をしなくなってしまいます。


若葉若葉

カードを出せば買えちゃうから、今現在いくら持っているのかは、気にしなくなっちゃうね。


クレトクレト

そうなんです。そこが、便利であり、怖い部分でもあります。お得にしようと思って作ったクレジットカードなのに、逆に使いすぎてしまうことがあります。


若葉若葉

注意しないといけないね。


クレトクレト

ということで、心の準備をしていきましょう!
ポイントは3つあります。

  • 使いすぎないこと
  • 余計な手数料は発生させないこと
  • 必ず支払うこと

使いすぎない

クレトクレト

まず、1つ目が「使いすぎない」ことです。当たり前に聞こえますが、もっとも難しいことだと思います。


若葉若葉

でも、どうすれば使いすぎなくなるの?


クレトクレト

これは、人によりますね。何も言わなくても問題ない人もいますし、使いすぎてカード破産してしまう人もいます。


若葉若葉

私は、なんとなく、カードを持ったら使いすぎちゃう気がする、、、


クレトクレト

実は、クレジットカードに慣れてくると、今までお金を貯めてから買っていたような欲しいものを、お金を貯めずに買えることに気づきます。


若葉若葉

後払いだから、そうなるよね。数万円の物もポンって買えちゃいそうだし。


クレトクレト

それが1回とかならいいんですが、あれもこれもで買っていってしまうと、気が付いたら限度額を超えていた、、、ってことになってしまいます。
例えば、こんな感じです。


クレジットカードを使うための心得の破産バージョンの漫画01
クレジットカードを使うための心得の破産バージョンの漫画02
クレジットカードを使うための心得の破産バージョンの漫画03
クレジットカードを使うための心得の破産バージョンの漫画04
若葉若葉

うわ~、、ここまでマヒってると、危ないね、、、


クレトクレト

だから、今まで何を買っていたのか、をきちんと考えてから買う必要がありますね。


若葉若葉

今まで何を買っていたのかを知って、自分の欲と勝負だね。でも、もうちょっとなんか良い対策はないの?


クレトクレト

現金と同じに考えてみるのはどうでしょう。現金だと、財布にお金が入っていて、今いくら持っているかがわかります。使える金額がわかっていれば、使うお金の範囲を常に意識することができます。


若葉若葉

そうだね。カードだといくらでも買えちゃうからいけないんだ。


クレトクレト

ネットのWEB明細で現在の利用額がわかりますので、ちょくちょく見て確認するといいと思います。
こんな感じです。


クレジットカードを使うための心得のおりこうさんバージョンの漫画01
クレジットカードを使うための心得のおりこうさんバージョンの漫画02
クレジットカードを使うための心得のおりこうさんバージョンの漫画03
クレジットカードを使うための心得のおりこうさんバージョンの漫画04
クレジットカードを使うための心得のおりこうさんバージョンの漫画05
若葉若葉

こういう風に今いくらカードで使ったかを把握しておけば、大丈夫そう!


クレトクレト

はい、使いすぎないように注意してくださいね。

余計な手数料は発生させない

クレトクレト

以前にも話しましたが、次に、余計な手数料は発生させない、です。


若葉若葉

うん! 言われなくても手数料は出したくないよね(笑)


クレトクレト

なので、必ず1回払いにしてください!


若葉若葉

金利手数料がかからないからだよね。


クレトクレト

はい! 分割払いやリボ払いだと金利手数料がかかってしまうので、絶対に1回で払いましょう。

必ず支払う

クレトクレト

あと絶対にやってはいけないことは、クレジットカードの請求を支払わないことです。


若葉若葉

これは、当たり前だよね? ちゃんと払わないとドロボーだもんね。


クレトクレト

はい、もちろんです。意識的に払わないのは、絶対にダメです。でも、払う意思はあっても、忘れてしまったり、口座残高が足りなくて、結果的に支払えないこともありますよね。


若葉若葉

わ、私ならありそう、、、絶対にダメなのに、どうしよう、、、


クレトクレト

請求金額はメールで来ますので、そのメールを見たら、もう口座にお金を入れておけば忘れないと思いますよ。


若葉若葉

うん、一応お金は多めに入れておくよ。


クレトクレト

はい、その方がいいです。もし支払えないと、クレジットヒストリーというものに記録されてしまい、信用が落ちてしまいます。また、少額ですが遅れた分の利息も払わなくてはいけません


若葉若葉

支払いが遅れると悪いことしかないんだね。絶対に支払うように気を付けるよ!

クレジットカードを使うための心得、まとめ

  • 使いすぎない! 常に利用金額は把握しておくこと。
  • 絶対に1回で払う! 分割払い、リボ払いにすると手数料が発生します。
  • 必ず支払う! 払いそびれると信用が落ち、利息の支払いが必要になります。

クレジットカードの基礎知識編、最後に

お疲れさまでした!
これにて基礎知識編は終了です。

ここまで読んだ人は、クレジットカードの基礎知識は身に付いるはずです。
あとは、自分に合ったカードを実際に選んでみてくださいね。

選び方については、こちらを参考にしてみてください。
あなたにピッタリなクレジットカードの選び方

手っ取り早くクレジットカードを選びたい場合はこちらを参考にしてみてください。
ポイントが貯まるおすすめクレジットカード