前回のブログ
取得したてのクレジットカードで、利用限度額アップに挑戦!
で撃沈し、利用限度額のアップは失敗に終わったクレ活管理人。

仕方なく利用実績を積むべく、クレカを使っていきました。

しかし、やはり利用限度額が低いせいで、
早くも限界に達しようとしています。。
まあ今月は、やや買う物が多かったせいもありますが。

MyJCBの利用可能枠の画像
利用可能枠20万円のうち、18万円を早くも使ってしまっています。

金券枠はこちらです。

MyJCBの利用可能枠(金券枠)の画像
金券枠とは、電子マネーや商品券などを買うための枠になります。
ジャックスとかだと、電子マネー分は利用可能額に含まれますが、
JCBの電子マネー分は、別枠として存在しています。
ちなみに、クレ活管理人の最大枠は10万円です。
この画像は使った後なので、残り1,000円となっています(汗)。

実は住民税の支払いがまだだったので、nanacoを使わせてもらいました。

ということで、9月10日に届いたカードですが、
9月24日に早くも限界に達しようとしています。。
次の引き落としは10月13日です。
(これだからあれほど限度額を上げてくれって頼んだのに)

このままだとどうやっても限度額に達し、
クレジットカードが使えなくなってしまいます。
それに、各種公共料金の引き落としが失敗になってしまうと面倒です。

ということで、これを解決する方法、
「クレジットカードの繰り上げ返済」を行うことにしました。
今回はクレ活管理人の繰り上げ返済体験になります。

クレジットカードの繰り上げ返済とは?

クレジットカードの繰り上げ返済とは、
口座から引き落とされる前に自分から先に支払う方法です。

この「繰り上げ返済」という名前は正式名ではありませんが、
よく言われている言葉なので今回使っています。

繰り上げ返済のメリット

「どうせ引き落とされるんだから、わざわざ自分から振り込まなくても・・・」
と思うかもしれませんが、
この繰り上げ返済にはメリットがいくつかあります。

1つ目は、クレジットカードの利用可能枠が回復することです。
早ければ振り込んでから3時間くらい、
遅くても2~3営業日くらいで処理してくれるようです。

今回のクレ活管理人のように、利用可能枠が低くて困っていても、
繰り上げ返済を使えば、実質無制限にクレカが使えます。

2つ目は、使い過ぎ防止になることです。
クレジットカードは自分のお金を使っている感覚がどうしても薄れ、
ついつい使い過ぎてしまう、なんて事もあると思います。
しかし、毎月繰り上げ返済で振り込むようにしたらどうでしょう。

毎月お金を出すことになるので、自分自身でお金を使ったことを実感できます。
お金を払う、という行為は痛みが伴うので、
使い過ぎを防げる、というわけです。
まあこれは人によります。

繰り上げ返済の具体的手順

では、クレジットカードの繰り上げ返済方法を見ていきます。

まず、クレジットカード会社に電話します。
「繰り上げ返済したい」だと通じない可能性もあるので、
「先に振り込んで支払いたい」と言っておけば通じると思います。
そうすると、振込先の銀行口座と、振り込む金額を教えてくれます。

次に、教えてもらった銀行口座に、指定金額分を振り込みます。

あとは待つだけです。
早ければ当日中に利用可能枠は回復しているはずです。

早く利用可能枠を回復させたい場合は、平日午前中がベストです。
金曜日の夜だと、早くても月曜日の午前になってしまうので、
月曜日~木曜日あたりにやった方が早く回復します。

実際にクレ活管理人も繰り上げ返済してみました!

まず、JCBに電話してみました。

すると、振込先と振り込む金額を教えてくれました。
クレ活管理人の場合、約18万円を使っていたので、
その金額を振り込むのかと思ったら、振り込む金額は約12万円でした。

これは、直近で使った分は含まれていないとのことです。
まあこれはしょうがないですね。

そして、その金額を振り込みました。

JCBにクレジットカード利用額を繰り上げ返済した画像
ちなみに使っている銀行は新生銀行です。
振込手数料が毎月1回は無料になります。
100万円以上口座にあれば、月5回まで無料です。

で、振り込みを行った結果、その日のうちに回復していました!
午前中に振り込んだら、午後には回復していた、という感じです。

繰り上げ返済後のMyJCBの利用可能枠の画像

下の画像が繰り上げ返済前の状態になります。

MyJCBの利用可能枠の画像

ただ、金券枠は回復せず。。

繰り上げ返済後のMyJCBの利用可能枠(金券枠)の画像

JCBの金券枠回復には独自のルールが存在した

金券枠が回復しなかったので、クレーム気味(笑)に電話で問い詰めてみました。

クレ活管理人「繰り上げ返済したのに、枠が回復してないんだけど!」
(内心はまったく怒ってはいません)
オペレーター「担当につなぎます」
担当「電子マネーなどの枠についてですね?」
クレ活管理人「はい。振り込んだのに回復しませんでしたけど?」
担当「実は電子マネーの枠だけは、特殊なものになっています。」
クレ活管理人「回復はしない、ということでしょうか?」
担当「はい。繰り上げ返済では回復しません。
さらに、毎月の支払日にも回復しません。
電子マネーは使った日の1ヶ月後+1日に回復するようになっています。
例えば、9月1日と9月10日に電子マネーを使ったとします。
すると、その枠が回復するのは10月2日と10月11日、ということになります。」
クレ活管理人「へーそうなんですか。ありがとうございました。」

という訳で、金券枠は特殊なので、
繰り上げ返済では回復しない、とのことでした。
電子マネーチャージをした日の1ヶ月後+1日、にようやく回復するようです。
やはり電子マネーチャージはクレカ会社にとっては、
あまり利益にならないので、利用制限をしている、という感じでしょうかね。

なお、今回の金券枠については、JCBのルールなので、
他のクレジットカード会社には当てはまるかどうかはわかりません。

まとめ

今回のクレジットカード繰り上げ返済の体験で得たまとめです。

  • クレジットカードの繰り上げ返済とは、先に自分から振り込む方法
  • 繰り上げ返済をすると、早くて当日に利用可能枠が回復する
  • JCBの場合、金券枠は繰り上げ返済では回復しない

クレ活管理人の利用限度額は少なかったですが、
この繰り上げ返済を使っていけば、実質無制限に使えます。
利用実績を積んだら、また利用可能額のアップに挑戦してみたいと思います。

ということで、まだまだクレ活管理人の利用可能額アップの旅はつづく・・・