クレジットカードは普段の買物で付くポイント還元率に注目しがちですが、
付帯サービスの中にはかなりお得なものがあったりします。

その1つとして、レジャー施設の割引があります。

これは、クレジットカードの提示などで、
利用料金が10~30%割引されるというものです。
こういったレジャー施設は、
家族連れで行ったり、友達と行ったりと、
それなりの人数で行くことが多いと思うので、効果が高くなります。

10%オフでも5人で行けば、1人は実質半額になるし、
30%オフなら4人で行けば、1人は実質無料になります!

家族連れで行けば、だいたい数千円はお得になるので、
その分、食事を豪華にしたり、お土産を買ったりと、
より楽しい想い出が作れると思います。

ということで今回は、
色々なレジャー施設でお得になるクレジットカードを紹介したいと思います。

なお、ここで紹介している割引は、
時期によって使えなくなる可能性もあるので、一例として参考にしてください。

テーマパーク編

遊園地や水族館などのテーマパークに行く時、
そのままの入園料・入場料で支払っていませんか?

大抵のテーマパークは、
どこも何かしらの手段で割引が付くようになっているので、
行く前に必ず割引情報をチェックすることをおすすめします。

レジャー施設 お得なクレジットカード
富士急ハイランド エポスカード、イオンカード、セゾンカード
大人5,700円→5,300円等
サンシャイン水族館 エポスカード:大人2,000円→1,800円(2名まで)
セゾンカード、UCカード:大人2,000円→1,600円(2名まで)
日光江戸村 セゾンカード、JACCSカード:個人料金10%オフ(7名まで)
シナジーJCBカード Club Off会員:個人料金15%オフ
よみうりランド エポスカード、OPクレジット、JAFなど
入園料300円引き、ワンデーパス500円引き
ハウステンボス エポスカード:1DAYパスポートや飲食が7%オフ
富士サファリパーク セゾンカード:大人2,700円→2,400円など
神戸どうぶつ王国 エポスカード:入場料10%オフ
スペースワールド(福岡) エポスカード:フリーパス大人4,420円→4,220円
箱根園水族館(神奈川) エポスカード:1,500円→1,200円
ポーラ美術館(神奈川) エポスカード、セゾンカード、OPクレジットなど
入館料1,800円→1,600円

有名なテーマパークは、
ほとんど「エポスカード」や「セゾン系カード」で割引があります。

どちらも年会費無料で持つことができるので、
よく行く人や大人数で行く人ほど、
これらのクレジットカードを持っておいた方がお得になります。

温泉・スパ編

温泉やスパ施設でもクレジットカードによる割引特典があります。

また、フィットネスクラブやスポーツ施設、その他リラクゼーション施設でも、
カード優待がある場合もあるので、
定期的に通うところがあるなら、是非チェックしてみてください。

温泉・スパ施設 お得なクレジットカード
大江戸温泉物語 エポスカード、ビューカード、JAL
大人2,480円→1,986円等
箱根小涌園ユネッサン(神奈川) エポスカード、OPクレジット
大人4,100円→3,200円等
タイムズ スパ・レスタ エポスカード、セゾンカード
一般利用料金2,600円→2,160円等
万葉倶楽部、系列 エポスカード:日帰り入館最大500円引き
セゾンカード:入館料10%オフなど
なごみの湯 セゾンカード:大人2,000円→1,800円など
SPA EAS セゾンカード:大人2,000円→1,800円など
タイ古式マッサージ&カフェ リラリラ ビューカード:70分コース7,430円→5,730円など
京都嵐山温泉 湯浴み処 風風の湯 エポスカード:入館料割引
川越温泉湯遊ランド エポスカード:入館料割引
高尾の湯 セゾンカード:入浴料割引
たかえつ温泉 白樺の湯(福島) セゾンカード:入浴料割引

こちらでもエポスカードやセゾンカードは割引優待に強いです。

カラオケ編

カラオケでもクレジットカードの割引が適用されます。

しかも割引率が室料30%オフと高めなので、かなりお得です。

カラオケ施設 お得なクレジットカード
カラオケ ビッグエコー エポスカード、イオンカード、ビューカード
室料30%オフ
カラオケ館 エポスカード、セゾンカード、セブンカード
室料30%オフ
シダックス エポスカード:室料30%オフなど
イオンカード:室料20%オフなど
JOY SOUND直営店 三井住友カード、JAF
室料30%オフ
ジャンカラ エポスカード、セゾンカード:室料20%オフなど

ここでもエポスカードが強いです。
というのも、ビッグエコーやシダックスは、
ビッグエコーエポスカード、シダックスエポスカード、
のような専用クレジットカードもあるくらいなので、割引率も良くなっています。

グルメ編

居酒屋や全国展開しているファミレスなどでも、
クレジットカードによる割引があったりします。

グルメ施設 お得なクレジットカード
モンテローザ系列 エポスカード:200円につき5ポイント
楽蔵、ウメ子の家、びすとろ家など エポスカード、ビューカード
10%オフ
ロイヤルホスト エポスカード:10%オフ
カウボーイ家族 エポスカード:10%オフ
ジャンカラ エポスカード、セゾンカード:室料20%オフなど

こちらでもエポスカードが強く、ビューカードもそこそこあります。

特に居酒屋だと大人数で行くことも多く、
幹事をやるような場合、こういった割引を使えば、
その浮いた分を自分のものにすることも可能だったりします(笑)。

まとめ

どうでしたか?
ざっと挙げただけでもかなりの割引があることに、クレ活管理人は驚きました!
色々なレジャー施設でクレジットカードを提示するだけで割引になるので、
かなりお得になると思います。

割引になるほとんどのクレジットカードは年会費無料で持てます。
特に「エポスカード」は、最強と言ってもいい割引具合なので、おすすめです。

今回上に挙げているのは、ほんの一例です。
なので、もしレジャー施設を利用するなら、
利用する前に割引方法がないか調べてみてください

調べ方は、GoogleやYahoo等で「施設名 割引」と打てば、
大体の情報が出てきます。

今回紹介したようなクレジットカードを提示するだけで割引になるものや、
それ以外の方法でも割引になるものも多いので、
施設を利用する前に、是非調べてお得に利用してみてください!

良いクレジットカードライフを!
クレ活管理人でした。