こんにちは、クレ活管理人です。

ニュース的には古い内容にはなりますが、
クレ活管理人的には非常に大きなメリットのあるニュースだったので、
少し今更感はありますが取り上げてみます。

それは、Pontaが東京電力と組み、
電気料金をPontaで支払えるようになったことです。(TポイントでもOK)

Pontaを使いづらいと思っている人にとっては超朗報だと思います。
特に関東圏の人はPontaの価値がかなり上がるはずです。

では具体的に見ていきたいと思います。

クレ活管理人のPontaは貯まる一方・・・

クレ活管理人のポンタポイント最新履歴※クリック拡大

上記はクレ活管理人のPontaポイントです。
使ってはいますが、なかなか使う機会がなく貯まる一方でした。

ポイント利用は、たまにポンパレモールで商品を買ったり、
ゲオでゲームを買う時に使うくらいです。

そのため、ポイントの良い使い道はないかと模索していたところ、
新たに東京電力と提携したようです。
その証拠として、上画像の赤枠で囲っている部分で、
東京電力によるポイントが貯まっているのがわかると思います。

これはクレジットカードで貯まるポイントとは別に付くポイントなので、
還元率も上がったことになります。

Pontaの使い道を洗い出してみる

では、東京電力の参入がPontaにとって、
いかに貴重ですごいことなのか知ってもらいましょう。

そのため、Pontaの代表的な使い道と、
クレ活管理人の個人的評価をしていきます。

ローソン、ライフ、Oisix、高島屋

まず、クレ活管理人の家の近くにお店がありません。

あったとしてもローソン、ライフなどのコンビニは使いません。
コンビニよりスーパーの方が安いですし、
仕事の合間くらいにしか行く必要性がありません。

Oisix(宅配サービス)や高島屋の百貨店も、
利用する機会がありません。
男性にとっては、どちらもあまり利用機会はないと思います。

HIS、じゃらん、セガ、カラオケ本舗まねきねこ

クレ活管理人はあまり旅行に行かないので、
HISやじゃらんなどは利用する機会がありません。
旅行に行く人にとっては、ポイントの使いどころだと思います。

セガ(ゲーセン)、カラオケなども行かないので、
使う機会はありません。

JALマイル、JAL ABC、ルートインホテルズ

JALマイルは旅行に行く人には良さそうですが、
それなら最初からJALカード等でJALマイルを貯めた方がお得です。
そのため、JALマイルに使う機会はないです。

JAL ABC(海外旅行時のWifiレンタル等)とルートインホテルズも、
旅行をしないので使う機会がありません。

大戸屋、ケンタッキー、ピザハット、ホットペッパー、やっちゃばマルシェ

飲食関係です。

大戸屋、ケンタッキーはたまーに使う程度ですが、
使うにしても少額なのでポイントを使いきれません。

ピザハット、ホットペッパー、やっちゃばマルシェは、
使えなかったり、使う機会がないため、使っていません。

そもそもあまり外食はしないというのもあります。

ファッションや美容系

ファッション系などでは、Pontaポイントを使えるお店は色々あります。

  • AOKI
  • 赤すぐ
  • ORIHICA
  • ジャンプルストア
  • SHOPLIER
  • セカンドストリート
  • ねいるんるん
  • ホットペッパービューティー
  • MARQREL

ただ、女性向けのお店が多いので、
男性にとってはあまり使う場所はないと思います。

ショッピング、通販系

こちらも色々なお店があります。

  • キノギフト
  • cotoco
  • サンプル百貨店
  • SHOPlier
  • TABROOM STORE
  • ネットプライス
  • ポンパレモール

ただ、マイナーなお店が多く使う機会はほとんどありません。

ポンパレモールは綜合ショッピングモールで楽天市場のようなところです。
クレ活管理人はもう生活が落ち着いているので、
こういったところで買うものが基本的にありません。
たまに使う程度になります。

あと、ポンパレモールはまだ品揃えという面では良くないので、
そもそも欲しいものが無い場合もあります。
昔は本を買っていましたが、最近は電子(kindle)で買うようになったので、
さらに使い道が減ってしまっています。

オリックスレンタカー、じゃらんレンタカー、昭和シェル石油

レンタカーやガソリンスタンドです。

クレ活管理人は車を持っていないので、使う機会はありません。

車を持っている人なら、ガソリンスタンドは良い利用機会になると思います。

EMTG、HMV、ゲオ

エンターテイメント系です。

EMTG-エンタテイメントミュージックチケットガードやHMVは、
主に音楽系になります。

音楽は買うにしても、デジタルデータのダウンロードになるので、
こういったお店では使う機会はありません。

ゲオはゲームの購入にポイントを使います。
ただ、やりたいゲームが無いと利用機会はありません。
任天堂Switchが普通に買えるようになったら、一気に使いそうです。

B&D、ヒマラヤ

スポーツやゴルフショップです。

ヒマラヤは近くにお店がありますが、
スポーツ用品をあまり必要としないので、利用機会はありません。
ジムに行く時に一度だけ服を買ったことはあります。

dポイント

Pontaはdポイントに交換できます。

そのため、ドコモの携帯料金の支払いやiDに使えます。
これらを使う人にとっては、かなり便利だと思います。

しかしクレ活管理人は携帯は格安SIMを使っているし、
iDは還元率的に微妙なので使っていません。
そのため、dポイントに交換して使うのも微妙です。

PET’S ALL RIGHT、ペットの専門店コジマオンライン

ペット系のお店でも使えるようです。

しかし、これもペットがいなければ意味がなかったり、
近くにお店がない人は使えないでしょう。

なので、こちらも使う機会はありません。

コジマ

家電量販店のコジマです。

近くにお店があれば良いのですが、ありません。

また、家電量販店は良く使うというわけでもなく、
たまに行くお店なので利用機会は少ないです。

レアジョブ英会話

リクルートの英会話です。

英語はもう諦めた(笑)ので使う機会はありません。

Dental Ponta、人間ドックのここカラダ

医療系になりますが、どちらも利用機会はありません。

そもそも病院は近くのところに行くと思うので、
お世話になることはないでしょう。

東京電力エナジーパートナー株式会社

東京電力です。

関東圏内の人なら利用している人が多いと思います。
電気代をPontaで支払うことができるので非常に便利です。

電気代は毎月必ず支払う必要があるので、
これならPontaの使い道に困ることはありません!

Pontaは「よく使うお店」が少ない

以上のように、Pontaが使えるお店を洗い出してみました。

どうでしたか?
思ったより、使えるお店が少ないと感じませんでしたか?

Pontaは、たまに使うお店はそこそこあるのですが、
よく行くお店、というのがなかなかありません。
ローソンによく行く人なら良いと思いますが、
それ以外の人は特にそうです。

なので、東京電力で使えるというのがいかに大きいか、わかってもらえたと思います。
電気代は必ず毎月発生するし、
ポイントを使うからと言って無駄遣いにはならないので、
Pontaの最強の使い道になると思います。

Pontaを東京電力で使う方法など

Pontaを東京電力で使う方法を軽く説明しておきます。

東京電力では、「くらしTEPCO」というWebサイトがあるので、
ここに登録する必要があります。

登録した後は、ポイントコースが選べるようになっているので、
そこからPontaを選べばOKです。
ちなみに、Tポイントも選ぶことができます。

その後は勝手にPontaポイントが貯まったり、
月々の電気料金支払いをPontaで使うことができるようになります。

まあ、くらしTEPCOは使いやすいので直感的にわかると思います。
もしわからなければ、東京電力に電話すれば解決するはずです。

まとめ

東京電力でPontaが使えるようになりました。(Tポイントも)

そのため、Pontaの使い勝手が一気にアップしています。

もしPontaを使いそびれていたり、使い道がないと困っていたなら、
東京電力の電気代に使ってみてはいかがでしょうか?

また、東京電力のポイントコースを選べば、
ポイントが毎月貯まるようになります。
これだけでもお得なので、もしやっていなかったら、
「くらしTEPCO」に登録してポイントコースを選んでおきましょう。

良いクレジットカードライフを!
クレ活管理人でした。