こんにちは、クレ活管理人です。

最近は雨が続いてますね。
来週は台風が来るそうです。
可能なら月曜日は休みにしておくことをおすすめします。

さて、今回はクレジットカードとは少しずれますが、
通販サイトで詐欺られたので、是非共有しておきたいと思います。
まあ普通に怪しいと思っていましたが、
どうしても欲しい商品だったので、騙されてもしょうがないと思い、
半分承知で購入した次第であります。

これを見ている方なら問題ないと思いますが、
一応詐欺ショップは現在進行中で存在していますので、
注意してください。
URLや口座情報も公開します。

怪しい通販サイトを利用した理由

まず、なんでそんな怪しい通販サイトを利用したのか、という話です。

クレ活管理人も普段なら、Amazon、楽天、ポンパレモール、ヨドバシ、
など、信頼できる大手ネットショップを選びます。
しかし、購入しようとした商品は絶版ものの商品で、
普通には売っていません。

商品はマウスです。
クレ活管理人はゲームをやっていたこともあり、
マウスには少しこだわりがあります。
買おうとしていたのは、「Razer Naga Hex League of Legends」
というマウスです。
「Razer Naga Hex」というマウスは既に販売停止しており、
その中でも「League of Legendsエディション」は限定品です。

つまり、絶版商品の初版とか、絶版商品の限定品、
が欲しいということです。

そのため、普通のショップにはもう売っていません。
楽天のみ在庫がありましたが、定価約8,000円の倍の16,000円していました。

さすがに高かったのでもう少し安いところはないか、
と探していたところ、見つけてしまいました。

詐欺ショップ発見!

詐欺ショップ

ちょっと画像が小さくて見えないと思いますが、
値段は約1万円と超お得です。
しかも送料無料なら、これは買いです。

想像してみてください。
今まで色々なお店を見て回ってもなかなか無く、
定価の倍の値段なら置いているお店がある程度、
そんな中、定価に近い値段の商品があったらどうでしょうか?
まあ、買いますよね?(笑)

ただ、その時に怪しいと思った点がいくつかあります。

URLが「www.notebookslapshop.loan」

「.loan」って、さすがに怪しいですね。
安いドメインを買って運用しているのでしょう。
(昨日まで繋がりましたが、今日は繋がりませんでした・・・)

フォントや文章が中国っぽい

まあ、なんか中国ぽかったです。

ただ、クレ活管理人は中国の「タオバオ」から輸入したり、
海外のネットショップから買うこともあったので、
そこまで気にしませんでした。

今回買おうとしていたマウスも、
日本で見つからなければ、中国か海外から輸入するしかない、
と思っていたくらいです。

送られてきた振込先の名義が怪しすぎる

詐欺口座情報

さすがにこのサイトでクレジットカード購入の勇気はなかったので、
銀行振込で購入しました。
そして送られてきた口座が上記です。
「ズオン ドウツク グエン」って何だよ、って感じです。

一応、口座番号や名義で検索してみました。
似た名前が詐欺口座として載っていましたが、
ピンポイントで一致はしていませんでした。

そのため、詐欺とは断定できませんでした。

まあ、普通の人はこの口座を見たら、逃げ出す気はしますが。

会社が存在しているのか不明

会社概要を見ると、名古屋にあるようです。

ただ、その会社を調べても同名の別会社がヒットしてしまい、
お目当ての会社を見つけることはできませんでした。

詐欺への怪しさより、購入欲が勝った

このように色々な怪しい情報がある反面、
意外とメールはしっかりしていたり、
サイトの作りや注文情報を見ると、普通でした。

そのため、意外と普通に届くんじゃないか、
という気になってきます。(笑)

クレ活管理人は中華料理が一番好きですし、
中国への抵抗はあまりありません。
韓国も同じで、サムスンは好きだったりします。

そういうことも合わさって、結局買ってしまいました。

ただ、買った後、普通は入金確認メールとか、
何かしらの連絡が来ます。
でもなかなかその連絡が来ません。
ショップにメールや、問い合わせフォームから2回ずつくらい、
毎日連絡しても返事が来ない状態です。

おかしいと思いつつ、
それでも「あ、輸入しているから連絡や届くのが遅いのかな」
と楽観的に思ったりしていました。

この時のクレ活管理人は、
自分の誤った選択に対して、
無理やり正当な理由を付けて納得している状態でした。

詐欺が確定!

商品も届かず、メールの連絡も来ず、
約2週間が過ぎました。

1~3日で届くと書いてありましたが、
「まだ輸入に時間がかかっているのか」と思いつつ、
ホームページにアクセスしてみたところ、
アクセスできなくなっていました!

URLは「www.notebookslapshop.loan」です。

ここでようやく詐欺だと認識しました。
まあ8割くらい気が付いていましたが、
詐欺られた悔しさよりも、商品が届かないことが残念でした。

それだけ欲しかったということです。

別の詐欺ショップが立ち上がっていた

そして、Webから色々検索してみました。

すると、どこかで見たことがあるサイトを発見しました。
「http://www.notebookslapshop.bid/」

クレ活管理人が欲しかったマウスもありました。
「http://www.notebookslapshop.bid/-p-1344.html」

(アクセスするだけなら問題ありません)

これを見て、一定周期でURLを変えながら、
詐欺ショップをやっているんだな、と気が付きます。

一応、会社概要もチェックしましたが、
前と違う風な会社名になっていました。
おそらく、存在はしていないでしょう。

本来ならチェックしておきたかった点

詐欺サイトに騙されないためにも、
絶対にチェックしておきたいポイントがあります。

実はこのことについて、クレ活管理人は今までブログにも書いてきました。

しかし、今回は購入欲に目がくらんでしまい、
チェックすべき点をチェックできず、
その結果詐欺られたという訳です。

これを読んでいる優秀な方は、ご注意くださいませ。

それで、本来ならチェックすべき点は1つです。

SSL対応しているか、ということです。」

対応しているかどうかは、ブラウザのURL部分を見ればわかります。
ここが緑色になっていたり、鍵マークが付いていたらOKです。
ちなみにこの「クレ活」もSSL対応しています。

SSLがなにかわからない人は、以下ページを参考にしてみてください。
ネットショッピング時に必須なSSLとは? 意外と企業が常時SSL対応していなかった件

まとめ

詐欺ショップには気をつけましょう!

  • URLは怪しくないか
  • フォントや文章に違和感はないか
  • 振込先の口座情報は怪しくないか
  • 会社情報は怪しくないか
  • ドメインはSSL対応しているか

もし買う時は、せめてクレジットカードでは買わないようにしてください。

クレ活管理人は上記の上4つが「怪しい」と思っていましたが、
それでも購入意欲が勝っています。。。
普通の人は1つでも怪しいと感じたらやめておきましょう。

ちょっと割高になりますが、楽天で定価の倍の値段で買おうと思います。。。

良いクレジットカードライフを!
クレ活管理人でした。