クレジットカードによるポイント積立金額

「投資はした方が良さそうだけど、どうすればいいかわからない・・・」
「投資で減ったら嫌・・・」
「投資って難しそう・・・」
という人は多いと思います。
日本人は外国に比べて投資より貯金をする人が多いというのも聞いたことがあるんじゃないでしょうか。

ただ、今後まもなく消費税が10%になったり、社会保険料などの天引きがいつ間にか増えていたり、増税傾向にあるのは間違いありません。

また、老後2,000万円足りないという報道が出たり、年金を貰える時期がどんどん後ろに伸ばされたりと、将来の資金を準備する必要性は高くなってきています。

そんな中、最近投資が注目され始めてきました。
というか、今後おそらく必須レベルになってきます。。。

NISAを始めとし、最近ではiDeCo(イデコ)のような個人年金もよく聞くようになってきました。
実際、iDeCoは政府が推奨しています。
(iDeCoは簡単に言えば、投資信託(投資を人に任せる)です。)

ただ、投資をした方が良さそうと思っても、経験や知識がなければ、
どうすれば良いのかわからないのも無理はないと思います。

そこで今回は、そんな投資初心者におすすめの投資法が出てきたので紹介していきたいと思います。

クレジットカードのポイントで投資ができる!?

投資初心者が気になるのは主に以下の点だと思います。

  • 元手となる資金がない。
  • どこに投資すれば良いのかわからない。
  • 損したら嫌。

これらをすべて解決した初心者でも簡単に始められる元手ゼロの投資方法ができました!

それが、「クレジットカードのポイントによる投資」です。

クレジットカードを使うとポイントが貯まります。
そのポイントをキャッシュバックできるので現金に交換して、
そのお金を投資に回して運用することができるのです。

ポイントで投資をするので、自分でお金を出す必要がありません!

しかもこれがすべて自動で行われます!

これなら初心者でもほったらかしでOKなので、簡単に投資が始められるわけです。

クレジットカードのポイント投資の3つのメリット

それでは、クレジットカードのポイント投資のメリットを見ていきます。

元手資金ゼロでも始められる

投資は元手資金がなければ始められませんが、
クレジットカードのポイントを元手にすることになるので、
元手用の資金を用意する必要がありません

クレジットカードを普段の光熱費や買い物などに使って、
得たポイントで投資を始めることができます。

10年間ポイントを運用することで、積立金額が2倍以上になることもあるようです。

ポイントを投資するまで全自動

投資のやり方がわからないという人でも大丈夫です。

クレジットカードで貯まったポイントは、毎月自動でキャッシュバックされます。
キャッシュバックされた後は、自動売買によって投資するので何もやる必要はありません。

いつも通りクレジットカードを使うだけで、投資ができます

最初にどこに投資するかを選ぶだけでOKです。

ポイントが1円も無駄にならない

クレジットカードのポイントは有効期限があるものがほとんどです。
しかし、今回はポイントが毎月自動でキャッシュバックされるため、有効期限を気にする必要はありません。
自動で現金に交換されるためです。

ポイントの失効を気にする必要がなく、自動で1ポイント=1円に交換されていくので、
100%ポイントを有効活用することができます。

クレジットカードのポイント投資のデメリット

メリットの多いクレジットカードのポイント投資ですが、
投資なのでデメリットも当然あります。

デメリットは、掛けたお金(ポイント)が減ってしまう可能性があることです。
元手はポイントとはいえ、本来なら貰えるものです。
それが減ってしまう可能性があるということは一応考慮しておいてください。

ただ、自動売買はインデックス投資と呼ばれる比較的低リスクの手法を用いてますし、
投資の元となるお金はポイントなので、
ほかの投資に比べたらほとんどリスクはないと言っても良いと思います。

ポイントを投資できるインヴァスト証券とは?

さて、ポイントの投資方法についても解説していきます。
クレジットカードのポイント投資を実際にやるためには、
インヴァスト証券の口座が必要になります。

インヴァスト証券を知らない人がほとんどだと思うので、
まずはインヴァスト証券についてざっくり調べました。

  • ポイント積立金額の合計が1億7269万円突破
  • 利用者1万人突破(内4割が未経験者)
  • 15年の歴史があるJASDAQ上場会社

インヴァスト証券は上場している会社です。
利用者や積立金額なども順調に増えており、実績も積んでいるのがわかるため、
クレ活でも自信を持っておすすめできる会社だと言えます。

ポイント投資をするまでの流れ

では、具体的にポイント投資をするための手順を解説します。
インヴァスト証券のポイント投資をするための大まかな流れは以下になります。

  1. インヴァスト証券の口座を開設
  2. 郵送でログインID、パスワードが送られてくる
  3. インヴァスト証券ログイン後、クレジットカードに申し込み
  4. クレジットカードを使う

通常のクレジットカードとは違い、まず口座開設が必要になってきます。
口座開設の入力内容としては、個人情報と投資経験などのアンケートを追加で記入するだけなので、思ったよりも難しくはありません。
ネットですべて完結します。

口座開設後に、ログインIDとパスワードが郵送されてくるので、
インヴァスト証券のMyページにログインします。

そこからクレジットカードへの申込みができるので、申し込むだけです。

審査に通ればクレジットカードが来ますので、
あとはクレジットカードを使っていけばOKです。

インヴァストカードの概要

インヴァストカードには一般カードとゴールドカードがあります。

インヴァストカード インヴァストゴールドカード
還元率 常時1% 常時1.5%
年会費 1,250円+税(前年度1回利用で無料) 5,000円+税
家族カード 400円+税(前年度1回利用で無料) 無料(1枚まで)
利用可能枠 60万~100万 150万~300万
国内旅行傷害保険 最高3,000万円 最高1,000万円
海外旅行傷害保険 最高3,000万円 なし
空港ラウンジサービス あり なし

どちらのカードもカード盗難保険やネット安心などのセキュリティ面は完備しています。

どちらのカードが良いかは、クレジットカードの月間利用額によります。
毎月10万円以上利用する人は、年会費が掛かってもゴールドカードの方がお得になります。

あとは、旅行傷害保険や空港ラウンジサービスが付帯するので、
その有無を考慮して、あなたに合う方のカードを選んでみてください。

一応、カードの詳細は以下にもあります。

インヴァストカード」の詳細
インヴァストゴールドカード」の詳細

まとめ

増税や年金の影響により、今後は投資が必要になってくる時代です。
ただ、投資は初心者には難しいと思います。

そこで、第一歩として元手資金ゼロ円で投資が始められるのが、
クレジットカードにポイントによる投資です。

さらに、投資自体も自動売買してくれるシステムがあるので初心者にも簡単です。

投資の第一歩や自動売買に興味を持った人は、
是非これを機会に投資を始めてみてはいかがでしょうか。

インヴァスト証券のポイント投資を始めたい人や詳しく知りたい人は、
以下から詳細を確認できます。


良いクレジットカードライフを!
クレ活管理人でした。