「クレジットカード比較・まとめ」の記事一覧

ラグジュアリーカード(チタン)のメリット・デメリットまとめ

アプラスカード
ラグジュアリーカード(チタン)のサンプル画像

ラグジュアリーカード(チタン)のメリット・デメリットをまとめました。金属製カードでMastercard最上位のステータスカードになります。チタンは、下位のカードになりますが一般的にはプラチナカードにあたります。金属製のステータスカードを試してみたい人におすすめです。

「ビュー・スイカ」リボカードのメリット・デメリットまとめ

ビューカード
「ビュー・スイカ」リボカードのサンプル画像

「ビュー・スイカ」リボカードのメリット・デメリットをまとめました。本人、家族カード、ETCカードの年会費が無料のビューカードはこのカードだけです。もちろん、JR関連(定期券、切符、Suicaチャージ等)で還元率1.5%です。Suicaを家族で年会費無料で使いたい人にはこのカードがベストです。

AOYAMA ライフマスターカードのメリット・デメリットまとめ

ライフカード
AOYAMA ライフマスターカードのサンプル画像

AOYAMA ライフマスターカードのメリット・デメリットをまとめました。簡単に言えば、洋服の青山最強カードです。洋服の青山での還元率は8.8%~17.2%となり、それ以外のお店でも還元率は1%付きます。洋服の青山を利用する人にとっては間違いなく最強クレジットカードになるでしょう。

ミライノカードゴールドのメリット・デメリットまとめ

SBIカード
ミライノカードゴールドのサンプル画像

ミライノカードゴールドのメリット・デメリットをまとめました。住信SBIネット銀行のランクが2ランクアップします。また、年間利用額100万円以上で年会費無料、さらに還元率も常時1%となっています。メインカードとして申し分ないスペックで、特に住信SBIネット銀行を使っている人におすすめのクレジットカードです。

ミライノカードのメリット・デメリットまとめ

SBIカード
ミライノカードのサンプル画像

ミライノカードのメリット・デメリットをまとめました。年会費無料が可能で還元率も常時1%を出すことができる優良カードです。さらに、住信SBIネット銀行のランクアップにも貢献してくれます。特に住信SBIネット銀行を使っている人におすすめのクレジットカードです。

オリコビジネスカードGoldのメリット・デメリットまとめ

オリコカード
オリコビジネスカードGoldのサンプル画像

オリコビジネスカードGoldのメリット・デメリットをまとめました。年会費が安いわりに、利用可能枠や最大メンバーカード数が多くなっている法人カードです。また、空港ラウンジサービスも付帯しています。利用可能枠が多く欲しい法人や、メンバーカードを多く発行したい法人におすすめです。

JCBプラチナ(JCBオリジナルシリーズ)のメリット・デメリットまとめ

JCBカード
JCBプラチナのサンプル画像

JCBプラチナのメリット・デメリットをまとめました。国際ブランドJCBのプロパープラチナカードです。ザ・クラスとザ・プレミアの中間のカードで、自分から申し込めるカードの中では最上位カードに位置します。ザ・クラスを目指す人や、ステータス性の高いプラチナカードを探している人に最適のクレジットカードです。

JCB CARD W / JCB CATD W Plus L(JCBオリジナルシリーズ)のメリット・デメリットまとめ

JCBカード
JCB CARD Wのサンプル画像

JCB CARD W / JCB CATD W Plus Lのメリット・デメリットをまとめました。JCBのプロパーながら、年会費無料+還元率1%という高スペックカードが初めて登場です。ステータス、還元率、セキュリティ、すべて揃ったカードはなかなかないので、メインカードを探している人におすすめです。

ページの先頭へ