「三井住友VISAカード」の記事一覧

Booking.comカードのメリット・デメリットまとめ

三井住友VISAカード
Booking.comカードのサンプル画像

Booking.comカードのメリット・デメリットをまとめました。年会費無料で通常時ポイント還元率1%と良いスペックです。Booking.com利用時には還元率6%になります。貯まったポイントも自動でキャッシュバックされるので誰でも恩恵を受けられます。Booking.com利用者なら絶対に持ちたいおすすめのクレジットカードです。

三井住友ビジネスカード for Owners(プラチナ)のメリット・デメリットまとめ

三井住友VISAカード
三井住友ビジネスカード for Owners(プラチナ)のサンプル画像

三井住友ビジネスカード for Owners(プラチナ)のメリット・デメリットをまとめました。創業間もない法人や個人事業主でも申し込みが可能で、必要書類も本人確認書類くらいで済みます。付帯保険や空港ラウンジサービスが充実し、カード利用枠も多いので、ある程度使う予定のある法人や個人事業主におすすめのカードです。

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)のメリット・デメリットまとめ

三井住友VISAカード
三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)のサンプル画像

三井住友ビジネスカード for Owners(ゴールド)のメリット・デメリットをまとめました。創業間もない法人や個人事業主でも申し込みが可能で、必要書類も本人確認書類くらいで済みます。付帯保険や空港ラウンジサービスが充実し、カード利用枠も多いので、ある程度使う予定のある法人や個人事業主におすすめのカードです。

三井住友ビジネスカード for Owners(クラシック)のメリット・デメリットまとめ

三井住友VISAカード
三井住友ビジネスカード for Owners(クラシック)のサンプル画像

三井住友ビジネスカード for Owners(クラシック)のメリット・デメリットをまとめました。創業間もない法人や個人事業主でも申し込みが可能で、必要書類も本人確認書類くらいで済みます。法人カードの中では最も手軽に申し込みができ、コスパも良いのでおすすめの法人カードです。

三井住友銀聯カード(ぎんれんかーど)のメリット・デメリットまとめ

三井住友VISAカード
三井住友銀聯カード(大陸)のサンプル画像

三井住友銀聯カード(ぎんれんかーど)のメリット・デメリットをまとめました。国際ブランドが「銀聯」(ぎんれん)で、中国に行くなら持っていきたいクレジットカードです。年会費無料で、最短3営業日で発行してくれ、中国現地でも日本語サポートがあるので安心です。銀聯のクレジットカードが欲しい人におすすめです。

モンスターストライクVISAカードのメリット・デメリットまとめ

三井住友VISAカード
モンスターストライク(タイプA)のサンプル画像

モンスターストライクVISAカードのメリット・デメリットをまとめました。3種類のモンストデザインカードで、モンスターストライクの限定商品とポイント交換が可能になっています。モンスターストライクが好きな人や、オリジナルグッズが欲しい人におすすめのクレジットカードです。

ページの先頭へ