特徴まとめ

メリット

概要

ちばぎんデビットカードは、
千葉銀行が発行するデビットカードです。
キャッシュカード一体型になるので、
2枚持つ必要もなく、便利に使うことができます。

具体的には以下のようなメリットがあります。

  • ATM手数料が無料
  • 年会費が条件付き無料
  • 還元率が0.5%
  • JCBオリジナルパートナーのお店ならポイントアップ

千葉県在住のクレ活管理人としては、
是非応援したいデビットカードでもあります。
千葉県にいる人なら、ちばぎんはよく見るので便利だと思います。

JCBオリジナルシリーズパートナーのお店ならポイントアップ

JCBオリジナルパートナーのお店でカードを使えば、
ポイントがアップします。

具体的には以下のようなお店です。

  • セブンイレブン
  • Amazon
  • 一休.com
  • スターバックス
  • Oki Doki ランド
  • 昭和シェル石油
  • エッソモバイル

※他にもたくさんお店はあります。上記は一部です。

ちばぎんのATM手数料が無料

ほとんどの目当てがこれになると思います。

ちばぎんのATMなら時間外手数料がいつでも無料。
提携コンビニなどのATM手数料が月3回まで無料になります。

事前に「ひまわり宣言」が必要になります。

年会費が条件付き無料

初年度の年会費は無料になります。

2年目以降は1,350円+税となりますが、
下記条件を満たせば無料にすることができます。

  • 1年間の利用金額が12万円以上
  • 携帯電話・PHS料金のカード決済
  • 20歳未満

普通にカードを使っていれば、難しい条件ではないと思います。

ポイント還元率が0.5%

デビットカードはクレジットカードとは違い、
銀行口座に入っているお金から落とされる形で決済されます。
つまり、現金を使っているのと同じです。

それなのにポイントが貯まります!

銀行からお金をおろして、そのお金を使ってもポイントは付きませんが、
デビットカードなら、お金を下ろす必要なく使え、さらにポイントも使えます。

デメリット

デメリットは、年会費がかかる点です。

ただ、それも2年目以降で条件を達成できなかった時のみになります。

少し上に書いてある年会費無料にできる条件を見て、
達成可能だと思ったら特に気にする必要はありません。

総合評価

ちばぎんデビットカードは、
ちばぎんのATM手数料を無料にできるデビットカード!

ちばぎんのATMをよく使う人におすすめのデビットカードです。

もしあなたが、ちばぎんのATM手数料を支払ってしまうことがあるのなら、
このデビットカードに変えるだけで、
ATM手数料を支払わなくて済むようになります。

ATM手数料って金額としてはたいしたことはありませんが、
割合でいったらかなり高い部類になるので、
絶対に支払いたくないものです。

ただし、注意点としてデビットカードにすると年会費がかかる可能性があります。
ちばぎんの場合、年会費を簡単に無料にすることができるので、
条件をしっかりクリアしておけば大丈夫です。
ここはしっかり確認しておきましょう。

なので、ちばぎんのATMをよく使う人におすすめのデビットカードになります。

基本情報

カード名 ちばぎんデビットカード
国際ブランド JCB
年会費 1,350円+税(初年度無料。2年目は条件付無料)
ポイント付与率 0.5
発行 発行資格 誰でも(15歳未満は親権者同意が必要)
発行期間 約2週間
発行会社 株式会社千葉銀行
カード発行手数料 無料
限度額 1日200万円、生体認証は1日1,000万円
有効期限 5年