ジャパンネット銀行Visaデビットカード(法人)の写真
キャッシュカード一体型です。

特徴まとめ

  • 法人・個人事業主口座の維持手数料が無料
  • 振込手数料が安い
  • 第三者不正使用保険も付帯するので安心
  • 与信審査や決算書不要で持てる
  • 創業したての法人・個人事業主でも持てる

メリット

概要

ジャパンネット銀行Visaデビットカード(法人)は、
ネット銀行で有名なジャパンネット銀行のデビットカードになります。

このページで紹介しているのは、法人や個人事業主用のデビットカードになります。
個人のデビットカードではないので、ご注意ください。

基本的には、ジャパンネット銀行の口座開設をすれば、
デビットカードも付いてくるイメージです。
画像の通り、キャッシュカードとデビットカードが一体化しています。

なので、実質は口座開設=デビットカードの発行になります。
既に口座を持っている人なら、審査不要でVisaデビットカードに切り替えられます。

ジャパンネット銀行の事業用口座は、
何と言っても維持手数料が無料なところが大きいです。
また、振込手数料も安く、Webサービスなども無料なので、
感覚的には個人口座と同じように使うことができます
24時間365日、ネットから振り込みや残高確認ももちろん可能です。

創業したての法人や個人事業主でも口座開設することが可能なので、
ネット銀行の中でもまず最初に持っておきたい口座の1つになります。

法人・個人事業主口座の維持費が無料

法人・個人事業主の口座維持手数料は無料だし、
デビットカードも年会費はかかりません。
一切の費用はかからずに、法人・個人事業主口座とデビットカードが持てます。

メガバンクは法人口座になると月額料金がかかったり、
他の銀行でもWebサービスは月額だったりする場合もあるので、
使い勝手は抜群に良いです。

振込手数料が安い

ジャパンネット銀行は振込手数料が安いです。

3万円未満は172円、3万円以上でも270円です。
ジャパンネット銀行同士であれば、54円まで下がります。

なので、もし自分がジャパンネット銀行を使わなかったとしても、
取引先が振り込みをする際に、ジャパンネット銀行を持っていると、
相手方の振込手数料の負担を減らすこともできます。

ジャパンネット銀行の口座の維持費は無料なので、
持てるなら持っておいた方が良い口座と言えます。

第三者不正使用保険付帯(1口座あたり年間500万円)

ジャパンネット銀行の口座は、第三者不正使用保険が付帯します。

補償金額は、1口座あたり年間500万円までとなっているので、
これなら安心して使うことができます。

また、ワンタイムパスワードもあるので、
セキュリティ的には充実しています。

もし第三者の不正利用に遭ってしまった場合は、
すぐにカスタマーセンターまで連絡すれば大丈夫です。
ただ、警察署への被害届も必要となるので、
この辺はカスタマーセンターの指示に従ってください。

Visaデビットカードが無料

そして、Visaデビットカードを無料で発行することができます。

Visaデビットは、クレジットカードと同じように使え、
使った瞬間に口座から引き落としが発生するので、
ほとんど現金と同じように使うことができます。

もし現金が足りなくても、財布に1枚Visaデビットがあれば安心です。

クレジットカードとは違い、審査がないので、
創業したてでも問題なくカードを持てます。

デメリット

ジャパンネット銀行口座のデメリットは、
メインバンクとしては、やや信頼性に欠ける部分があります。

最近ではネット銀行の知名度も上がってはいますが、
やはりメインバンクとして使うならメガバンクが主流になっています。

業種などにもよりますが、取引先が気にしそうな場合は、
メインバンクとして使うのは避けた方が良いかもしれません。

ただ最近は、ネット銀行をメインバンクにするところも普通にあるので、
そこまで気にする必要はないかもしれません。

その他のデメリットとしては、社会保険料の引き落としに未対応です。
これはジャパンネット銀行が、というわけではなく、
ネット銀行全般は社会保険料の引き落としに対応していません。
なので、別途メガバンクか、地方銀行の口座を用意する必要があります。

必要書類

必要書類は、法人口座と個人事業主口座で違います。

法人口座に必要な書類は以下です。

  • 商業登記簿謄本(履歴事項が確認できるもの)または履歴事項全部証明書
  • 法人の印鑑証明書
  • 取引ご担当者様本人確認資料

個人事業主口座に必要な書類は以下のみです。

  • 営業性個人のお客さまの本人確認資料

営業性個人とは、個人事業主のことになります。

総合評価

ジャパンネット銀行Visaデビットカード(法人)は、
維持費無料で格安の振込手数料で1つは持っておきたいネット銀行の口座!

ネット銀行の口座を持つのなら、
まず最初に持っておきたい口座の1つになります。

維持費が無料で、振込手数料が安いので、
相手の振込手数料を減らしてあげる効果もあり、
使わない可能性が高かったとしても、持っておいて損はありません。

Visaデビットも非常に便利で、VISAが使えるお店ならどこでも使えます。
現金と同じ感覚で使うことができるので非常に便利です。

まだクレジットカードが持ちにくい、
創業したての法人や個人事業主におすすめです。

基本情報

カード名 ジャパンネット銀行Visaデビットカード(法人)
国際ブランド VISA
年会費 無料
ポイント付与率 キャッシュバックモール経由の買物で1%キャッシュバック
発行 発行資格 日本国内にお住まいの16歳以上の方で、連絡用のEメールアドレスをお持ちの方
発行期間 約2週間
発行会社 株式会社ジャパンネット銀行
カード発行手数料 無料
限度額 1日100万円まで
有効期限 10年
海外ATM手数料 無料
為替レート 3.02%
付帯保険 不正利用保険 1口座年間500万まで
ショッピング保険 なし