特徴まとめ

  • ANAマイルにも交換可能となったJCBオリジナルシリーズ
  • 年間利用額50万円以上で翌年度の年会費無料(サービス付帯年会費はかかる)
  • 加盟店舗利用でポイント2~10倍
  • 充実した付帯保険
還元率 0.5~0.75%
ANAマイル付与率 0.3~0.45%
国際ブランド JCB
ポイント Oki Dokiポイント
年会費 本人 1,250円+税(初年度無料、年間利用額50万円以上で翌年度無料)
家族 400円+税(初年度無料、年間利用額50万円以上で翌年度無料)
ETC 無料
サービス付帯年会費 本人 300円+税
家族 300円+税
付帯保険 海外旅行 最高3,000万円(利用付帯)
国内旅行 最高3,000万円(利用付帯)
ショッピング 最高100万円(海外利用、支払い名人定額コースが対象)

入会特典
【~2017年3月31日まで】

最大12,500円分プレゼント!

  1. 新規入会:2,000円分のJCBギフトカード
  2. 家族カード同時入会:1名につき1,000円分(最大2名:2,000円分)のJCBギフトカード
  3. 友達紹介:1名につき1,000円分(最大5名:5,000円分)のJCBギフトカード
  4. 携帯電話、電気、ガス、水道、放送、新聞の支払い:計5,000円以上で1,000円、計10,000円以上で2,000円のキャッシュバック
  5. 支払い名人に登録し、対象期間中5万円以上の利用:1,500円キャッシュバック
  6. カード申し込み時、インターネットで支払口座設定:300円キャッシュバック

メリット

概要

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブは、
2015年6月15日に新規募集開始したJCBの新しいクレジットカードです。

簡単に言うと、JCBオリジナルシリーズのJCB一般カードに、
ANAマイル交換機能が付いた、というカードになります。

ただ、ANAマイルは1,000円につき3マイル(ANAマイル付与率0.3%)なので、
通常のANAカード(ANAマイル付与率1%)と比べると、
ANAマイルが非常に貯まりづらくなっています。
せっかくANAマイルが貯まるようになったカードではありますが、
ANAカードとしてはおすすめできないカードになります。

新機能であるANA部分を使わなければJCB一般カードと同じか、
と思うかもしれませんが、そうでもありません。
残念ながらJCB一般カードよりも劣っている点があります。

それは、サービス付帯年会費が別途掛かることです。
年会費とは別に、サービス付帯年会費というものがかかります。
初年度年会費無料とはなっていますが、サービス付帯年会費は有料のままです。
なので、初年度から年会費がかかってしまうし、
翌年度もサービス付帯年会費分高くなります。

以上から、ANAカードとしては劣るし、
普通のクレジットカードとしてもJCB一般カードの劣化となっています。
ポイントもマイルも貯まる、というコンセプトのカードでしたが、
残念ながら、ポイントもマイルも中途半端になってしまった、という印象です。。

クレジットカードとして使い道がほぼ無いカードですが、1点良い所があります。
それは入会特典として、ANAマイルがもらえることです。
サービス付帯年会費だけ支払えば、ANAマイルがもらえるので、
ANAマイルを貯めている人なら申し込んでおいて損はありません。

なお、入会特典を狙うなら、上位のゴールドカードの方がお得です。
なので、可能だと思う人は先に「JCBゴールド/プラスANAマイレージクラブ」に申し込んだ方がいいです。

ただし、JCBオリジナルシリーズを既に持っている人の場合は、
カード切り替えとなってしまい、新規入会特典の対象外となるので注意してください。

還元率

還元率は、JCBオリジナルシリーズの「JCB一般カード」と全く同じになります。

通常時の還元率は0.5%で、
いくつか条件を満たすと還元率がアップします。

  • JCB STAR MEMBERSによって、還元率が0.6%、0.75%までアップ可能
  • 海外利用時はポイント2倍(MyJチェック登録が必要)
  • 「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」店舗利用時のポイントは2~10倍
  • Oki Dokiランド経由でネットショッピングがポイント最大20倍

「JCB STAR MEMBERS」は、以下のようになります。

メンバー 条件 ポイントレート 還元率
スターβPLUS 年間利用額50万円以上 1,000円 1.2ポイント 0.6%
スターαPLUS 年間利用額100万円以上 1,000円 1.5ポイント 0.75%

あと、「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」のお店は、
以下の様なお店になります。

  • スターバックス(5倍)
  • Amazon(3倍)
  • イトーヨーカドー(3倍)
  • セブンイレブン(3倍)
  • エッソ・モービル・ゼネラル(2倍)
  • 昭和シェル石油(2倍)
  • 等、他多数

ANAマイル付与率

ANAマイル付与率ですが、
1OkiDokiポイントで、3ANAマイルに交換可能になっています。

1OkiDokiポイントは1,000円ごとに貯まるので、
実質1,000円で3ANAマイル貯まる、ということになります。

つまり、ANAマイル付与率は0.3%です。

OkiDokiポイントをANAマイルに交換するタイプなので、
OkiDokiポイントがより貯まる場合、ANAマイルもより貯まることになります。

なので、上記の「JCB STAR MEMBERS」で還元率0.75%までアップしていた場合は、
ANAマイル付与率も0.45%までアップすることになります。

ただ、残念ながらご存知の通り、
ANAカードのごく普通のレートでも、ANAマイル付与率1%となっています。
1,000円につき10マイル貯まるのが普通なんです。

なので、ANAマイレージカードとしては、非常に性能が悪く、
ANAマイルを貯めるカードとしては向いていないことがわかります。

年会費

年会費は、他カードにはない仕組みがあるので注意してください。

年会費は1,250円+税と、サービス付帯年会費300円+税で、
合計1,550円+税です。
MyJチェックに登録し12月16日~翌年12月15日までの年間利用額が50万円以上なら、
翌年度は1,250円分の年会費が無料です。
初年度は1,250円分の年会費が無料です。
サービス付帯年会費の300円分は無料にはなりません。

なお、MyJチェックとはWeb明細のことです。
無料で登録できます。

家族カードは400円+税と、サービス付帯年会費300円+税で、
合計700円+税です。
本会員の年会費が無料の場合は、家族会員の400円分の年会費が無料です。
こちらも同じく、サービス付帯年会費の300円分は無料にはなりません。

ETCカードは無料です。

年会費無料となっていても、
サービス付帯年会費は無料にならないので注意してください。

ポイントの使いやすさ

ポイントプログラムは「Oki Dokiポイントプログラム」になります。

有効期限は2年間で、商品券や景品、他ポイントに交換できます。

ポイント交換先によって還元率は変わります。
最大の0.5%になる主な交換先は以下になります。

  • JCBギフトカード
  • nanacoポイント
  • WAONポイント

交換先は豊富にあるので、使い勝手には困らないと思います。

さらにJCB一般カード/プラスANAマイレージクラブなら、
OkiDokiポイントをANAマイルに交換することができるようになっています。

交換レートは、1OkiDokiポイント→3ANAマイルです。

国際ブランド

国際ブランドはJCBのみです。

付帯保険

付帯保険は一般カードなのに、非常に充実しています。
ただ、MyJチェック(Web明細)登録が前提なので必ず登録してください。

海外旅行傷害保険は、利用付帯で最高3,000万円、
国内旅行傷害保険は、利用付帯で最高3,000万円、
と補償額が普通の一般カードよりも多いです。

ショッピング保険は、最高100万円で補償期間90日間になりますが、
海外利用時のみ有効になります。
ただ、「支払い名人」定額コースに登録していれば、
国内でもショッピング保険が付帯されます。

付帯サービス

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブには、
通常のANAカードにも付いている、ANAマイレージクラブ機能が付帯しています。

  • フライトでマイルが貯まる
  • ANAマイレージクラブ提携パートナーでマイルが貯まる
  • スキップサービスで搭乗が楽

デメリット

冒頭にも書いた通り、
ANAマイル付与率が0.3%と非常に低いです。(通常のANAカードは1%)

また、サービス付帯年会費が別途掛かるので、
JCB一般カードの劣化となっています。

そのため、ポイントとマイル、どちらも半端なカードになっています。

総合評価

JCB一般カード/プラスANAマイレージクラブは、
マイルも貯められるJCBカード!

以下から、このカードはおすすめできません。

  • ANAマイル付与率が普通のANAカードの3分の1以下
  • JCB一般カードよりも年会費が高くつく

そのため、入会特典をもらう以外にメリットが見つかりませんでした。
初年度でもサービス付帯年会費分は掛かってしまいますが、
そこだけ許容できるなら申し込んで入会特典をGETしてください。


入会特典
【~2017年3月31日まで】

最大12,500円分プレゼント!

  1. 新規入会:2,000円分のJCBギフトカード
  2. 家族カード同時入会:1名につき1,000円分(最大2名:2,000円分)のJCBギフトカード
  3. 友達紹介:1名につき1,000円分(最大5名:5,000円分)のJCBギフトカード
  4. 携帯電話、電気、ガス、水道、放送、新聞の支払い:計5,000円以上で1,000円、計10,000円以上で2,000円のキャッシュバック
  5. 支払い名人に登録し、対象期間中5万円以上の利用:1,500円キャッシュバック
  6. カード申し込み時、インターネットで支払口座設定:300円キャッシュバック

基本情報

還元率 0.5~0.75%
ANAマイル付与率 0.3~0.45%
国際ブランド JCB
初期利用限度額 公式サイト参照
WEBサービス MyJCB
年会費 本人 1年目 無料
2年目以降 1,250円+税
(MyJチェックに登録し、12月16日~翌年12月15日までの年間利用額50万円以上なら翌年度無料)
家族カード 1年目 無料
2年目以降 400円+税
(本会員の年会費が無料なら無料)
ETCカード 1年目 無料
2年目以降 無料
サービス付帯年会費 本人 300円+税
家族 300円+税
発行手数料 本人 無料
家族カード 無料
ETCカード 無料
家族用ETCカード 無料
再発行手数料 1,000円+税
発行 発行資格 18歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
発行期間 約2週間
発行会社 株式会社ジェーシービー
提携会社 ANA(全日本空輸)
支払い 1回払い 公式サイト参照
2回払い 公式サイト参照
ボーナス払い 公式サイト参照
ボーナス2回払い 公式サイト参照
分割払い 公式サイト参照
リボ払い 公式サイト参照
支払日 公式サイト参照
ボーナス払い支払日 公式サイト参照
その他 公式サイト参照
金利手数料 分割払い金利 公式サイト参照
リボ払い金利 公式サイト参照
キャッシング金利 公式サイト参照
海外利用時手数料 公式サイト参照

ポイント

ポイント ポイント名称 Oki Dokiポイント
ポイント有効期限 2年間
ポイントレート 1,000円ごとに1ポイント
ポイント交換 ・ANAマイル
 1ポイント → 3マイル
・JCBギフトカード
 1,050ポイント → 5,000円分
・WAONポイント
 200ポイント → 1,000ポイント
・nanacoポイント
 200ポイント → 1,000ポイント
・その他各種商品など
ボーナスポイント ・JCB STAR MEMBERS
 年間利用額50万円以上で翌年度獲得ポイント20%アップ
 年間利用額100万円以上で 翌年度獲得ポイント50%アップ
・海外利用時のポイントが2倍(MyJチェック登録が必要)
・「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」店舗利用時のポイントが2~10倍
・OkiDokiランド経由でポイント最大20倍
ポイントモール Oki Dokiランド
電子マネー カードに付属する電子マネー QUICPay
楽天Edy チャージ不可
nanaco チャージ可、ポイント付与対象外
モバイルSuica チャージ可、ポイント付与対象外
SMART ICOCA チャージ可、ポイント付与対象外
WAON チャージ不可
PASMO チャージ不可

付帯保険

海外旅行傷害保険 付帯条件 利用付帯(MyJチェック登録が必要)
死亡・後遺障害 最高3,000万円
障害治療 最高100万円
疾病治療 最高100万円
救援者費用 最高100万円
賠償費用 最高2,000万円
携行品損害
[自己負担額]
最高20万円
[3,000円]
家族特約 なし
国内旅行傷害保険 付帯条件 利用付帯(MyJチェック登録が必要)
死亡・後遺障害 最高3,000万円
入院費用 5,000円/日
手術費用 最高20万円
通院費用 2,000円/日
家族特約 なし
ショッピング保険 年間保証限度額
[自己負担額]
最高100万円
[10,000円]
※海外利用、支払い名人定額コースが対象
補償期間 90日間
その他保険 紛失・盗難時の保険 あり
ネット不正利用の保険 あり