特徴まとめ

JCB LINDAのサンプル画像
JCB LINDAのサンプル画像

  • 条件クリアで年会費無料
  • 7種類のカードデザイン
  • 女性向けの付帯保険オプション有り
  • JCB LINDAの利用で毎月プレゼントが当たるチャンス
還元率 0.5~1.5%
国際ブランド JCB
ポイント Oki Dokiポイントプログラム for LINDA
年会費 本人 月100円+税(携帯・PHS料金支払い、または月間利用額1万円以上で年会費無料)
家族 月100円+税(携帯・PHS料金支払い、または月間利用額1万円以上で年会費無料)
ETC 無料
付帯保険 海外旅行 なし
国内旅行 なし
ショッピング 最高100万円

入会特典
【~2017年3月31日まで】

最大5,500円分プレゼント!

  1. 新規入会:2,000円分のJCBギフトカード
  2. 家族カード同時入会:1名につき1,000円分(最大2名:2,000円分)のJCBギフトカード
  3. 支払い名人に登録し、対象期間中5万円以上の利用:1,500円キャッシュバック

メリット

概要

JCB LINDAは、株式会社ジェーシービーが発行するクレジットカードです。

どちらかというと、女性向けのクレジットカードになります。

7種類という豊富なデザインから選ぶことができます。
JCB LINDAの7種類のデザイン画像
時期によっては、限定デザインもあります。

他にも、JCB LINDAを利用するだけで毎月プレゼントに当選するチャンスがあったり、
女性向けの保険に格安で入ることができるようになります。

スペックとしては、平凡な還元率0.5%カードよりは良いですが、
ポイントを貯めることを目的とするなら、あまり向いていないカードです。

毎月のプレゼントや女性向けのサービスをメインとし、
おまけでそこそこのポイントがもらえる、というような感じの女性向けカードです。

還元率

通常の還元率は0.5%になります。

年間利用額が50万円を達成した翌月からポイントが2倍となり、還元率1%になります。
さらに、年間利用額100万円を達成すると翌月からポイントが3倍となり、
還元率は最大で1.5%になります。
ただ、入会から1年間経ってしまうと、また還元率0.5%からのスタートになります。

つまり、1年間の内に還元率0.5%から始まって、
50万円利用で1%、100万円利用で1.5%にアップし、
1年経ったらリセット、といった感じで繰り返していきます。

例えば、年間利用額100万円の人なら、半年で50万円達成するはずなので、
半年間は0.5%、残り半年間は1%という感じで、平均0.75%になります。
年間利用額150万円の人なら、平均すると還元率1%になります。

カードをかなり使えば、平均還元率が1%は超えますが、
普通の人だと還元率1%未満になることが多くなると思います。

年会費

年会費というか、月会費が100円+税掛かります。

ただし、以下条件を満たせば無料になります。

  • 携帯電話・PHSの利用料金をJCB LINDAで支払う
  • 月間利用額1万円以上ならその翌月の月会費が無料
  • 学生

家族カードも本カードと同じ仕組みになっています。

ETCカードは無料です。

ポイントの使いやすさ

ポイントプログラムは「Oki Dokiポイントプログラム for LINDA」です。

有効期限は2年間で、商品券や景品、他ポイントに交換できます。

ポイント交換先は豊富にありますが、
交換するものによって還元率が変わります。
最大の0.5%になる主な交換先は以下です。

  • JCBギフトカード
  • nanacoポイント
  • WAONポイント

国際ブランド

国際ブランドはJCBのみとなります。

付帯保険

海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険はありません。

ショッピング保険は、最高100万円で補償期間90日間になりますが、
海外利用時のみ有効です。

付帯サービス

JCB LINDAには女性に嬉しい付帯サービスがあります。

LINDAリーグ

JCB LINDAの会員限定で、
化粧品などの「キレイ」に関する特典やプレゼントを毎月抽選で当たります。

応募条件は、JCB LINDAを利用するだけでOKです。

お守リンダ

こちらは有料のオプションになりますが、女性に適した4種類の保険に格安で入れます。

  • プランA:女性特定がん(月払掛金30円~)
  • プランB:天災限定傷害(月払掛金60円~)
  • プランC:犯罪被害補償(月払掛金100円~)
  • プランD:傷害入院補償(月払掛金390円~)

特にプランAは、
乳がん・子宮がん・卵巣がんといった女性特有のがん保険が格安で入れるので、
女性の人は、これ目当てでJCB LINDAに申し込むのもアリだと思います。

デメリット

デメリットは、年会費と還元率です。

年会費は、条件をクリアしないと無料になりません。
ただ、そこまで厳しい条件ではありません。

還元率は、年間利用額50万円以上になれば1%になりますが、
それまでは0.5%のままです。
しかも1年ごとにリセットされるので、平均するとそこまで還元率は高くなりません。

以上を考えると、ポイント目当てのカードとしては向いていません。
還元率はそこそこで、それ以外の女性向けサービスである、
「LINDAリーグ」や「お守リンダ」を目的として使うのが良さそうです。

総合評価

JCB LINDAは、
女性向けのJCBカード!

スペックそこそこで、女性に向いたサービスが揃ったカードです。

毎月のプレゼントや女性向け保険、そして7種類のデザインは、
まさに女性のためのクレジットカードです。

ポイント還元率よりも、キレイや安心を重視したい女性におすすめです。


入会特典
【~2017年3月31日まで】

最大5,500円分プレゼント!

  1. 新規入会:2,000円分のJCBギフトカード
  2. 家族カード同時入会:1名につき1,000円分(最大2名:2,000円分)のJCBギフトカード
  3. 支払い名人に登録し、対象期間中5万円以上の利用:1,500円キャッシュバック

基本情報

還元率 0.5~1.5%
国際ブランド JCB
初期利用限度額 公式サイト参照
WEBサービス MyJCB
年会費 本人 1年目 100円/月(以下を満たせば無料)
・携帯電話・PHSの利用料金を支払う
・月間利用額が1万円以上(その月のみ)
・学生
2年目以降 1年目と同じ
家族カード 1年目 本カードと同じ
2年目以降 1年目と同じ
ETCカード 1年目 無料
2年目以降 無料
発行手数料 本人 無料
家族カード 無料
ETCカード 無料
家族用ETCカード 無料
再発行手数料 1,000円+税
発行 発行資格 18歳以上でご本人または配偶者に安定継続収入のある方。 または高校生を除く18歳以上で学生の方
発行期間 最短3営業日発行
発行会社 株式会社ジェーシービー
提携会社 なし
支払い 1回払い 公式サイト参照
2回払い 公式サイト参照
ボーナス払い 公式サイト参照
ボーナス2回払い 公式サイト参照
分割払い 公式サイト参照
リボ払い 公式サイト参照
支払日 公式サイト参照
ボーナス払い支払日 公式サイト参照
その他 公式サイト参照
金利手数料 分割払い金利 公式サイト参照
リボ払い金利 公式サイト参照
キャッシング金利 公式サイト参照
海外利用時手数料 公式サイト参照

ポイント

ポイント ポイント名称 Oki Dokiポイントプログラム for LINDA
ポイント有効期限 2年間
ポイントレート 1,000円ごとに1ポイント
ポイント交換 ・JCBギフトカード
 1,050ポイント → 5,000円分
・WAONポイント
 200ポイント → 1,000ポイント
・nanacoポイント
 200ポイント → 1,000ポイント
・その他各種商品など
ボーナスポイント ・年間利用額50万円以上で翌月からポイント2倍(還元率1%)
・年間利用額100万円以上で翌月からポイント3倍(還元率1.5%)
ポイントモール Oki Dokiランド
電子マネー カードに付属する電子マネー QUICPay
楽天Edy チャージ不可
nanaco チャージ可、ポイント付与対象外
モバイルSuica チャージ可、ポイント付与対象外
SMART ICOCA チャージ可、ポイント付与対象外
WAON チャージ不可
PASMO チャージ不可

付帯保険

海外旅行傷害保険 付帯条件 なし
死亡・後遺障害
障害治療
疾病治療
救援者費用
賠償費用
携行品損害
[自己負担額]
家族特約
国内旅行傷害保険 付帯条件 なし
死亡・後遺障害
入院費用
手術費用
通院費用
家族特約
ショッピング保険 年間保証限度額
[自己負担額]
最高100万円
[10,000円]
※海外利用が対象
補償期間 90日間
その他保険 紛失・盗難時の保険 あり
ネット不正利用の保険 あり