特徴まとめ

  • 海外ショッピングの為替手数料が日本最安
  • 銀行や両替店の外貨両替よりも手数料が最大95%安い
  • 入会金、年会費、チャージ手数料、口座管理手数料が無料
  • カードショッピング保険が付帯

メリット

概要

マネパカードは、
FXで有名な株式会社マネーパートナーズが発行する海外専用プリペイドカードです。

何と言っても、海外で使った時の手数料が日本最安です!
他のプリペイドカードやクレジットカードと比べても安く、
もちろん両替店などでの外貨両替よりも安くなっています。

また、カードショッピング保険や24時間365日のサポートデスクもあるので、
セキュリティ的にも安心して使うことができます。
ちなみに、運営会社は東証一部上場企業グループです。

プリペイドカードなので、
審査が無く、日本に住んでいる16歳以上なら誰でも申し込みが可能です。
また、年会費や発行手数料も無料です。
保持している分には、一切手数料は掛かりません。

海外ショッピングの手数料が安いプリペイドカードを探している人におすすめです。

海外ショッピングの為替手数料(両替手数料)が日本最安!

海外でクレジットカードのように使う場合、
為替手数料が約0.8%と海外専用プリペイドカードの中で日本最安です。

他の海外プリペイドカードはだいたい約4~5%の手数料が掛かることや、
クレジットカードを海外で使う時の海外事務手数料1.6%と比べてみても、
非常に安いことがわかります。

ただ、クレジットカードのポイント分も含めると、
クレジットカードの方が得になるケースもあります。

銀行や両替店の外貨両替手数料と比べても最大95%安い!

多くの人は、海外旅行の際に外貨両替を利用すると思います。
しかし、外貨両替の手数料は意外と高く、
米ドルなら1ドルにつき3円、ユーロなら4円程度と、結構な手数料が掛かってしまいます。

マネパカードを使った場合だと、
通貨によって、外貨両替より約71~95%の手数料がお得です。

MasterCardに対応しているお店であれば、マネパカードを使いましょう。

カードショッピング保険

マネパカードには、年間最大50万円のカードショッピング保険が付帯しています。

マネパカードで購入した商品が、
購入してから30日の間に破損や盗難で損害が出た時に、
その金額分を補償してくれる保険になっています。
1回の事故ごとに自己負担額が5,000円掛かります。

ただ、一部の商品はショッピング保険対象外となります。
元々壊れやすいものや食料品、携帯電子機器などです。

基本的にはクレジットカードのショッピング保険と同じです。

その他不正利用対策

マネパカードはさらに不正利用への対策も整っています。

ICカードなのでカード情報を盗まれにくくなっていたり、
24時間365日対応のサポートデスクもあります。
カードの盗難や紛失に気づいたら、とりあえずサポートに連絡すればOKです。

また、自分自身で会員サイトからカードの利用停止をすることも可能です。

デメリット

マネパカードのデメリットは、
払い戻し手数料が掛かってしまう点は気になりました。
ただ、払い戻すする時は、ほぼカードを使わなくなる時なので、
あまり気にしなくても良いと思います。

あとは、対応している海外通貨が5つのみ、という点です。
今のところ、米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、香港ドルに対応しています。

総合評価

マネパカードは、
海外ショッピングで最も手数料の安いプリペイドカード!

海外旅行などで、海外ショッピングをする際、
最も手数料を安くしてくれるのがマネパカードです。

外貨両替による現金や、クレジットカード、
他のプリペイドカードよりも安くなっています!

セキュリティもバッチリ整っているので、
海外で利用するには最もリスクが少ないと入っても良いと思います。

海外ショッピングをお得で安全にしたい人におすすめです。

基本情報

カード名 マネパカード
国際ブランド MasterCard
年会費 無料
発行 発行資格 日本国内にお住まいの16歳以上の方で、連絡用のEメールアドレスをお持ちの方
発行期間 約10日
発行会社 株式会社マネーパートナーズ
カード発行手数料 無料
カード再発行手数料 1,000円+税
ショッピング限度額 80万円相当額/回
口座管理手数料 無料
払戻手数料 500円+税/回
為替手数料 約0.8%
入金 入金手数料 無料
入金限度額 100万円/回
ATM引き出し 手数料 米ドル 2米ドル/回
ユーロ 1.75ユーロ/回
英ポンド 1.5英ポンド/回
豪ドル 2.5豪ドル/
香港ドル 20香港ドル/回
引き出し限度額 30万円相当額/回