特徴まとめ

  • セブン・ファミマ・ローソン・マクドナルドでのポイント5倍(還元率2.5%)
  • 充実した安心・安全機能(番号裏面、アプリで利用制限・確認、タッチ決済)
  • 年会費永年無料(家族カードも)
  • リボ手数料発生月はポイント還元率1%
  • リボ払い手数料金利が9.8%
  • リボ専用カード
還元率 1~3%
国際ブランド VISA
ポイント Vポイント
年会費 本人 無料
家族 無料
ETC 500円+税(初年度無料、年1回以上利用で翌年度無料)
付帯保険 海外旅行 なし
国内旅行 なし
ショッピング 最高100万円(海外、リボ払い、分割払い(3回以上))

メリット

概要

三井住友カード リボスタイルは、
三井住友カード株式会社が発行するクレジットカードです。

リボスタイルは、リボ専用カードになります。
リボは三井住友おなじみの「マイ・ペイすリボ」です。

マイ・ペイすリボだと、リボ払いの初回金利手数料は無料になります。
翌月に繰り越した残高分に対して、金利手数料がかかります。

リボ払いによる手数料が発生した月は、
ポイントが2倍(還元率1%)になります。
リボ手数料が発生しない月は、通常通り還元率は0.5%です。

ただ、年会費無料で還元率1%以上のクレジットカードは他にもあるので、
これだけではリボスタイルを使う理由にはならないかと思います。

リボスタイルの最も大きな特徴としては、リボ手数料が9.8%ということです。
そのため、普段からリボ払いを利用している人にこそおすすめになります。

マイ・ペイすリボについて

リボスタイルは、支払いがすべてマイ・ペイすリボになるので、
最初に内容を把握しておきます。

マイ・ペイすリボとは、
ショッピング利用した支払いが自動でリボ払いになるサービスです。
つまり、1回払いにしてもリボ払いになってしまいます。

リボ払いだと金利手数料がかかるから嫌だ…と思うかもしれませんが、
マイ・ペイすリボでは金利手数料をかけずに、
ほぼ1回払いと同じ使い方ができます。

マイ・ペイすリボは初回の金利手数料が掛からないので、
毎月のリボ払い金額を全額にしておけば、
金利手数料はかからなくなります。

ただ、リボスタイルの場合は、
金利手数料がかからなくなると、ポイント還元率が通常の0.5%になります。

これだとこのカードを使う意味が無くなってしまうので、
うまいことリボ手数料を少額に抑え、
ポイント2倍になるように使う必要があります。

還元率

通常時の還元率は0.5%なので、低いです。

リボ払い手数料が発生した場合は、ポイント2倍の還元率1%になります。
リボスタイルを持つのなら毎月の還元率を5%にする人だと思うので、
以降は1%として計算しておきます。

それと、前年度(2月~翌年1月)の年間利用額によって、
以下表のように還元率がアップします。

ステージ 条件 ボーナスポイント 還元率
V1メンバー 前年度の年間利用額50万円以上 50万円利用で+50ポイント
以降10万円毎に+10ポイント
1.05%
V2メンバー 前年度の年間利用額100万円以上 50万円利用で+75ポイント
以降10万円毎に+15ポイント
1.075%
V3メンバー 前年度の年間利用額300万円以上 50万円利用で+150ポイント
以降10万円毎に+30ポイント
1.15%

つまり、還元率は1%~1.15%になります。
実際にリボ手数料を払った場合のみとは言え、
高還元率のメインカードとしても使えるレベルになります。

年会費

年会費は永年無料です。

家族カードの年会費も同じく無料です。

ETCカードの年会費は、500円+税です。
年間1回以上のETCカード利用で、翌年度の年会費は無料になります。
初年度も無料です。

ポイントの使いやすさ

ポイントプログラムは、「Vポイント」になります。

有効期限は2年間で、
色々なポイントや商品券などに交換できるので、使いやすいです。

交換先によって還元率が多少変わります。
還元率0.5%になる主な交換先は、以下のようなものがあります。

  • iDバリュー
  • 三井住友カードWAON
  • ベルメゾン・ポイント
  • 楽天スーパーポイント
  • dポイント
  • WALLET ポイント

国際ブランド

国際ブランドは、VISAのみです。

特に問題無いと思います。

付属する電子マネー

三井住友カード リボスタイルには、以下の電子マネーを紐付けできます。

  • iD
  • WAON
  • PiTaPa

iDは、iD専用カード型、おサイフケータイ型の2タイプがあります。
どのタイプも年会費・発行手数料は無料です。
一体型タイプはありません。

WAONは、別カードになります。
年会費は無料ですが、発行手数料が300円(税込)かかります。
なお、通常のWAONと同じなので、毎月20・30日のお客さま感謝デーは5%オフ、
毎月5・15・25日のお客さまわくわくデーはWAONポイント2倍になります。

PiTaPaは、別カードになります。
本会員、家族会員ともに、年会費・発行手数料は無料です。
ただし、1年間に一度もPiTaPaの利用が無い場合は、
維持管理料として1名につき1,000円+税がかかります。

付帯保険

海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険は、
付帯していません。

ショッピング保険は、最高100万円で補償期間200日です。

キャッシングリボ適用利率の引き下げサービス

リボスタイルには、
返済実績に応じてキャッシング金利手数料が、
毎年1%ずつ引き下がるサービスがあります。

17%から13%の最大4%まで引き下がります。

ただ、そもそもキャッシング自体、手数料がかかるので、
よほどの緊急時以外は利用しない方がいいと思います。

デメリット

リボスタイルは、リボ払いを使わない人にとってはあまりメリットがありません。
リボ払いを使う人にとっては、安いリボ手数料、高い還元率とメリットがあります。

他カードとの比較

他の三井住友カードとの比較は、
各三井住友カードの違いを徹底比較!
を参照してください。

総合評価

三井住友カード リボスタイルは、
還元率が高くリボ払い手数料が安いリボ払いを使う人向けカード!

リボ払い手数料が業界最低水準と非常に安くなっています。
そのため、リボ払いを使う人にとっては、メリットの多いカードになります。

逆にリボ払いを使わない人にはあまりメリットがありません。

突発的にリボ払いを使う可能性のある人も、1枚持っておくと安心かと思います。


基本情報

還元率 リボ手数料発生時:1%
通常時:0.5%
国際ブランド VISA
初期利用限度額 10万~80万
WEBサービス Vpass
年会費 本人 1年目 無料
2年目以降 無料
家族カード 1年目 無料
2年目以降 無料
ETCカード 1年目 無料
2年目以降 500円+税(年1回以上利用で翌年度無料)
発行手数料 本人 無料
家族カード 無料
ETCカード 無料
家族用ETCカード 無料
再発行手数料 1,000円+税
発行 発行資格 満18歳以上の方(高校生は除く)
発行期間 約2週間(最短翌営業日発行)
発行会社 三井住友カード株式会社
提携会社 なし
支払い 1回払い なし
2回払い あり
ボーナス払い あり(12/16~6/15、7/16~11/15)
ボーナス2回払い なし
分割払い あり
リボ払い あり(リボ専用カード)
支払日 15日締め翌月10日払い
月末締め翌月26日払い
ボーナス払い支払日 8月、1月
その他 なし
金利手数料 分割払い金利 12~14.75%
リボ払い金利 15%
キャッシング金利 17~13%
海外利用時手数料 1.63%

ポイント

ポイント ポイント名称 Vポイント
ポイント有効期限 2年間
ポイントレート リボ手数料発生時:200円ごとに2ポイント
通常時:200円ごとに1ポイント
ポイント交換 ・iDバリュー
 200ポイント → 1,000ポイント
・三井住友カードWAON
 200ポイント → 1,000ポイント
・ベルメゾン・ポイント
 200ポイント → 1,000ポイント
・楽天スーパーポイント
 200ポイント → 1,000ポイント
・dポイント
 200ポイント → 1,000ポイント
・WALLET ポイント
 200ポイント → 1,000ポイント
・ビックポイント
 200ポイント → 1,000ポイント
・ジョーシンポイント
 200ポイント → 1,000ポイント
・ヨドバシゴールドポイント
 200ポイント → 1,000ポイント
・その他各種商品など
ボーナスポイント ・前年度の年間利用額50万円以上:50万円利用で+50ポイント、以降10万円ごとに+10ポイント
・前年度の年間利用額100万円以上:50万円利用で+75ポイント、以降10万円ごとに+15ポイント
・前年度の年間利用額300万円以上:50万円利用で+150ポイント、以降10万円ごとに+30ポイント
ポイントモール ポイントUPモール
電子マネー カードに付属する電子マネー iD、WAON、PiTaPa
楽天Edy チャージ可、ポイント付与対象外
nanaco チャージ可、ポイント付与対象外
モバイルSuica チャージ可、ポイント付与対象外
SMART ICOCA チャージ可、ポイント付与対象外
WAON チャージ可、ポイント付与対象外
PASMO チャージ不可

付帯保険

海外旅行傷害保険 付帯条件 なし
死亡・後遺障害
障害治療
疾病治療
救援者費用
賠償費用
携行品損害
[自己負担額]
家族特約
国内旅行傷害保険 付帯条件 なし
死亡・後遺障害
入院費用
手術費用
通院費用
家族特約
ショッピング保険 年間保証限度額
[自己負担額]
最高100万円
[3,000円]
補償期間 200日間
その他保険 紛失・盗難時の保険 あり
ネット不正利用の保険 あり