特徴まとめ

  • ポイント有効期限は無期限の永久不滅ポイント
  • 毎月5日、20日に西友・リヴィン・サニーで使えば5%OFF
  • 年間利用額150万円以上で年会費無料
  • りそな銀行の住宅ローンで優遇金利適用
  • 年間利用額100万円以上で年末グルメプレゼント
  • ロードサービス、空港ラウンジサービス付帯
還元率 0.5%
国際ブランド VISA、MasterCard
ポイント りそなポイント36
年会費 本人 10,000円+税(年間利用額150万円以上で翌年度無料)
家族 1,000円+税(1名まで無料)
ETC 無料
付帯保険 海外旅行 最高5,000万円(自動付帯)
国内旅行 最高5,000万円(自動付帯)
ショッピング 最高300万円

メリット

概要

りそなゴールドセゾンは、
クレディセゾンが発行し、りそなカード株式会社と提携したクレジットカードです。

年間利用額150万円以上であれば、年会費が無料になったり、
グルメプレゼントがもらえるようになるので、
ある程度の金額以上使う人には、かなりお得なゴールドカードになります。

ゴールドカードとしては、
定番の空港ラウンジサービスはもちろん、
付帯保険も家族特約付きで充実したものになっています。

また、見逃せないのが、
通常なら年会費750円かかるロードサービスが、
本会員なら無料で付帯してきます。

さらにりそなカードセゾンスタンダードと同じで、
毎月5日・20日に西友・リヴィン・サニーで5%オフになったり、
りそな銀行、埼玉りそな銀行の住宅ローンで、
優遇金利レートを利用することができます。

西友等を使う人におすすめのゴールドカードです。

還元率

ポイント還元率はスタンダードと同じで0.5%になります。

通常時の還元率は高くはありませんが、
それ以外のサービスを使い倒すことで実質の還元率は上げられます。

例えば、毎月5日・20日は西友・リヴィン・サニーの利用が5%オフや、
りそなゴールドセゾンの年末グルメプレゼントなどです。

これらを使っていけば、ゴールドカードとしては、
結構お得なカードになります。

年会費

年会費は10,000円+税になります。
年間利用額150万円以上で翌年度の年会費が無料になります。

家族カードの年会費は、1,000円+税です。
1名までは無料になっていて、4枚まで発行可能です。

ETCカードは年会費無料です。

ポイントの使いやすさ

ポイントはりそなポイント36になります。

永久不滅ポイントではないので、有効期限が3年となっています。

ポイント交換は、楽天スーパーポイントやSEIYUで使える商品券に交換可能です。
やや限定的なポイントですが、
楽天は誰でも使えるので問題ないとは思います。

国際ブランド

国際ブランドは、VISA、MasterCardです。

トラベルサービスに若干の違いはありますが、
ほぼ同等のものになるので、どちらでも問題無いと思います。

付帯保険

付帯保険は、ゴールドカードなだけあって充実しています。

海外旅行傷害保険は最高5,000万円が自動付帯します。
家族特約で家族にも最高1,000万円が自動付帯します。

国内旅行傷害保険は最高5,000万円が自動付帯します。
家族特約で家族にも最高1,000万円が自動付帯します。

ショッピング保険は最高300万円になります。

付帯サービス

りそなゴールドセゾンには、
いくつかのオプションサービスがあります。

空港ラウンジサービス

ゴールドカードの代名詞とも言えるサービスです。
国内・国外の腫瘍空港ラウンジを無料利用できます。

入会3ヶ月はポイント3倍

入会3ヶ月はポイントが3倍になり、
1,000円につき3ポイント付くようになります。

年末グルメ、厳選グルメ

年間利用額に応じて、年末にグルメプレゼントがもらえます。
年間利用額の最低ラインは100万円以上になります。

住宅ローン金利サービス

りそな銀行、埼玉りそな銀行の住宅ローン申し込み時、
「住宅ローン金利プラン」を利用できます。
通常の店頭表示金利から一定幅マイナスした金利で住宅ローンが組めるサービスです。

カーレスキュー365

本会員は年会費無料、家族会員は年会費750円で、
充実したロードサービスを24時間365日受けられます。

得割旅ナビ

年会費950円で全国33,000ヶ所の宿泊料金等を特別料金で利用できます。

Super Value Plus

セゾン共通のサービスで、月額300円から安心保証を追加できます。

デメリット

デメリットは年間利用額100万円未満の場合や150万円未満の場合に、
価値が下がってしまうことです。

年間利用額100万円以上なら、豪華なグルメがもらえるし、
年間利用額150万円以上なら、年会費1万円が無料になります。

これらの特典がもらえないと、かなりもったいないことになります。
なので、できれば年間利用額150万円以上使える人が持った方がいいです。

総合評価

りそなゴールドセゾンは、
年間利用額150万円以上なら、かなりお得なゴールドカード!

年間利用額150万円以上であれば、
年会費無料になり、さらに年末に豪華なグルメもプレゼントされます。
通常時の還元率は低いものの、
西友での5%オフやりそな銀行での住宅ローン優遇金利もあるので、
実質の還元率はもっと高くなります。

十分にメインカードとして使っていけます。
年間利用額150万円以上使う人におすすめのゴールドカードです。


基本情報

還元率 0.5%
国際ブランド VISA、MasterCard
初期利用限度額 20万~300万
WEBサービス りそなNetアンサーplus
年会費 本人 1年目 10,000円+税
年間利用額150万円以上で翌年度無料
2年目以降 10,000円+税
年間利用額150万円以上で翌年度無料
家族カード 1年目 1名まで無料
2名以降は1,000円+税(4枚まで)
2年目以降 1名まで無料
2名以降は1,000円+税(4枚まで)
ETCカード 1年目 無料
2年目以降 無料
発行手数料 本人 無料
家族カード 無料
ETCカード 無料
家族用ETCカード 無料
再発行手数料 1,000円+税
発行 発行資格 20歳以上で、継続的に安定した収入のある方
発行期間 約3週間
発行会社 株式会社クレディセゾン
提携会社 りそなカード株式会社
支払い 1回払い あり
2回払い あり(手数料無料)
ボーナス払い あり(12/1~6/30、7/1~11/30)
ボーナス2回払い あり
分割払い なし
リボ払い あり
支払日 月末締め翌々月4日払い
ボーナス払い支払日 8/4、1/4
その他 なし
金利手数料 分割払い金利
リボ払い金利 15%
キャッシング金利 15~18%
海外利用時手数料 1.63%

ポイント

ポイント ポイント名称 りそなポイント36
ポイント有効期限 3年間
ポイントレート 1,000円ごとに1ポイント
ポイント交換 ・楽天スーパーポイント
 200ポイント → 1,000ポイント
・au WALLETポイント
 200ポイント → 1,000ポイント
・SEIYUショッピングカード
 400ポイント → 2,000円分
・プリンスチケット
 400ポイント → 2,000円分
・出光キャッシュプリカ
 1,000ポイント → 5,000円分
・JTB旅行券
 1,000ポイント → 5,000円分
ボーナスポイント なし
ポイントモール りそなPOINTダッシュ
電子マネー カードに付属する電子マネー なし
楽天Edy チャージ可、ポイント対象外
nanaco チャージ可、ポイント対象外
モバイルSuica チャージ可、ポイント満額付与
SMART ICOCA チャージ可、ポイント満額付与
WAON チャージ不可
PASMO チャージ不可

付帯保険

海外旅行傷害保険 付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高5,000万円
家族:最高1,000万円
障害治療 最高200万円
家族:最高200万円
疾病治療 最高200万円
家族:最高200万円
救援者費用 最高200万円
家族:最高200万円
賠償費用 最高3,000万円
家族:最高2,000万円
携行品損害
[自己負担額]
最高50万円
家族:最高50万円
[3,000円]
家族特約 あり
国内旅行傷害保険 付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高5,000万円
家族:最高1,000万円
入院費用 2,500円/日
手術費用 2,5000円~最高10万円
通院費用 1,000円/日
家族特約 あり
ショッピング保険 年間保証限度額
[自己負担額]
最高300万円
[5,000円]
補償期間 90日間
その他保険 紛失・盗難時の保険 あり
ネット不正利用の保険 あり