三菱UFJカード VIASOカードのラインナップの1つに、
「VIASOカード(マイメロディデザイン)」があります。

VIASOカード(マイメロディデザイン)のサンプル画像

本家三菱UFJカード VIASOカードと違いがあるのかどうか、徹底比較してみたので、
VIASOカード(マイメロディデザイン)を検討している人は参考にしてみてください。

VIASOカード(マイメロディデザイン)ならではの特徴

実は、機能的にはVIASOカード(マイメロディデザイン)の特徴はありません(笑)。

VIASOカード(マイメロディデザイン)の公式ホームページには、
VIASO eショップを経由して、サンリオオンラインショップで買物をすれば、
還元率が4倍の2%になると書かれていますが、
これはどの三菱UFJカード VIASOカードでも可能です。

浦和レッズVIASOカードでも、本家三菱UFJカード VIASOカードでも全く同じです。
なので、このカードならではの機能はありません。

そうなると、デザインが違うのが最大の特徴になります。

本家三菱UFJカード VIASOカードとの違い

本家の三菱UFJカード VIASOカードとの違いも確認してみました。

しかし、こちらも違いは全くなく、
機能的には同じでした。

念のため、電話で確認してみましたが、
機能は全く同じで、デザインのみが違うとのことでした。

ちなみに家族カードも本会員と同じマイメロディデザインのカードになります。

本会員、家族会員共に年会費は永年無料なので、
マイメロのデザインが気になったら、申し込んでみても良さそうです。

マイメロディが好きな人や、
マイメロ好きの子供がいる人なら、おすすめのカードです!