1回払いとは、
クレジットカードを使って買い物をした分の利用金額を、1回でまとめて払う方法です。
カード会社によって決められた日(翌月か翌々月)に、銀行口座から引き落とされます。

例えば、5,000円と10,000円の物を1回払いで買っていたとしたら、
15,000円が引き落とされます。

1回払いは、金利手数料が取られないので、
「クレ活」では、絶対に1回で払うことをおススメします!
分割払いやリボルビング払いだと、金利手数料がかかって損をしてしまいます。

お店の人にクレジットカードを見せると、
「お支払い方法は?」とか「1回払いでよろしいでしょうか?」などと聞かれます。
その時に、「1回で!」と伝えたら、1回払いになります。
お店のレジに並んでいると、
「1回で!」とレジの店員さんに言ってる人を見たことはありませんか?
ほとんどの人が、「1回で!」と言っていると思います。

ちなみに、「1回払い」と「一括払い」は厳密には意味違います。
1回払いは、1回で支払うことです。
一括払いは、残金を一括で支払うことです。
両方とも、1回で手数料無しの支払い、という意味では同じです。
そこまで区別しなくても意味は通じるので問題ありません。